2020-08-16

中国ドラマ【大唐見聞録~皇国への使者~】全36話+番外編!感想&衝撃シーンまとめ

みなさま こんにちは。

コロナと猛暑でもはや地獄と化した2020夏…日本からお届けしている汀羅です。
本当にツライと思うここ数ヶ月なんですが、だけども素晴らしいのは引きこもりで中国ドラマが思う存分見れるってことだよ!

てことで、本日は汀羅おすすめ♥中国で大人気のドラマ【大唐見聞録~皇国への使者~】をご紹介したいと思います。

 

わちゃわちゃしてるポスター…(笑)

唐砖(タンジュアン)
TANG DYNASTY TOUR

デターーーーーー!(笑)またしても中国語の原文タイトルは2文字なのに日本タイトルは【大唐見聞録~皇国への使者~】てとんでもなく長くなるバージョン。

⚠:日本語だと非常にとてつもなく長いタイトルになるため、以下ドラマのタイトルは【唐砖】と表記しますのでご了承ください。m(_ _)m

主役の王天辰、ジワジワ沼ります。

2018年に公開され高視聴率を記録、大ヒットとなり今年2020年に入ってからも続編や2はいつクランクインするのか?!と中国ではネットを騒がせている話題作です。

普段は中国宮廷の後宮どろどろモノばかり食らっている汀羅、みなさまもこの手の中国ドラマがお好きがどうか若干疑問なのですが…おすすめの逸品ですのでぜひ御覧ください~♥

№1♥現代から唐へ!タイムスリップ・冒険・ラブ・アクション・ミステリー

唐砖は中国の有名作家「孑与2」氏の小説が原作となった古装歴史ドラマ。主人公の「雲不器(ユン・ブーチィ)」が事故をきっかけに現代から唐の時代へタイムスリップし、そこでたくさんのドラマが展開するんですね~。

・2カップル=4名の恋愛模様
・親子、兄弟間の権力争い
・殺された母の復讐
・朝廷の黒幕は一体誰なのか

いろいろ同時進行しすぎて渋滞発生!(;´∀`)

主要な登場人物は非常に少ないのに、いろんな事柄がかなり盛りだくさん。同時進行していくので次の展開が全く読めず「どうなるの?次は??!」てなるので止まらなくなります。

№2♥中国版【JIN-仁-(※TBSドラマ)】ではないのでご注意。

主人公の「雲不器」は現代から唐の時代へタイムスリップし、唐では「云烨(ユンイェ)」という人物となって暮らします。現代の知識があるため唐では医者や学者、知識人として大活躍します。

日本では「中国版JIN-仁-」と言われてるみたいですが…違います。Σ(´∀`;)

なのでその辺を期待して見るとがっかりしちゃうかもなので、最初に伝えておきますね。確かに医者的な活躍も多いんですがJINではないですね。

汀羅的にはJINよりも「ドラえもん」に近いものを感じます。(笑)親友となる唐の皇太子「承乾」は困るとすぐに云烨に何とかして~って頼る、のび太とドラえもんの関係みたいに見える。

№3♥1話でタイムスリップして最終話までずっと唐に行きっぱなし~!

これけっこう衝撃でした。今まで見ていた「穿越モノ」は韓国でも中国でも日本でも度々現代と昔を行ったり来たりしますよね?!

唐砖は最初の1話でもういきなり唐に行きます、そんで最終話の36話まで一度も現代には戻りません。唐の時代からの現代回想シーンも1,2度?ほんの数回のみ。

現代で一緒になれなかった人と、
唐の時代で結ばれる物語だから?・:*:・(*´∀`*)・:*:・

だからほぼ唐の時代の物語だと思って良いです。この辺は他の時空モノとはちょっと違う気がしています。現代よりも唐の時代に重きを置く物語。

№4♥コンパクトな全36話+ドロドロ感なしのこの安堵感。

みんな仲良しで和む…♥

中国ドラマを見始めると「つまんないかも…」とか「なんか無理。」みたいな感じで数話で見るのをやめる汀羅。いつも複数のドラマの1話~10話ぐらいを同時に見てどれを見るか決めています。

80話当たりまえの中国ドラマはとにかく長編で、生活のほとんどの時間を持ってかれることになるので(笑)日々慎重に吟味してます。そ~言った途中で挫折のドラマが山のようにあるのに、唐砖をコンプリートした理由は「見やすさ」にあったような気がするんですよね。

中国ドラマで36話って超コンパクト!Σ(゚Д゚)

それに加えて唐砖の登場人物は良い人が多い。(泣)普段見ている宮廷ドラマのあのドロドロ感、何も信じられない感が全く感じられない。全部策略とか裏がある後宮モノと違ってマジでみんな良い人…。

一途だし陰謀や策略、裏切りはほとんどないかな。もしかして後宮モノ見過ぎで汀羅の感覚がおかしくなりつつあるのかも(笑)

№5♥主人公を演じる「王天辰(ワン・ティエンチェン)」がジワジワ沼る。

実はこの唐砖、汀羅の好きな俳優さんがひとりも出ていないという。(笑)最初は全く食らいつく要素無しのドラマだったにも関わらず主役を演じる「王天辰(ワン・ティエンチェン)」が超沼ってくるのが驚き。

けして全く俺のタイプではないってゆーのに、一体?…♥

王天辰は北京生まれ、上海で演劇を学んだ若手俳優。カナダに留学経験もあったりとかなり都会的なイメージで役柄とピッタリだと思います。あのわんぱく現代っ子って感じがかなりハマってました。

やっぱ食わず嫌いはいかんな。(´∀`*)

王天辰が演じる「云烨(ユンイェ)」は王子的な要素はゼロです。瓔珞のシュー・カイ様みたいなキレイ~美しい~!ってあの貴族感たっぷり男子ではないんですよ。

云烨はストリート系だね。(笑)子供っぽい少年てイメージだけど、命をかけて一途に「安澜(アンラン)」を愛しているのでそこが沼る要因かなと。好きな俳優さんが増えるのってなんか嬉しいよ。

王天辰はすごく背が高いんです。そこは汀羅、ツボだった…♥身長185センチありやっぱり古装は確実に映えるので、その辺もぜひ女子のみなさまにはチェックしていただきたいです!

№6♥安澜と云烨の激キュンシーンが女子には絶対たまらん。

こちらは唐の時代に云烨(ユンイェ:右側男性)が安澜(アンラン:左側女性)にハートマークやLOVEって言葉を教えてるシーン。

安澜は女子ですが武芸の達人でものすごく強いんですよ。母親の復讐を果たすという目的にひとりで立ち向かうぐらいに。だから簡単に男の人を好きになったり甘えたりできないんだよね。

で、云烨ですよ。この方もちょっとふざけているってゆーか子供なので、スマートに誘えないからいつまで経ってもなかなかくっつかない2人なんだけど。

くっつきそうでくっつかない。
しかもくっつかないで終わるって話。(TдT)
※実は番外編で結婚する。

そんな2人なんですが、途中途中でものすごく激キュンする瞬間をブチ込んできます。云烨の本気の告白とか、安澜が抱きしめられた時「今までこんなに幸せだって感じたことはないの。ありがとう。」って言葉とか。

普段すれ違ってばかりの2人で、だけど心からお互い愛し合っているのでこういった激キュンシーンが生まれるわけですね。この恋愛模様、他の中国ドラマと違ってとっても新鮮!

№7♥劇中ずっとみんな吐く息が白い!どんだけ寒かったの?

ものすごく、最初から気になっていました。出演している役者さん、みなさまものすごく吐く息が白い!よく韓国ドラマとかで見るけど唐砖は「冷凍庫の中ですか?(汗)」ってぐらいすごい写り方。

このドラマもご多分に漏れず、中国の巨大映画村「横店(ハンディエン)」で撮影されました。クランクインは2017年11月。真冬に撮影されたんですよね~。

横店の超巨大セットの中で暖房なんて皆無、しかも雨や水に濡れるシーンが本当に多かったので震えているのはガチだったように見えます。

最初から最後まで全部吐く息が白く写ってますね。(汗)横店のある浙江省は夏は暑く、冬は零下になる地域もあってものすごく寒いのでそのせいってことで。

№8♥ツッコミどころ満載の中国ドラマ。だから面白い?!

これは韓国でも中国でも日本の半沢直樹でも、どのドラマにも共通することですがツッコミどころは満載です。もちろんこの唐砖もツッコミどころは非常に非常に多いのですがそこが面白い要因でもあるのかなと。

そもそも時空飛び越えモノは漫画的な要素が大きいですよね。なんでそれで過去に飛ぶんだとか、現代に戻ってくるんだとか考えだしたらきりがないね。

云烨は現代から唐の時代へタイムスリップし、一度現代に戻りますが番外編で数年後にまた唐へ戻ります。現代で何をしていたのか、どうやって唐に戻ったのか。そのままずっと唐で暮らしたのか。

Sponsored Links

ドラマの中で詳しく描かれなかったのは、
やはり続編やパート2があるってこと?!(゚д゚屮)屮

中国のネットでは唐砖2についての記事が多くみんな期待して待ってる感があるんですが、いまのところ確実なものはないみたい。もしあるなら絶対見ます!

№9♥ありえない衝撃シーン&名場面の数々をご紹介します!

これはけしてディスりではないですよ…(笑)見ていてものすごく衝撃的で記事にしたい!と思っていたシーンです。ますます唐砖が見たくなる、好きになることをお約束します。

①現代から唐の時代へタイムスリップしてきた直後。髪型を変えなければいけないと思い下働きの男の毛を切って自分のかつらにする云烨(ユンイェ:主役男性)。まさかこれ、最初だけだろうと汀羅は思ったんですが結局最後までこの髪型でした。(笑)

②大怪我をした皇太子を助けるため、血液型を調べて輸血する。云烨は現代では考古学の教授のアシスタントとして登場。医学の知識がなぜあるのか不明。

③皇太子の結婚のお祝いのためのケーキをつくる云烨。卵の白身と砂糖でメレンゲのホイップクリームを作成。スポンジケーキは何で出来ているのでしょうか。ケーキは番外編でも作られている。

④云烨が安澜(アンラン:ヒロインの女性)に愛を告白し、初めて2人だけで過ごす幸せな時間。ポケットから指ハートを出したり、ハート型のホタルいっぱいの素敵なオブジェを作って見せたキュン死シーン。

⑤唐の時代でラップとダンスを披露するとんでもない云烨。これは見てほしい衝撃シーン№1かも!!(笑)すごすぎ。

⑥唐の時代でオークションを開催し大金を稼ぐ。これまたとんでもない云烨。(やりたい放題なの?www)

※このオークションには皇帝夫妻や国の主要人物、貴族などが参加している。

⑦国の重鎮たちに現代の歌を教える云烨。一同唖然の場面。云烨は唐での身分が高くなり国の儀式に参加するほどになる。云烨可愛いだろ…。

⑧仲良しの皇太子と昼間から酒を飲みまくり潰れて一緒に寝る姿。尊い…。(笑)

⑨唐の時代にインスタントラーメンをつくり腹が減っている友人に振舞う云烨。スープや具なども忠実に再現した。この衝撃シーンは中国でも話題に。

⑩お手製のプラネタリウムで安澜を喜ばせる。女子を喜ばせる方法はいっぱい知っている云烨。そこがまた沼る。実行力、実現力が半端ない男。

⑪云烨が書いたトムとジェリーのジェリー。可愛い…♥これを金で作って黄鼠にあげるんですが、最終回に出てきます。

⚠:オタクなので汀羅の好きなシーンばかりを集めてしまいました。唐砖はけしてコメディではありませんので!(笑)歴史古装ドラマならではの壮大なロケーションやアクションも充分に楽しむことができます。

№10♥公式では全36話。だけど10分だけの37話が番外編として存在!

番外編37話でようやく結婚します!

最終回では唐で安澜は云烨の子供を身籠りますが、云烨は安澜を残して死んでしまいます。その後、云烨が現代に戻って物語は終了。全36話が終了します。

ものすごく、汀羅は今回はハッピーエンドに違いないと思っていたんですがそうじゃなかったんだよーーーー!(#゚Д゚)

なんだけど、実はその続きの37話というのがあってそれがかなりのハッピーエンドです。(泣)

公式では唐砖は36話で完結です。37話の番外編が日本でどう放送されるのか汀羅的には全くわかりませんが、中国の動画サイトで普通に見れますので、後日詳しくご紹介します~。

こちらが謎のシーン。

この謎の黒服が敵なのか?!
続編や2が囁かれるのはこれが理由か。

番外編の37話は10分間ととても短いのですが、その中で一瞬誰かわからない黒服が現れます。これが敵の生き残りなのか何なのか不明のため、中国では続編が囁かれる理由ともなっています。

云烨の息子、ケーキ食べてます。

37話では云烨の息子とも初対面します。良かった、良かった~!!!♥親子3人幸せに暮らしてほしい!それで云烨はもう現代には戻らないの??現代では元カノ死んじゃったからもう未練はないのでしょうか?ぜひ続編をお待ちしています!

♥まとめ

現代から唐の時代へ!タイムスリップ・冒険・ラブ・アクション。大好きな中国ドラマ【大唐見聞録~皇国への使者~】全36話と番外編の37話の感想。衝撃シーンや見どころの紹介など。最初はあまり興味が持てなくてもジワジワとハマっていく不思議なタイムスリップ歴史ドラマです。

Sponsored Links
関連記事