【横浜パイホリック】焼き立てカリフォルニアのパイ食べ放題!ランチ全メニュー&予約利用方法

YOKOHAMA

みなさま こんにちは。

2016年のオープンからずっと予約数ヶ月待ち?!というものすごい人気の
カリフォルニアのパイ専門店「Pie Holic(パイホリック)」なのですが

 

そろそろ行けるんじゃね?♥

 

ということで汀羅初!横浜マリン&ウォーク内にあるパイホリックに行ってきました。

パイホリックの「パイ食べ放題ランチ」予約方法やランチ全メニューなど、
横浜マリン&ウォークについてもレポートしてみたいと思います!

 

Sponsored Links

ランチタイムは90分「完全総入れ替え」の3部制!

以前よりも落ち着いているとお見受けするも、予約はしたほうが良い!

横浜パイホリックはオープンからずっと人気のお店で一時期は予約数ヶ月待ちの状態。
このお店の前を通り過ぎるたびに「ムリだわ…(汗)」と思うほどいつも大混雑でした。

今回は2週間前にWEB予約したのですが全然大丈夫、さきほど予約状況も調べましたが
数日後でも予約は可能でしたので今まで指をくわえてパイホリック見ていた汀羅のような方、

 

今が狙い目?♥(笑)

 

予約せずとも直接店頭で受付も可能なのですが、満席の場合はやはり並んでも入れません。
汀羅は今回「2部12:45~14:15」を予約して来たのですが

 

入れないんだ~
満席なんだ~

予約しないとダメなんだね~

 

って帰っていく方をたくさん見かけましたので…(泣)
やはり汀羅は事前に予約をしてからお出かけするのをおすすめします!

「横浜パイホリック」予約ホームページ

 

 

完全総入れ替えの90分制!パイホリックのパイ食べ放題ランチ

食べ放題で「総入れ替え」って!この総入れ替え方式のレストランと言えば
あの有名な行列のラーメン「頑者(がんじゃ)」しか思い浮かばない汀羅なのですが(笑)

前の回のみなさんが退出して予約時間ちょうどにならないと店内には入れません。
お店の前に行列になっていますがこれはみなさま予約されている方です。

入口のスタッフの方に予約番号や名前を伝えて入店し、席に案内されますので
やっぱりちょっと普通のレストランとはシステムが違う感じだわ!

♥「パイホリック横浜」ランチタイム
1部 11:00~12:30
2部   12:45~14:15
3部   14:45~16:15

※WEB予約時に時間を選択できます。

当日席の受付時間(店頭受付のみ)10:30~

「パイホリック横浜」ホームページ

 

 

店頭でテイクアウトの購入も可能!
ここでパイやおやつを買ってマリン&ウォーク内を歩くのも良いと思う。

 

海を見ながらランチ出来ます!テラス席も素敵~

港に面した「横浜マリン&ウォーク」ならではの絶景ランチ

汀羅のお席はちょうど窓際で海が見える席でした。
店内のお席もとってもアメリカンで可愛いのですが、海を見ながらのランチも素敵でしょ~!

冬なのにお外のテラス席も満席の様子。
お客さんは圧倒的に女子が多いのでやっぱり何もかもが女子を喜ばせる仕様なのかと思う。

 

 

店内クリスマスムードいっぱいで
とっても可愛い!

 

汀羅座ったのはこちらのお席。
窓際で海の見えるお席でした!

 

パイホリック「基本のランチセット」全メニュー

パイ食べ放題にサラダやスープ、メイン料理がプラスされる!

「基本のランチセット」はパイ食べ放題が含まれたランチセットで
パイ食べ放題以外にスープやサラダ、メイン料理、お飲み物を組み合わせていきます。

基本のランチセットは¥1850なのですが選ぶお料理やお飲み物によって加算されるシステム。
とりあえず汀羅御一行、今日はランチメニュー全てをオーダーしてみました。(笑)

 

サラダorスープを選びます!

 

メインディッシュを3種類の中から選びます!

ケイジャンタンドリーチキンとロースとポテト(追加料金無し)
ノルウェーサーモンと神奈川野菜のローストスチーム(+¥250)
ビーフステーキフライドポテト(+¥550)

正直汀羅、パイ食べ放題で恐らくものすごいお腹がいっぱいになると踏んでいたので
このメイン料理はなくても…て感じでした。(汗)

案の定最後はお腹キツキツになりましたがパイ食べ放題とこのメインディッシュはセットです。
やっぱりカリフォルニアだからでしょうか、メインはどれもかなりのボリューム感!

 

タンドリーチキンとローストポテト

汀羅はこれが一番美味しかったかも。鶏の胸肉ですか?蛋白なお肉のスパイシーな味付け。
予想以上にデカイです!柔らかいお肉だったので食べちゃいましたが(笑)

 

サーモンと野菜のロースト(追加料金あり)

これも、このサーモンも本当にボリューミーなお仕上がりで出てきました。
お野菜もとっても美味しかったのですが汀羅は個人的にサーモンに何かソースをかけたかったわ。

 

ビーフステーキフライドポテト(追加料金あり)

これはあまりボリュームを感じないものでしたね。
こちらも汀羅は何かおソースをかけたいと思いました…てかこれからパイ食べ放題が始まります!(汗)

Sponsored Links

 

飲み物は¥400「ホットアップルサイダー」にすれば全部飲み放題になる。

パイホリックのお飲み物の仕組みがちょっと複雑?だなと思いました。
飲み物によって料金が違っていて、同じ飲み物ならお代わり自由というシステム。

しかしながら「ホットアップルサイダー」は飲み放題にはならず1杯だけで2杯目は
他の何の飲み物を頼んでもOKだということで結局このホットアップルサイダーを最初にオーダー
すれば他のお飲み物どれも飲み放題になるってことですよね?!

飲み物をオーダーするときに「何を飲んでましたか?」的な確認が入ったりもしていたので
だったら最初から「ホットアップルサイザー」を頼んだほうが良いのかなと思います。

 

ホットアップルサイダー

パイホリックオリジナルの可愛いカップに入ってきました!
非常に甘いのでこれはやはり1杯で良かったと思いましたね(笑)これもカリフォルニアテイスト?!

 

汀羅はもちろんワインです。
最後までワインをいただいておりました~

 

汀羅は「ハウスメイドレモネード」が一番美味しかった!
これは他では全然飲んだことのない味だったのでおすすめだよ。

でも最初に頼んだものをずっと飲み続けるというシステムなので甘いの連続はキツイ。

だからやっぱり「アップルサイダー」を最初にオーダーして
その後ほかのお飲み物を飲んだほうが良いと汀羅は思う。(笑)

 

焼き立てのパイをテーブルまで持ってきてくれる!

席を立って取りに行く必要なし!焼き立てをそのままテーブルへ!

食べ放題とかブッフェだと取りに行ったりして席を頻繁に立って忙しないんだけど
パイホリックでは焼き立てのパイをそのままスタッフの方がテーブルまで持ってきてくれます。

これはかなり素敵なシステムですよね~最後までずっと焼きたてのパイを持ってきてくれるので
もうお腹いっぱいになって食べられなくなってしまったらお断りすれば大丈夫です。

食べ放題のパイのメニューはその日によって変わりますが5種類あって
それを順番に持ってきてくれる。たぶん5種類×3周ぐらいしいたかな?!(笑)

 

チキンポットパイ

あったかとろとろのお野菜とチキンが入ってる~!
よく考えたら「焼き立てのパイ」ってなかなか食べる機会がないので本当に美味しいと思いました。

 

パープルポテトミートパイ

紫芋きゃ?って思ったんですが味はじゃがいもだからなんか違う?
これ汀羅大好きです。やっぱり焼き立てでアツアツってこんなに美味しいんですね~♥

 

しらすとハーブのキッシュ

こちらのパイはたまごのフワフワ感いっぱいの「キッシュ」
しらす感はあんまり感じなかったです。このたまごのフワフワが超美味しかった!

 

シーフードマカロニパイ

かに風味いっぱいのシーフードマカロニです。
断面図がぽこぽこで可愛いでしょう~?!こちらも本当に美味しかった!

 

きのこピザパイ

こちらのパイはイタリアン風です。きのことっても美味しかった!
これが一番好きかも~♥って話てたんですが5種類全部、美味しく楽しめました。

 

「焼き立てのパイ」を食べられる機会って通常ほとんどありえない。

普段汀羅が食べているパイってパン屋さんで買うとかだから自分で焼くってことがない限り
「焼き立てでアツアツのパイ」を食べる機会ってないんですよね。

だからパイホリックのこのパイを食べた時、あぁ~焼き立てってこんなに美味しんだ!って感動的でした。
しかも食べ放題なのでたくさんの種類を一気にいただけるってのは他ではないなと思います。

 

それにしてもですね、予想以上に満腹感ハンパないですね(笑)
汀羅はかなり食べ放題&ブッフェ好きですがここパイホリックはマジでハンパない。

 

横浜港、ランニングで帰るか。(笑)

 

 

海が見えるとってもおしゃれなモール「横浜マリン&ウォーク」

洗練された新しいショップやブランドばかりが入る商業施設

パイホリックが1階に入っているここ「横浜マリン&ウォーク」はレストランも
お洋服ブランドや雑貨店などが入るショッピングモールなのですが洗練されたお店ばかりです。

駅からは少し遠いのですが海に面しているのでお散歩もできるし
お食事もお買い物もできる場所なんですよ。横浜赤レンガ倉庫から徒歩数分の場所にあります。

 

女子ひとりでも楽しめるレストランやショップもいっぱい。

12月25日までクリスマスツリーやクリスマスマーケットなどのイベントやってます。
公園の中をお散歩しているような感覚でショッピングやグルメを楽しめるおしゃれスポット。

レストランはパイホリック以外にもいくつも入っています。
人気のベーカリーカフェなんかもあって予約やお友達と一緒じゃなくても女子ひとりでもOKだよ。

 

 

「横浜マリン&ウォーク」ホームページ

パイホリックは「横浜マリン&ウォーク」内1階です!

 

まとめ

ものすごいボリュームでお腹がはちきれそうになりましたが汀羅、最後まで食べました!(笑)
パイはやはりお腹いっぱいになるのでしかもパイホリックはメインディッシュもあるのですごい。

パイホリックは以前期間限定で六本木にもお店があったようなのですがすでに閉店済。
ここ横浜でしかいただけないお店です!

Sponsored Links

汀羅♥

10,816 views

東京都出身。商社にて海外アパレル商品輸入業務を担当、中国・香港・韓国出張へ死ぬほど飛ばされる激務を経験。アメリカ人との英語学習に挫折、中国語学習を開始。中国...

プロフィール

ピックアップ記事

関連記事一覧

  1. この記事へのコメントはありません。

CAPTCHA