中国ドラマ【大唐見聞録】怒涛&涙の最終回!現代に戻る?ハッピーエンド?

♕中国ドラマ

みなさま おはようございます。

中国ドラマ「大唐見聞録~皇国への使者~(原題:唐砖)」は現代人の「雲不器」が唐の時代へとタイムスリップする物語です。雲不器は唐で「雲燁(ユンイェ)」となり第1話で唐へ行き、そのまま最終話まで唐で過ごします。

和み系ドラマとして視聴していたのに最終回はヤバい!💥

汀羅は通常中国宮廷ドラマの後宮復讐やゴリゴリの争い系を好んで視聴しているため、大唐見聞録には本当に癒やされていました。ですが思いがけず最終話の36話はかなりの緊迫感で、号泣もできるという激しめの展開です。本日は汀羅が超感情移入しながら見ていた最終回のあらすじや感想を語りたいと思います!

♥最終回36話で現代に戻る雲不器

ユンイェは候君集のクーデター軍に捕まり殺害されます。アンランは死んではだめと叫びますがユンイェはなくなります。最後にユンイェは「また会おう」と伝えアンランはユンイェを抱きしめながら子供ができたことを伝えます。これが唐でのユンイェ最後の姿。

唐で死んだ直後、第1話の遺跡の場所(現代)にユンイェが戻る。

このドラマは過去と未来を行ったり来たりすんじゃなくて、1話から最終回までずっと過去に行きっぱなしです。途中、アンランも一緒に現代に戻るんじゃないかとも思いましたがなかったです。

「これは僕のお墓だ。」👀

遺跡の中で唐でユンイェが作成した麻雀牌など、その時代を生きた証拠を見つける。そして最後に唐の自分のお墓を見つける現代のユンイェ。とつぜん扉が締り「唐砖」のロゴで終了。

THE END

♥最終回「第36話」感想

この終わり方がめちゃくちゃカッコ良かった~!💓ユンイェの登場はこれが最後だったので、だから中国では唐砖2が撮影されるって噂がある理由なんだと思ってるんですが。最終回36話の最後はユンイェがいなくなった唐で幸せに暮すアンランや仲間の姿が写ります。ユンイェとアンランの子供も5歳ぐらい?に成長しみんなで誕生日を祝いケーキを食べるシーンで終了です。

唐砖はなんとなくハッピーエンドで終わってほしかった汀羅。結局一緒になれなかったんですね。本当に残念、悲しいよ!ユンイェが亡くなるシーンでアンランは必死に死なないでと叫びます。そこが号泣ポイントでした。皇太子の恋も実らなかったし誰一人として幸せになってないじゃんてモヤモヤが残ります。

♥て、まだ続きの「第37話」があった!?

日本では放送されていない?中国では大唐見聞録は全37話で36話の後に10分間だけの続編が存在しています。第37話はユンイェとアンランのプロポーズ、結婚式、子供の成長、一家団欒など唐砖2を連想させる怪しい人影など盛りだくさんの内容でハッピーエンドなのです!🙌

幻の続編「第37話」あらすじ

滝が流れる何やら気持ちよさそうな場所で、またしてもケーキを食べるシーンから再開。
ユンイェとアンランの子供は36話よりもちょっとだけ大きくなった気がします。

子供の名前は「云蛋(ユンダン)」

お父さんの云烨(ユンイェ)から同じ字をもらったんですね。
突然物陰からユンイェが登場して親子3人の初対面、3ショットが実現します。

初の親子3ショット!久々の再会だけど、軽いノリのユンイェに怒りが爆発するアンラン。ユンイェに殴りかかる。母アンラン、激おこ。そして我が息子に初めて会うユンイェ。ここでガチプロポーズ!めでたしめでたし!!!♥と、思いきや木陰から様子をうかがう怪しい影。

Sponsored Links

このシーン、明らかに敵か悪者に見張られているのでこれも唐砖2が撮影されるって話題を生む要因かと思われます。ふたり仲良く抱きしめあって終了の最後のシーン。ふたりの最後の会話も意味深。

アンラン:ここ数年一体どこに行っていたの?

ユンイェ:未来だよ。

アンラン:未来って何?

ユンイェ:今度連れて行ってあげるよ。

♥「大唐見聞録」全話感想!

いやいや~終わっちゃいましたね。もっと見たかったです。当初このドラマ、汀羅の好きな俳優の方が全くいらっしゃらなかったという理由であまり乗り気ではなかったんです。しかしながら見れば見るほどどんどんハマってきました!中国古装ですがポップさがあって笑える場面も多くドロド後宮ものが多いイメージの中国ドラマではかなり新鮮。

音楽やキャストもとても新しい感じがありました。古装苦手な方もきっと楽しめる作品なのではないでしょうか。笑える部分もあるのにアンランとユンイェの恋の行方には度々泣かされていた汀羅。最後ユンイェが唐で死んでしまうのは超以外だった。絶対死なないと思ってたよ~😭幸せになってほしかったのに。アンランが最後にユンイェを抱きしめるシーンは本当に泣けます。

必ずハッピーエンドになってほしいと願っていたのにそうならなかったですね。しかしなんと中国には続編があった!本編にぜひ盛り込んでいただきたかったですよね!途中から展開が目が離せなくなっていったので全36話ですがもっとあっても良かったんじゃないかと思いました。また同じキャストでぜひシーズン2が見たいです。

ピックアップ記事

関連記事一覧

  1. この記事へのコメントはありません。