【台北101カウントダウン】Hello2016🎍今年の101カウントダウン花火は超見ごたえの238秒3万発!

TAIPEI

 

みなさま おはようございます。

2016新年快樂!!!
明けましておめでとうございます!!!

元旦の本日、台北市は25度まで気温が上がるとのことで素晴らしいお天気の朝を迎えました。
昨夜の興奮がまったくもっておさまらず、おうちに帰ってきてからはずっとTVに釘づけになって

お友達やママからのあけおめメッセージ♥もいっぱいもらって、
みなさまにお伝えしたいこともいっぱいありすぎです。

 

 

昨夜12月31日PM11:00@ATT4FUN前

今年のカウントダウン花火は101の近くの場所で外から花火の写真を撮影しようと
事前に下見などもして気合いれてやって来ました!

花火の前に国父記念館やATT付近、101の目の前などを歩いて様子を伺っていた汀羅です。
いつものようにMRTでPM10:00頃お家を出発。

2016年101カウントダウン花火の模様をレポートをしたいと思います~♥

 

Sponsored Links

国父紀念館駅はものすごい人でやばかった!(汗)

国父紀念館で下車、市政府のコンサート会場を通って101へ

101カウントダウン花火は国父紀念館の広場から見る人も多くて昼間会場の下見も
していたので汀羅はMRTを国父紀念館の駅で下車しました。

ここから市政府のコンサートの様子も見てから101の方へ歩いて行ってみようと思います!
昨年101花火を見に来た時MRTはかなりスイスイのよゆーだったので何も考えずに出発したら

今回はなんですかーーーー
めっちゃ混雑しとるやないか!(汗)

 

 

汀羅、甘かった。(汗)

MRT駅構内には特別改札が設置されていて、救護、警察なども待機し安全に配慮されていました。
この感じ、この限界態勢は昨年101駅では汀羅見た記憶ないけどきっとあったんだよね!

今年のこの101カウントダウンでのMRT利用者は昨年を上回る

300万人超え。(!)

だったそうで、このMRTパニックのニュースが今もTVでやってるよ~!

 

※「国父紀念館」の位置はこちらの地図で確認してくださいね!↓

 

♥↓こちらが101付近一帯の位置関係だよ!

 

MRT「台北101駅」「国父紀念館」「市政府」どの駅から下りても近い。

それぞれの位置はものすごく近いので行ってから当日いろいろ歩いて探ってみても大丈夫なんですが
国父紀念館や市政府のコンサート会場にはもう人が集まり過ぎて歩くのがけっこう困難。

市政府前ではコンサートが行われていてその模様をずっとTV中継!
たくさんの有名歌手や芸能人が出演するので死ぬほど混雑しています!
コンサートを見るためにはかなり早い時間から入らないとムリ。

 

↓2018年101カウントダウンのレポートはこちら!

カウントダウン直前の台北101周辺は超~楽しい!

101前が野外クラブ会場?になってる~♥踊りて~(笑)

ザ!台北クラブ・ミュージック!的な音楽がガンガンかかってます!超盛り上がる!
ここは101の目の前の広場です。もうこんなに人が集まってます。

101付近には食べ物の屋台も少し出ているんですがものすごい長蛇の列で買うのはかなりキツイよ。
この辺り一帯の大通りはすべて通行止めになります。車もバスも何も入れません。

キラキラ光るカチューシャいっぱい売ってて可愛い!♥

 

Sponsored Links

 

汀羅は今日の花火、101の裏の方の人が少ない信義小学校の方から撮影しようと思っているので
国父紀念館の方から101へとジョジョに近づいていくよ~(笑)

みんなもう地面に座っててピクニック状態?トランプしたり飲んだり食べたりしてるよ!
国父紀念館やグランドハイアット前、市政府コンサート会場は牛歩どころか一歩もすすめない場所もある。(汗)

 

 

めっちゃ爆発!色が目まぐるしく変化する最高に美しい花火!

色や形がものすごく変化する!こんなにじっくり見たのは初めて!

汀羅一行は101付近をさまよいつつも信義小学校付近までたどり着いた。
この辺りは今通ってきた場所に比べて全然人がすくない、だけど101至近距離なのでおすすめ。

花火が始まるまでずっと待機!(笑)
通常の101のライトアップが一瞬全部消えてそこから一気に花火が吹き出します!

そう、「花火が上がる」んじゃなくて101から「花火が吹き出す」って感じだよ!(笑)
一体どうやってこの花火をつくってるんでしょうか?!

 

これは通常の101のライトアップの状態

一瞬、すべてのライトアップが消える

一気に爆発~!!!!

本当に感動するよ、この瞬間。

 

案の定、汀羅

 

涙が一気に出る。

 

この1年、汀羅どんな気持ちで台北にいたか、どんな気持ちで東京にいたか。
一気に涙が溢れ出てボロッボロに泣きながら汀羅が撮った台北101煙火、お楽しみ下さいね。キラキラ

 

今全部、
全てはこの101煙火でチャラだ。

 

今年の花火は歴代最長の4分間だったそう。

最後、花火が終わったらそこにいたみんながおばちゃんもオジサンも若者も子供も
みんな新年快樂!!!て叫んでそれがものすごく感動してそこでさらに汀羅号泣。

2016年はまたツラいことも苦しいこともいっぱいあるかもしれない。
でも絶対にまた1年後、2017年の新年がやってくる。イヤだって言ったとしても絶対にまた新年がやってくる。

そしてまたこの感動の瞬間が、必ずやってくるんだ。だから希望を持とう。
希望を持つという勇気を出そう。

 

※汀羅の撮影した位置はこちら!↓

国父紀念館や市政府よりも人が少なくておすすめの撮影スポットです!

 

花火終わったらそっこーで街が動き出す!一気にみんな帰る!

終わった途端に通行止めが解除!(笑)一気に街が動き出す

バスや車、バイクが一気に動いて一気にいつもの台北市に逆戻り~
警察の人がいっぱい来て誘導しているしMRTの駅もまだ限界態勢なので安心なのですがすごいです。

大晦日はMRTはずっと朝まで運行しているので何時に帰っても大丈夫なのです。
汀羅は信義路をずっと歩いてみた。みんなテンション高すぎ!やっぱり台湾が大好き!

 

信義路で振り返ったら101はもう通常になってた。

 

↓2015年101カウントダウンのレポートはこちら!

まとめ

昨年の101カウントダウンでは台湾女子Peiが号泣、今年は不覚にも汀羅が号泣でした。(笑)
1年間の想いが一気に溢れ出る&ものすごい感動です。

101の花火は本当にスケールがデカくて見ごたえがあります。
グランドハイアットなど信義のホテルのお部屋から見たり、象山の上から見たりいろんな方法が
あるのですが、今年は外からじっくり見て撮影してみました。

これから101のカウントダウンに行かれる方はぜひご参考になさってね!♥

 

Sponsored Links

汀羅♥

10,815 views

東京都出身。商社にて海外アパレル商品輸入業務を担当、中国・香港・韓国出張へ死ぬほど飛ばされる激務を経験。アメリカ人との英語学習に挫折、中国語学習を開始。中国...

プロフィール

ピックアップ記事

関連記事一覧

  1. この記事へのコメントはありません。

CAPTCHA