【古亭三六九包子】台北朝ごはんおすすめ!出来たてのアツアツ可愛い包子

✈︎海外旅行

みなさま おはようございます。

本日も雨の台北市、雨模様の朝の台北の風景。ここは汀羅宅ご近所の古亭(グーティン)です。なんだかちょっぴり寂しさを感じるこの場所。

駅のある大通りから少し入ったこの地元感。冷たい朝はなんだか寂しい感じがする。台北の朝はワーワーパニックだけじゃないんだよ。

台北は朝から忙しい。朝起きると「今日の朝ごはんは何しようか♡」という幸せな難題から始まる。台北の美味しい朝ごはんは選びたい放題です。

朝起きてそのままお財布だけ持って朝ごはん屋さんに向かうのが台北スタイル。部屋着のまま、台湾スリッパで外に出ます。これ、当たり前。

古亭三六九包子(グーティンサンリゥジョウバオズ)

その場で出来たてのアツアツ包子や饅頭がいただけるお店。イートインスペースはないので持ち帰りのみ。台北の老舗店で朝から出来たて包子がいただける貴重なお店なのでおすすめです。

■営業時間 6:00~13:00 月曜定休

台北の朝ごはん屋さんは大体朝6時から午後2時頃で閉店するので営業時間に注意。日本ではあまり馴染みがないのですが台北の朝食は外食が基本。この時間帯には美味しい朝ごはん屋さんや屋台が街中にいっぱいです。

店内では朝からガンガンつくられて蒸されていく包子。とても美味しいです。小ぶりなのでいろいろな種類を一度に楽しめます。お値段もお安い。メニューはこちら。

包子は日本だと肉まん、とかアンマンというものですが台湾のものは皮がモチモチで重厚、中身の具も豪華です。

饅頭はパンのようなものでいろいろなフレーバーがありそのまま食べても良いでのすが、中に具を挟んで食べたりします。

どれも朝ここでつくっているものなのであったかフカフカで出てきますよ!

鮮肉包 ジューシーな肉まん
雪筍素包 タケノコとお野菜まん ★汀羅イチオシ!
高麗菜肉包 キャベツとお肉まん
青江菜包 チンゲン菜たっぷりまん
豆沙素包 あんまん
芝麻素包 ゴマまん
叉焼包 チャーシューまん

どれも1個25元(約90円)という激安さでこのレベルの高さです。汀羅はお部屋に持って帰って食べようと思うのですが、いつも買うとそのまま道を歩きながらかぶりついています。 

可愛いすぎるやろ♡

こんなに可愛い美味しい安い、こんなにあったかでフカフカで幸せな食べ物が道端で売られている台湾。日本になんでないのかって思います。

美味しい具を中に包む、いろいろなバリエーションで形もいろいろあってなんという素晴らしい美意識、センスと感嘆します。

包子は甘いのもしょっぱいのもあります。こちらは叉焼包です。チャーシューはとろとろです。包子の皮と本当によく合う。これと温かい豆乳やミルクティーでいただく朝ごはん。激うまーーーー

何回食べても飽きません。台北に来たらぜひ食べてみてください。台北の朝ごはん屋さんは台湾人の生活感をものすごく感じる。それを体験してみてほしいなと思います。

Sponsored Links

てことで汀羅は今日も台北市の片隅で執筆活動に勤しみます。みんなも年末頑張って。

Instagram グルメ コウラン伝 ショッピング ネタバレ ファッション ホテル 中国芸能界 于正 剣王朝 君、花海棠の紅にあらず 大唐見聞録 如懿伝(にょいでん) 日常 映画 最終回 歴史 瓔珞(エイラク) 観光 許凱(シュー・カイ) 韓国ドラマ

ピックアップ記事

関連記事一覧

  1. この記事へのコメントはありません。