【台北東区】大好きな音楽を聴きながらひとり歩く幻想的な夜散歩体験フォトムービー

TAIWAN

台北のおしゃれエリア東区の夜散歩をフォトムービーにしてみました。♥


みなさま こんばんは。

いつもひとり大好きな音楽を爆音で聞きながら、台北市を猫のように徘徊している汀羅(@taylor_blogg)です。徘徊エリアは汀羅家周辺の公館・古亭周辺、南京東路、信義区などですが一番おしゃれで女子におススメなのはやっぱりここだよ、

台北屈指のシャレッシャレエリア、東区!

台湾の「レトロ可愛い」もいいんですがこのエリアはそうじゃない、おしゃれな台北が楽しめます。それで汀羅が撮影した写真をフォトムービーにしてみなさまにも台北東区のこの感じ、疑似体験していただきないと思った次第です。そのフォトムービーはこちら↓↓↓VIMEOで見てね~

汀羅VIMEOはこちら。ぜひイヤホンでお好きな音楽(自分的にめっちゃグッとくるやつ)をセットして聞きながら御覧ください。

♥「台北東区」はここだよ!

復興南路~光復南路、仁愛路~市民大道のこの一帯を台湾人は「東区」と呼んでいます。このエリアには大企業のビルや百貨店、有名ブランドのショップなどとっても都会的。汀羅のおススメはMRTの駅から少し離れた市民大道寄りの奥側の路地です。で、断然夜が素敵ですから!

東区の美しさは路地裏の幻想的な夜。

台北東区は夜~深夜にかけてがキモです。台北の有名クラブもあるし24時間営業のショップが多い。「敦南誠品書店」は書店にもかかわらず24時間営業なので汀羅は深夜に利用しているお気に入り。その他にも深夜食堂、居酒屋、カフェなどがあって東京の代官山とか恵比寿の夜みたいな感じ。

只今のBGMはサカナクション「years」(やばい。)

この幻想的な雰囲気の台北東區の夜を汀羅の大好きな音楽を爆音で聞きながらぼんやり歩いているからそんな気分になってしまったのでしょうか。

Sponsored Links

もういろんなことが、グルグルグルしちゃうんだよね。

台湾上陸してからというもの1ミリも日本に帰国したいと思ったことがなかった汀羅。ずっと汀羅は台北に住下去って言い続けてきたので。

台湾大学CLDの同級生たちも台北に住む日本人の友人たちもみんなみんなひとり残らず祖国へ帰国、または他の国へ旅立ってしまい本当に汀羅は今台北でひとりになって、ただ台湾人の友人たちはもちろん台北に住んでいますのでだからそんなに寂しくはないけどもうすぐ台湾生活を終えようというこの段階で、

日々一日、一日がなんか決意ってゆーか覚悟ってゆーかサヨナラの気持ちでいますので

只今のBGMはSia「
Elastic Heart 」(もっとやばい。)

台湾人と結婚もしないし、台北で就職も二度としない。

それが台湾のやり口なんだって汀羅もう受け入れたつもりなので。31日の101の花火を見たら完璧気持ちを日本に切り替えるつもりです。

みなさま本日もTaylorBloggをお読みいただきARIGATO!


♥まとめ

台北女子旅なら東区の「夜の路地裏猫散歩」がオススメです。疑似体験できるように汀羅が撮影した東区の幻想的な夜の風景をフォトムービーにしてみました。ぜひ大好きな音楽を聞いて台北の街に浸ってみてください!

Sponsored Links

Taylor/汀羅

29,058 views

東京都出身。桑沢デザイン研究所卒業。商社にて海外アパレル商品輸入業務を担当、中国・香港・韓国出張の激務を経験。英語学習に挫折、中国語学習を開始。中国語愛が止...

プロフィール

ピックアップ記事

関連記事一覧

  1. この記事へのコメントはありません。

CAPTCHA