【令和元年】おめでとうございます!池袋サンシャイン水族館で令和元旦

JAPAN


みなさま 令和元年おめでとうございます。

ここ東京でこの日を迎えている汀羅です。この大晦日から元日のような初体験のお祝いムードを心より楽しんでおります。10連休、新年号、即位・退位礼、たくさんの様々なイベント。みなさまいかがお過ごしでしょうか。

子ども時代何度も来ていた池袋サンシャイン水族館に来ちまった~!www

日本のゴールデンウイークは毎年天気が良くて暑いと記憶している汀羅ですが、平成大晦日~令和元年はお天気グズグズです。ここサンシャイン水族館は屋外スペースがキモなので不安を抱きつつやって来た汀羅。

やっぱりアリエルの世界で美しかったサンシャイン水族館。

アクアパーク品川よりも断然チビっ子感いっぱいのサンシャイン水族館。

子供時代、両親に連れられて何度もやって来たサンシャイン水族館。

チケットいただきましたので♥(通常大人2200円)

本日は令和元年に向けての汀羅の今の気持ちと、汀羅超子供時代と今が交錯するここサンシャイン水族館について書き綴りたいと思います!

№1♥ゴールデンウイークど真ん中にサンシャイン水族館に行ったらどうなる?混雑具合は?

水族館に入るエレベーター乗るのに40分待ち!

サンシャイン水族館はビルの屋上階にあるのでエレベーターでここまで上がらないと行けないのですが、お昼前後に来たらそのエレベーターに乗るのに40分待ちでした。たくさんのスタッフの方が誘導してくれるのでスムーズですが、予想以上の大混雑!

チケットは必ず事前に準備してから水族館へ!

サンシャイン水族館の入り口へ到着するもまたここでも大混雑。ですが以外にスイスイと進みます。汀羅は事前にチケットを持っていましたのでこのまま入り口でチケットを見せて入るだけなのですが、もし会場でチケットを購入しようとするとかなり大変です。事前にチケットを用意しておくこと必須!

大混雑ではありますが、行くのを断念する程ではない。

ゴールデンウイークにサンシャイン水族館行くなんて混んでるんじゃない?って汀羅も数名に言われました。もちろん混んで入るのですが断念する程ではない、といのうが汀羅の印象。混んでいるけどちゃんと見れたしかなり楽しめました。

営業時間は8:30~21:00!早朝~夜間を狙うと良い。

お昼~午後がやはり混雑のピークなのでゆっくり見たい、絶対に混雑を避けたいなら朝か夜の時間帯がおすすめ。夕方午後5時前後にはエレベータも行列もほぼない状態までに人が減ります。夜9時まで営業しているので女子会やデートなど大人なら夜間の方がゆっくりできる。

№2♥サンシャイン水族館の見どころ!雨の日を避けた方が良い理由

①屋外エリア「マリンガーデン天空の城」

ビルの屋上にある水族館なので屋上にある広々ガーデン風の施設が一番の見どころとだと汀羅は思っています。ですがあいにく本日は雨が降る天候不良!今まで雨の日に来た記憶が無いのですが雨だと非常に残念なことになるので、お天気の良い日を選んで来たほうが良い。

雨だとこんな感じ。館内専用の貸出傘が常備されています。

みなさま傘をさしての移動ですが混雑もあるので傘がかなりキツイ。

雨でも動物たちには関係ないね!

これが「天空のペンギン」だよ~このペンギンたち本当に可愛い。

青空だったらどんなに良かったかと思うので、やはりお天気の日が良い。

②ふわふわ可愛いクラゲの世界「ふわりうむ」

クラゲルームはアクアパーク品川でもガッツリ体験済の汀羅。サンシャイン水族館のクラゲルームはそんなに大きくないので汀羅的には品川の方が好きですが、暗くてふわふわとっても可愛くてきれいなのでやはりおすすめのエリア。

Sponsored Links

この「ブルージェリー」が汀羅一番のお気に入りです。

天井にもふわふわクラゲ!

③館内最大の水槽「サンシャインラグーン」

お姉さんが餌を上げたりお魚の種類を当てるクイズなどのイベントがやっていました。この水槽は館内で最大、本当に大きな圧巻の水槽で魚も1000匹もいるんだとか。ここが一番の美しい癒やしスポットな気がします。

お魚たちの餌は超意外な「小松菜」だった事実。

この水槽の巨大さ、伝わるかな。

④アシカのパフォーマンスタイム

汀羅は何気なく見てみよう~ぐらいの感覚だったのですが、ものすごく大人気でほとんどの人が立ち見状態!始まってしまうともう見ることも出来ないという感じなので、座って見るとすると30分前には行ってお席をとっておいた方が確実。会場が屋外で屋根がないので、雨の日はレインコートなど持参が無難。

全体的にチビッ子が楽しめるアシカショーです。

たくさんの芸を披露してくれました。

№3♥美しい海の世界を見ながら、平成から令和を考える。

ここサンシャイン水族館で美しい海の世界をゆらゆらっと眺めながら、頭の中は新しい時代の令和のことでいっぱいでした。レイワの発音はどっちが正しいのか、LEIWAなのかREIWAなのか、なんでこんなにドキドキするんだろう…。

新時代「令和」を知らずに逝った父YUTOKU

昨年急死した父のことをまず一番最初に思う。時代がこんなふうに変わることを全く知らなかった父YUTOKU。もし令和を知っていたらきっとものすごく騒いでいたに違いないといつもいつも思う汀羅。

父のお墓に令和になったんだよって報告した。

未知の時代すぎてもうわからん。5Gとかマジか?

なんとなく汀羅、令和はやっぱり日本にいない気がします。

汀羅中年~老人時代を生きることになるであろう「令和」

平成とは確実に違う点はここだろうと思った。もしかしたらこの令和の時代に自分が死んで最後になるかもしれないし。これからは今まではとは違ってどうやってやっていけばいいだろうと悩む。

みんな元気で平和に、楽しい時代になってください。

しばらくは、なんか静かにしていたいって思う汀羅。

お土産買って帰ります~

みなさま良い令和をお過ごし下さい。

♥まとめ

子供の頃から何度も来ている池袋サンシャイン水族館へ来ました。大人になってここへ来ると以前とは大分考え方が違ってきます。ゴールデンウイーク中の混雑状況や見どころなどをまとめてみました。アリエルの美しい海の世界です!

Sponsored Links

Taylor/汀羅

48,406 views

東京都出身。桑沢デザイン研究所卒業。商社にて海外アパレル商品輸入業務を担当、中国・香港・韓国出張の激務を経験。英語学習に挫折、中国語学習を開始。中国語愛が止...

プロフィール

ピックアップ記事

関連記事一覧

  1. この記事へのコメントはありません。

CAPTCHA