2020-01-04

【六本木ヒルズ】本場ドイツのクリスマス雑貨とフードを楽しむ2019クリスマスマーケット

みなさま こんにちは。

日本の年末年始を満喫するため、台湾より帰国しました汀羅です。

台湾でも日本と同様にクリスマスは盛り上がりますが、断然ブッチギリで東京のクリスマスの方がキラキラです。

六本木ヒルズのクリスマスマーケットが見たくて来ました。

六本木ヒルズ、久々に来ましたが若干古い感じしてるんですよね。(汗)六本木ならミッドタウンの方が利用していて、渋谷ストリームとかスクランブルスクエアとかの方が新しくて汀羅的にしっくりきてます。

六本木ヒルズはマダム感が払拭できない。あんなに大騒ぎしてあんなにすごかったのに、時代や時間の経過ってもんは本当に恐ろしいもんだと思いました。

コンパクトながらも大盛況!雑貨とフードが楽しめます。

六本木ヒルズ内の屋外エリア「大屋根プラザ」で開催されています。横浜赤レンガ倉庫のクリスマスマーケットに比べるとかなりコンパクトにまとまっています。

本場ドイツの雑貨、お菓子、フード、ドリンクがぎゅっと詰まってる!

コンパクトな分、とても見やすかったです。お買い物途中とか六本木に来た際にちょっと寄れる♡という感じの気軽なクリスマスマーケットでした。

ドリンクやフードを買って、好きなお席でいただくスタイル。

グリューワイン、ドイツソーセージ、ドイツビール、ホットチョコレートなどおしゃれなクリスマスのドイツフードがいっぱいです。

スタンディングバーエリアとテーブル&お席のエリアがあります。ブランケットの貸し出しもありました。汀羅はまだ明るい時間に行ったのですが、暗くなるにつれてお席は満席に。

夜になるとお席はほとんど空きがないほど人がいます。フードを購入するのはそんなに行列はないですが、お席を確保するのが大変です。

フード類は600円~アルコール類ビールは1杯1000円ぐらい。

フードやドリンクの価格は、横浜赤レンガ倉庫のクリスマスマーケットより若干安い感じがしました。特にフード類は500円前後でいただけるのでお安いです。

ふだんお目にかかれないドイツのフード&ドリンクが勢揃い~

ずら~っと並んでいるのはドイツビールです。大体1本1000円ぐらい、ここでしかいただけない特別なものがあります。クリスマス雰囲気いっぱいの空間でいただくドイツビールは格別です!

キラキラ可愛いクリスマス雑貨も必見です!

う~キラキラで本当に可愛い♡見ているだけでも楽しいクリスマス雑貨がいっぱいです。大ぶりのものから小さい小物までたくさんの種類があります。

クリスマスリースは小さいものだと1500円ぐらいで購入可能。

リースはたくさん種類がありますが、小さいものだと1500円~2000円ぐらいで購入が可能。大きいお飾りになると3000円ぐらいです。クリスマスツリーオーナメントもいろいろありました。

Sponsored Links

ここに来るだけでクリスマス気分満喫できます。♥

六本木ヒルズのクリスマスマーケットは13年毎年開催されています。カフェのような感覚でサクッと利用できるクリスマスマーケットです。ここに来るだけでクリスマス気分満喫できます!

■六本木ヒルズ 大屋根プラザ(屋外)
■開催期間 11月30日~12月25日
■営業時間 11:00~21:00
■六本木ヒルズクリスマスマーケットホームページはこちら。♥

お土産 お散歩 インスタ エンタメ カフェ グルメ ショッピング スイーツ スパ ソウル観光 ドラマ ビュッフェ ファストフード ファッション ホテル ランチ ラーメン 中国 中国語 中国語学習 北京旅行 台北 台北101 台北旅行 台北留学 台北観光 台湾お買い物 台湾旅行 台湾移住 夜遊び 女子ひとり旅 女子旅 女子飲み 撮影スポット 映画 朝ごはん 東京 東京観光 横浜 汀羅 空港 街歩き 飛行機 食べ歩き

Sponsored Links
関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA