ドラマ【如懿伝・瓔珞】乾隆帝の息子全17名!歴史上の皇子・生母名一覧

♕中国ドラマ

みなさま おはようございます。

中国ドラマ「如懿伝(にょいでん)」ですが次から次へと乾隆帝の子どもが生まれます。「後宮全体で子を育てる」という考えから母が生母ではないという状況が発生し、幼くして夭折することも多く見ていて混乱します。ということで本日乾隆帝の皇子を整理します!

乾隆帝の子女は総勢27名!🤴💖👸

はい、とんでもない人数です。乾隆帝という人物はマジでスケールが半端なく皇帝在位最長・長寿である上に后妃は全部で40名前後、子女は全部で27名とされています。息子17名以外に娘10名が生まれていますが、本日ご紹介するのは歴史上の17名の皇子です。ぜひドラマ視聴にお役立てください!

♥乾隆帝17名の皇子名と年号一覧

〈参照〉instagramでチェンロンを見るとめちゃおしゃれ感があります。👀✨

Sponsored Links
名前年号乾隆帝の年齢亡くなった年齢
皇長子永璜(ヨンファン)1728-17501823
皇次子永璉(ヨンリェン)1730-1738209
皇三子永璋(ヨンジャン)1735-17602526
皇四子永珹(ヨンチャン)1739-17772939
皇五子永琪(ヨンチィ)1741-17663126
皇六子永瑢(ヨンロン)1743-17903348
皇七子永琮(ヨンツォン)1746-1747362
皇八子永璇(ヨンシュェン)1746-18323687
皇九子未命名1748-1749382
10 皇十子未命名1751-1753413
11皇十一子永瑆(ヨンシン)1752-18234272
12皇十二子永璂(ヨンチィ)1752-17764225
13皇十三子永璟(ヨンジン)1755-1757453
14皇十四子永璐(ヨンルー)1757-1760474
15皇十五子永琰(ヨンイェン)1760-18205061
16皇十六子未命名1762-1765524
17皇十七子永璘(ヨンリン)1766-18205649

〈参照〉百度百科:https://baike.baidu.com/item/%E7%88%B1%E6%96%B0%E8%A7%89%E7%BD%97%C2%B7%E5%BC%98%E5%8E%86/2161759?fromtitle=%E4%B9%BE%E9%9A%86%E5%B8%9D&fromid=613559&fr=aladdin

※「未命名」は夭折のため冊封されておらず名前がありません。

乾隆帝18歳(即位前)で第1子が生まれる

乾隆帝の子女は総勢27名で今回は皇子の17名をまとめています。乾隆帝が即位したのは1735年25歳です。この様子は如懿伝でも描かれています!即位後初の皇子を産みたいと后妃たちは必死になっていました。即位前の18歳で第1子「永璜(ヨンファン)」が生まれています。

最後の子どもは乾隆帝65歳で生まれた皇女

乾隆帝の皇子は夭折している子どもが7名おり、そのうちの数名は冊封されておらず名前のない皇子もいます。乾隆帝の最後の子どもは皇女で「皇十女(固倫和考公主)」です。このとき乾隆帝はすでに65歳!知れば知るほどドラマチックです。如懿伝や瓔珞を制作していただきホントありがとうございます!🙇‍♀️

♥17名の皇子の生母は誰?

名前歴史上の生母如懿伝の役名瓔珞の役名
永璜(ヨンファン)哲悯皇貴妃富察·諸瑛(哲妃)登場なし
永璉(ヨンリェン)孝賢皇后富察皇后富察皇后
永璋(ヨンジャン)純惠皇貴妃純妃純妃
永珹(ヨンチャン)淑嘉皇貴妃金玉妍嘉妃
永琪(ヨンチィ)愉貴妃海蘭愉貴妃
永瑢(ヨンロン)純惠皇貴妃純妃純妃
永琮(ヨンツォン)孝賢皇后富察皇后富察皇后
永璇(ヨンシュェン)淑嘉皇貴妃金玉妍嘉妃
未命名淑嘉皇貴妃金玉妍嘉妃
10 未命名舒妃叶赫那拉氏叶赫那拉·意歓舒妃
11永瑆(ヨンシン)淑嘉皇貴妃金玉妍嘉妃
12永璂(ヨンチィ)継皇后那拉氏如懿娴妃
13永璟(ヨンジン)継皇后那拉氏如懿娴妃
14永璐(ヨンルー)孝儀純皇后衛嬿婉(炩妃)瓔珞(エイラク)
15永琰(ヨンイェン)孝儀純皇后衛嬿婉瓔珞
16未命名孝儀純皇后衛嬿婉瓔珞
17永璘(ヨンリン)孝儀純皇后衛嬿婉瓔珞

※汀羅のわかる範囲で汀羅調べです。※今回は皇子の17名のみをまとめていますがこの他に皇女も10名生まれています。

「富察·諸瑛=哲妃」は乾隆帝の初恋の女性!

永璜の生母である「母哲憫皇貴妃」ですがドラマ如懿伝にも瓔珞にも登場しません。息子の永璜だけが登場します。如懿伝の小説では「富察·諸瑛(哲妃)」として登場します。富察皇后と同じ富察氏ですが血縁関係はなし。富察·諸瑛は乾隆帝の初恋の女性ですが金玉妍に食べ物に毒を入れられ亡くなります。金玉妍は以前から後宮の悪だったのです!

ぶっちぎりで寵愛された「エイラク」が圧勝

この生母名の一覧なんですがこのまま後宮の勢力図に見えます。最終的にエイラク(孝儀純皇后)の圧勝で皇子を4名、皇女を2名、全部で6名の乾隆帝の子どもを出産しています。しかも富察皇后の息子ふたりが亡くなった後、太子となるのは孝儀純皇后の生んだ皇十五子「永琰」です!

♥まとめ

乾隆帝の子どもは多いです。よって後宮は常に揉め事が勃発します。歴史を知るほど余計にドラマが楽しくなります。「ドラマで知り→歴史を学び→ドラマで確認」というこのエンドレスなループで日々視聴している汀羅です。みなさまもぜひ史実とドラマを見比べてお楽しみください。

汀羅♥TAYLOR

1,213,204 views

東京都出身。中国語と中国ドラマを愛する自力バイリンガル女子。華流ドラマ歴10年以上。中国語検定2級とHSK5級を取得しています。お仕事で中国・香港・韓国滞在...

プロフィール

ピックアップ記事

関連記事一覧

  1. この記事へのコメントはありません。