中国ドラマ【ミーユエ】楚国王「芈槐」は鼻が曲がるほどの体臭?ワキガだった?

♕中国ドラマ

みなさま おはようございます。

朝からドラマ「ミーユエ~王朝を照らす月~」に登場する「芈槐(ミィファイ)※楚怀王」の体臭問題について調べている汀羅です。一体何をやっているのでしょうか、汀羅は。みなさま、ドラマを見ていて気になりませんでしたか?楚国王である芈槐の体臭のエピソードはドラマの中で幾度となく登場してきます。

狐臭húchòu=ワキガ🙋‍♀️

中国語で腋臭(ワキガ)は「狐臭(フーチョウ)」と言います。本日はぜひこの中国語単語を覚えてお帰りください。これだけでも今日ここへ来ていただいた意味があるというものです。

芈槐は汀羅が大好きな俳優「曹征」が演じておりめちゃめちゃイケメンで、なのに臭くて人を殺したりする残忍な王として描かれています。芈槐には本当にそのような事実があったのでしょうか?汀羅の個人的考察をまとめます。

♥芈槐に体臭があったという史実はない?

中国の資料を調べてみると芈槐に体臭や腋臭があったという明確な史実はないようです。しかしながら歴史上の出来事などから現代でその可能性が高いと解釈しているようです。

ドラマ「瓔珞(エイラク)」で福康安は乾隆帝の隠し子なのか否か?というエピソードがあるのですが、これも伝説のように今に伝わる噂や見解をドラマの中で再現しています。芈槐の体臭問題はこれと同じことかなと思います。

ドラマ「ミーユエ」で芈槐は自分の体臭をとても気にしており、妃選びでもその匂いを気にしない女子を探し出そうとします!この体臭問題を敵国である秦国王に引き合いに出されたり、寵愛する魏国の絶世の美女「魏姬」の鼻を削ぐというとんでもない行動も起こします。

この事件は「掩鼻計」として中国の歴史書「戦国策」に実際に記述が残っていることから芈槐に体臭があったとされているようです。

♥絶世の美女が鼻を削がれる「掩鼻計」とは?

「掩鼻計(イェンビィジィ)」は戦国策の中の一節にあります。中国語で「掩yǎn」は「覆う、かぶせる、遮る」を意味しています。戦国時代魏国王が国一番の美女「魏姫」を楚国王の芈槐に贈り芈槐はその美女をものすごく寵愛していきます。そのため王妃である「鄭袖」が嫉妬し魏姫を陥れ芈槐の怒りを買い、魏姫は鼻を削がれるというお話です。

鄭袖は魏姫に「あなたは美しいが鼻が曲がっている」と言い扇や袖で自分の鼻を隠すようにアドバイスします。それを素直に聞き入れた魏姫なのですが芈槐はなぜ鼻を隠しているのかわからず、その理由は芈槐の体臭に耐えられないからだと鄭袖から聞き激怒します。

Sponsored Links

芈槐に体臭がなかったらここまでしたか?🙅‍♀️

魏姫の鼻を削いでしまうのですがなんでここまで激怒すんの?!って話です。しかも鼻を削ぐって!💦もし芈槐に何も体臭などがないとしたらここまで気にするでしょうか。美女の鼻を削ぐという残虐なことまでするでしょうか。それはやはり芈槐に何らかの独特な匂いがあったのではないかということになるわけです。

古代ではお風呂に入るという習慣がなく体臭対策として「匂い袋」を身につけることがあります。なのでこの時代の体臭はよくあったことかと想像するのですがそれがどんだけ強烈だったのか、どんな匂いだったのかは誰もわかりません。

♥まとめ

中国網友の間でも「芈槐はマジで臭かったのか?ワキガだったのか?」という論争がありますがはっきりとした史実はないようです。ですが歴史書に「掩鼻計」という事件の記述があり恐らくマジで臭かった可能性が高いと判断し、ドラマの中で取り入れたシーンのようです。

中国ドラマってやっぱりすごい!🙌いろんなことが学べますね~。ちなみに汀羅はミーユエで芈槐を演じたイケメン俳優「曹征」をご紹介したかったのですがまたの機会にします!

汀羅♥TAYLOR

1,279,273 views

東京都出身。中国語と中国ドラマを愛する自力バイリンガル女子。華流ドラマ歴10年以上。中国語検定2級とHSK5級を取得しています。お仕事で中国・香港・韓国滞在...

プロフィール

ピックアップ記事

関連記事一覧

  1. この記事へのコメントはありません。