【台北女子飲み】多国籍パリピとクリスマス!おしゃれスポット👯「Revolver」で中正紀念堂の夜を楽しむ!

台北/TAIPEI

 

みなさま こんばんは。

年末年始のスケジュールが一向にまとまらない汀羅です。
ふと振り返ってみたら汀羅2014年を皮切りにクリスマスはずっと
台北のおしゃれBAR「Revolver」で過ごしていました。

ものすごい出席率だな、汀羅!(爆)

Revolverは本当に使える台北の貴重なBARです。
本当はライブハウスみたいなんですが汀羅はBARとしてしか利用したことがありません。

夕方~明け方にかけての営業なのでお食事後、クラブ前など大変に使い勝手が良し!

 

 

ここで、クリスマス女子旅の夜はいかが?♥by汀羅
@中正紀念堂

 

って思ったんですよね。

台北のクリスマスはクラブとか他のBARでもいろいろなイベントがあってコスプレとかもできて
とっても楽しいのですが、Revolverはただお酒飲んでおしゃべりする場所なので
「クラブは行かないけどちょっと飲みたいかも♥」なんて時にもおすすめです!

 

Sponsored Links

中正紀念堂の目の前!とってもおしゃれな「Revolver」

クリスマス時期にはもっとおしゃれに可愛くなる「Revolver」

普通の店内でも十分に可愛いお店なのですがクリスマス時期になるともっともっと可愛くなる。
おしゃれBARなので店内でオリジナルTシャツやグッズの販売もあります。

店内はテーブル席もあって1階と2階もあるよ。でも大体混雑しているのでお席には
あんまり座れたことがないです。だからみんな外の道路で飲んでるんだよね!

 

※お店の位置はこちらの地図で確認してくださいね!↓

♥中正紀念堂の横、中正紀念堂駅から徒歩ですぐ来れます。
営業時間は18:30~明け方3時、4時頃まで。(曜日によって異なる)

 

「Revolver」の使い方!カウンターで現金でお酒を買ってね♥

体外超混雑しているので接客とかは一切ないです。(笑)
なので直接カウンターに行ってお酒を買います。大体1杯150元~200元前後なのでとっても安い!

ビールやカクテルやワインなどがあってホームページにメニューがのっているので
ぜひチェックしてみてね!あとナチョス的な軽食もあるみたいなんですが汀羅はここで
お食事したことはなくてずっと飲んで騒いでる感じですね。

 

♥↓こちらのホームページでメニューが見れます~。

「Revolver Taipei」ホームページ

 

この多国籍感が超楽しい!行ったら必ず友達できる(笑)

人種のるつぼ?台北の多国籍感を肌で感じるこの場所

東京だってそうなんだけど台北もかなり外国人が多く住んでいる場所なんだと思うんです。
英語がかなり日常的に使われているのでその辺りは日本とは違うなと感じます。

Sponsored Links

やっぱこのノリね!!!(笑)
日本でもクリスマスイベントいっぱいあると思うけどこの台北の多国籍のノリは本当に楽しい!
普通にみんなサンタの衣装でMRT乗ってここまで来たの?!(汗)

 

汀羅ホントに台北のこーゆー感じが大好きなんです。♥
だからやっぱり日本にいると窮屈な感じがして…台北だと超リラックスしてるんだよね~

 

 

 

サンタさん、
一体何人いるのっ?!(笑)

 

 

お食事した後にここで飲むorクラブの前にここで飲む

軽くさくっと1杯だけでもいいし、ガチ飲みでもいいし♥

Revolverの好きなところはいろんな使い方ができるところです。
クラブみたいに気合い入れて疲れることも高いお金を使うこともなく自然に飲めるから好き。

今までこのお店でお席に座ったことほとんどなくていつも外の道路で飲んでます。
中正紀念堂付近は夜になると静かであまり人がいないんです。

女子旅だったら先にどこかでお食事してからここにちょっと寄って飲むとか、
ガッツリクリスマスイベントに行くんだったらその前に夕方から夜11時ぐらいまでここで飲むとか
いろんな使い方できると思うんだよね!てゆーか汀羅もそーやって使ってました!

 

汀羅いつもここから歩いて帰るかU-Bikeで帰ります。
お帰りはくれぐれもお気をつけて♥

 

まとめ

最近は以前と違って女子飲みできるスポットがいっぱい増えている台北市。
夜市なんかでもちょっとおしゃれな女子飲みできるスポットがあったりもします。

Revolverは他のお店とは全然違う!台北のこの感じ、とっても素敵なのでおすすめです。
女子が軽くさくっと飲めるBARは台北では貴重だと思うのでご紹介したかったお店です。

Sponsored Links

汀羅♥

4,651 views

東京都出身。商社にて海外アパレル商品輸入業務を担当し、女子であるにもかかわらず中国・香港・韓国出張へ死ぬほど飛ばされる激務を経験。 アメリカ人との英語学習に...

プロフィール

ピックアップ記事

関連記事一覧

  1. この記事へのコメントはありません。

CAPTCHA