中国ドラマ【オリジナル・シン -原生之罪-】最終回あらすじと謎!率直な感想

♕中国ドラマ

みなさま こんばんは。

中国ミステリードラマ「オリジナル・シン -原生之罪-」についての感想を率直に語っていこうと思う汀羅です。最終回を見て叫びました。

Whaaaaattt⁉😲💔

いや、もう少しわかりやすくもう少しスッキリと終わってくれるとばっかり思っていました!謎が解明されていないですよね?謎がそのまま謎として残っていますよね??この終わり方は中国でもネットをざわつかせており、シーズン2へと続くのではということになっていますがその詳細は不明です。

この最終回は中国網友も汀羅にとっても不明確・不明瞭な部分が多く推測も含まれますが、感じた謎を率直にまとめていこうと思います。ぜひ考察してみてください~!

♥「オリジナル・シン」第42話 最終回あらすじ

■董令其(ドン・リンチー)は陸離(ルー・リー)の元妻、吴文萱(ウー・ウェンシュエン)を捕まえ殺害しようとする。陸離と池震が止めに入りもめる。陸離が池震を打つがスキットルに当たり無事。池震が董令其を殺害。自首するから待つように陸離に伝え抱きしめる。

■ソフィーは池震の空港の地下鉄の駅で会おうというメモを部屋で見つけ喜ぶ。大怪我をした陸離と吴文萱は病院へ。池震は空港へ向かう途中、以前恨まれた若者から刺され電車の中で瀕死の状態となる。駅で待っているソフィーに池震からの着信があるが応答がない。

■池震を乗せた列車が走っていく。1年後。陸離は副局長になっている。池震のスキットルを触りながら昔を思い出す。「私達の世界で罪から救えるものは愛と希望だけ」という字幕が出る。

THE END

謎1♥陸離(ルー・リー)の父親はなぜ少女を殺害した?

陸子鳴(ルー・ズーミン)はなぜ連続殺人を起こしたのか不明

この謎は絶対に明かされると思っていました!💥陸離の父親である陸子鳴は音楽学校の教授であり殺人を犯すような人物には見えません。陸離の母親も優しい女性で家族の関係の良さそうで、最終的に陸子鳴は冤罪であるとされて刑務所からでるのだと思っていたのですが。

陸子鳴は池震の姉である教え子の池雯(チー・ウェン)も殺害したということになっていますが、陸子鳴は池雯の殺害だけは認めていません。なんなんですか、これ!💦池雯以外の女性はなぜ殺害したのでしょうか。本人も認めているのですが理由については明かされないままドラマは終了します。

謎2♥池震(チー・ジェン)の姉を殺害したのは誰?

池雯(チー・ウェン)を殺害した犯人は結局誰かわからない

池震の姉の死はドラマ冒頭から最後まで描かれるのですが、誰に殺害されたかは明確にならないまま最終回は終了します。えーーーーーー💦池震の姉の死は池震と陸離のふたりの関係に直結してくるのでめっちゃ重要です。てゆーか池雯を陸子鳴が殺害したってことがわかってからも池震と陸離の関係はさほどこじれないので、これはちょっと汀羅的に疑問でした。

陸子鳴は池雯を殺していないと言っているので恐らく違う人物が犯人かと思われますが、中国ネットでは董令其ではないかという説もありますがわかりません。池震と陸離の関係が良好なのであれば、もはや犯人が誰であってもいいんじゃないかと思う部分もあり。

謎3♥池震(チー・ジェン)は最後にどうなった?

この投稿をInstagramで見る

Feon Lai 黎艳琼(@feon_lai)がシェアした投稿

Sponsored Links

刺されて瀕死の状態になった池震は生きている?

池震はマカオへ帰るソフィーに会うために空港へ行きますが、刺されて瀕死の状態で列車に乗ります。ソフィーに電話をかけますが電話を握ることも話すこともできないまま席に座っています。確実に池震が死んだという画面は映されません。

池震は生きていてそれがシーズン2に続くのでしょう!✨という見解が中国ネットでは多いのですが、はっきりとしたことがわかりません。汀羅も池震は死んでおらず生きていて、時間が経ってからでも必ずソフィーに会ったと信じたいです。この結末は「想像にお任せします!♥」的なやつなんでしょうか。

「オリジナル・シン」最終回感想

尹正よりも翟天臨に大注目だったドラマ

汀羅的には尹正様に釘付けになるであろう尹正様を愛でるドラマだと思って視聴開始したのですが、全くのノーマークである池震役の翟天臨(ジャイ・ティェンリン)に夢中でした。💗後半は殺人事件とか元奥と陸離とかもうどうでもよくって池震とソフィーの恋の行方のために視聴してました。

池震とソフィーのキャラはとても素晴らしく、ふたりの微妙で複雑な心境がとてもリアルです。池震のやさぐれ感と正義感入り交じる部分とか、ソフィーのキャバ嬢ノリだけど素直に恋する少女感とか最高でした。それに比べて陸離と元奥の関係はそんなにおもしろくなかったんです。

陸離と池震ふたりの関係は「相棒」ってことで終了?

ドラマ冒頭でもうわかるように池震のせいで死んでしまった姉を殺害したのが陸離の父親ということで、陸離と池震の心境や関係性がどう変化していくのかがドラマの見どころなのだと思っていました。でも「え?🙄」って感じだったんですよね。結局池震の姉は誰が殺害したのか犯人は明かされていないので。

陸離と池震は最初は犬猿の仲のようだったけど、いつの間にか仲良しになっていてお互い信頼しています。ボーイズラブ的なことを匂わせるセリフと動作がありますがギャグってことで終わっています。何?!陸離の父は自分の姉を殺害したが許す、という池震の正義感?(👈※これが最終回の最後に出る字幕の「罪から救えるのは愛と希望だけ」という意味?)

最初は犬猿の仲であったのが徐々にお互い信頼していき、最終的に「良き相棒」となるという流れはわかりました。でも長年恨んできた姉を殺害した犯人を簡単に許すことができるでしょうか。許せる許せないは別としても、犯人の息子と一緒にいることは耐えられないと思うんですが。陸離は目の敵にしていた警察官でもない池震をなぜ相棒と認めたのか、この点も不明瞭に感じます。

謎が謎のまま終わってしまったモヤモヤ感

オリジナル・シンは推理小説や探偵モノみたいなミステリードラマなんですが、ミステリーがミステリーのまま終わります。謎が謎のまま最終回が終わります。中国ではこれはシーズン2に続くからだという見解が多いですが、どうなんでしょうか。それから古装歴史ドラマ同様に最終回にみんな刺される&打たれまくりですよね!💦

最終的に登場人部ほぼ死ぬってゆー結末は中国ドラマあるあるですがオリジナル・シンも見ていて「まさか、これもじゃないだろ?!」ってヒヤヒヤしました。(笑)池震は不明ですが陸離は生きており副局長になります。てか、なんで副局長になったんでしょうか?これも唐突すぎてちょっとよくわからなかった汀羅です。

Instagram グルメ コウラン伝 ショッピング ネタバレ ファッション ホテル 中国芸能界 于正 剣王朝 君、花海棠の紅にあらず 大唐見聞録 如懿伝(にょいでん) 日常 映画 最終回 歴史 瓔珞(エイラク) 観光 許凱(シュー・カイ) 韓国ドラマ

汀羅♥TAYLOR

1,354,150 views

東京都出身。中国語と中国ドラマを愛する自力バイリンガル女子。華流ドラマ歴10年以上。中国語検定2級とHSK5級を取得しています。お仕事で中国・香港・韓国滞在...

プロフィール

ピックアップ記事

関連記事一覧

  • コメント ( 0 )

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。