中国ドラマ【大唐見聞録~皇国への使者~】最終回&続編あらすじ 動画リンク

中国ドラマ

みなさま おはようございます。

中国ドラマ【大唐見聞録~皇国への使者~】は中国の原タイトルは「唐砖(タンジュアン)」。

このドラマ日本では全36話となっているのですが、実は中国では全37話です。全36話で本編は完結するんですが、その続編が10分間だけ「37話」として存在しています。

日本では放送されないが続編が中国で存在しているてゆーパターンが
最近多いので要注意。⚠

普段宮廷・後宮ドロドロものを好んでいる汀羅。この唐砖はかなり和みつつ落ち着いて楽しめる中国ドラマって感じなんだけど、最終話の36話は最初から最後まで緊迫しつつ見ていました。(汗)

ってことで、激動の最終回「第36話」現代に戻る瞬間を振り返りたい!

候君集のクーデター軍に捕まった云烨(ユンイェ)が死を覚悟して言うこの言葉。

「アンラン、来世でまた会おう。」

ヒーーーーーーッ!やばい、泣ける。

「ダメーーーーーーーーー!!!!」

必死に叫んだアンランだけど願いは届きません。(泣)

「ユンイェ、死んじゃだめーーーーーー」

最後にアンランはユンイェを抱きしめながら、子供ができたって話を聞かせる。ユンイェは自分は唐の人間ではないから死ぬことはないって伝える。でもユンイェは唐で死んでしまいます。

これが唐でのユンイェ最後の姿。引きのこのシーンがとても美しかった。

唐で死んだ直後、1話の遺跡の場面(現代)にユンイェだけが戻る。

このドラマは過去と未来を行ったり来たりすんじゃなくて、1話から最終回までずっと過去に行きっぱなしでしたね。途中、アンランも一緒に現代に戻るんじゃないかとも思いましたがなかったです。

「これは僕のお墓だ。」

遺跡の中で唐でユンイェが作成した麻雀牌など、その時代を生きた証拠を見つける。そして最後に唐の自分のお墓を見つける現代のユンイェ。

とつぜん扉が締り「唐砖」のロゴで終了。

この終わり方がめちゃくちゃカッコ良かった~!ユンイェの登場はこれが最後だったので、だから中国では唐砖2が撮影されるって噂がある理由なんだと思ってるんですが。

最終回の最後の最後は、ユンイェがいなくなった唐で幸せに暮すアンランや仲間の姿が写ります。ユンイェとアンランの子供も4、5歳ぐらい?に成長しみんなで誕生日を祝いケーキを食べるシーンで終了です。

結局一緒になれなかったんだね、ユンイェとアンラン。(T_T)

唐砖はなんとなくハッピーエンドで終わってほしかった汀羅。皇太子の恋も実らなかった。あの4人、誰一人として幸せになってないじゃんてモヤモヤが…。

実はハッピーエンド!?♥唐で親子3人が再会する幻の続編「第37話」

続編の37話はユンイェとアンランのプロポーズ、結婚式、子供の成長、唐砖2を連想させる怪しい人影など盛りだくさんの内容で絶対に見る価値があります。

動画でご覧になりたい方はこちらのリンクからどうぞ。♥↓
http://www.haojuwu.net/tv/tangzhuan/player-0-36.html

中国の動画サイトのため残念ながら日本語字幕はありませんが、1話~37話まで無料高画質で閲覧可能です。以下、続編の37話を画像と一緒に解説します。

滝が流れる何やら気持ちよさそうな場所で、またしてもケーキを食べるシーンから再開。ユンイェとアンランの子供は36話よりもちょっとだけ大きくなった気がします。

どうしていつもこの日にケーキを食べるの、とかユンイェとアンランが出会った初めての様子などを仲睦まじくトークする母と子。

ちなみに子供の名前は「云蛋(ユンダン)」

お父さんの云烨(ユンイェ)から同じ字をもらったんですね。

ふたり仲良くケーキを食べていたが、怪しい物音がして警戒するアンラン。とっさにその場にあったかごを投げつけ命中させてしまう。

こ、この方はもしや?!(笑)

ユンイェが唐に帰ってきたーーーーー!!!

久しぶりだけど相変わらずアンランが武芸の達人なのは変わってないな、と言いながら登場。ユンイェの髪型と衣装ちょっと変わりましたね。

母アンラン、激おこ。www

初の親子3ショット!久々の再会だけど、軽いノリのユンイェに怒りが爆発するアンラン。ユンイェに殴りかかる。

我が息子に初めて会うユンイェ。

この子はもしや…と言うユンイェにあなたの息子よ。と明かすアンラン。息子はこの人が父親だとは知らない。

アンランはユンイェが死ぬわけがないとずっと信じていたと言い、ユンイェも死ぬわけないだろって伝える。ユンイェは自分の家では結婚式はこんな感じでベールをつけるんだ、と教えながら結婚式をする。嬉しくて泣きそうなアンラン。(泣)

ここでガチプロポーズ!♥

プロポーズの言葉は現代と同様。健康な時も病める時もずっと一生一緒にいてください。とても満足そうに笑顔で同意するアンラン。

めでたしめでたし!!!♥

(子供は横でもくもくとケーキを食らっている。www)

と、思いきや木陰から様子をうかがう怪しい影。

このシーン、明らかに敵か悪者に見張られているのでこれも唐砖2が撮影されるって話題を生む要因かと思われます。

仲良く抱きしめあって終了の最後のシーン。

ふたりの最後の会話も意味深。

アンラン:ここ数年一体どこに行っていたの?

ユンイェ:未来だよ。

アンラン:未来って何?

ユンイェ:今度連れて行ってあげるよ。

THE END♥

Sponsored Links

お土産 お散歩 インスタ エンタメ カフェ グルメ ショッピング スイーツ スパ ソウル観光 ドラマ ビュッフェ ファストフード ファッション ホテル ランチ ラーメン 中国 中国語 中国語学習 北京旅行 台北 台北101 台北旅行 台北留学 台北観光 台湾お買い物 台湾旅行 台湾移住 夜遊び 女子ひとり旅 女子旅 女子飲み 撮影スポット 映画 朝ごはん 東京 東京観光 横浜 汀羅 空港 観光スポット 飛行機 食べ歩き

Sponsored Links

汀羅♥TAYLOR

東京都出身。中国語を愛する自力バイリンガル女子。商社にて中国・香港・韓国など激しく行き来し中国語愛が止まらず国立台湾大学語言中心へ留学→台北現地就職。201...

プロフィール