本物はさらに美しい!?♥中国ドラマ【大唐見聞録】キャストの素顔大公開!

中国ドラマ

みなさま こんばんは。

唐砖、楽しかった。♥

※ドラマ【大唐見聞録~皇国への使者~】の中国語原タイトルは「唐砖(タンジュアン)」。以下「唐砖」と記載します。m(_ _)m

中国ではもちろん大人気のドラマだったんだけど日本ではどうなんだろう?…と思っていた当初の汀羅の気持ちとは裏腹に、予想以上にたくさんの方にこのオタク記事をお読みいただき大変嬉しく、大変恐縮しております。

たくさんの唐砖ファンがいたって証拠。♥

ということでもっと唐砖の世界が見たいでしょう?
まだまだ抜け出したくないでしょう?(笑)

そんなみなさまに汀羅プレゼンツ、唐砖の主要キャスト大公開スペシャルをお届けしたい。基本的に歴史古装ドラマは出演者の素顔を見てもマジで誰だかわからないというぐらい違ってる場合が多い。それをみなさまと一緒に画像で楽しんでみたいとゆー企画です。


レッツゲリ!!!

横店で撮影。かなり楽しい現場だった様子。

№1♥李安澜(演じたのは「張佳寧(チャン・ジアニン)」)

孤独で愛されることがなく育ったリー・アンラン。云烨(ユンイェ)と深く関わることになる。云烨の亡くなった彼女と瓜二つのアンラン。初めて云烨と出会った時は男装をし云烨を助けた。何かと云烨とゴタゴタして一緒にいる。

めちゃめちゃおしゃれモデルじゃないですか。

中国吉林省出身。1989年生まれ(31 歳)。身長168センチで抜群にスタイル良し。国内外のおしゃれなファッション雑誌に登場することが多く、どの写真をアップしようかと迷うぐらい素敵な写真がいっぱいです。

人気中国歴史ドラマ「如懿传」にも出演していますね。古装やアクションドラマの出演が多い。唐砖では母の敵を打つという設定だったからか、ちょっと暗くて静かで悲しいイメージでした。ものすごく武芸達者で強かった。

こちらは番外編でふたりの結婚式をするシーンの撮影中セルカ。滝が流れる美しい場所。

№2♥云烨(演じるのは「王天辰(ワン・ティエンチェン)」)

現代の「云不器(ユン・ブーチィという名前)」が突然唐にタイムスリップする。唐では先祖の名前を使い「云烨(ユンイェ)」という人物となって暮らす。唐で亡くなった彼女と瓜二つのアンランと出会う。朝廷で位を授かり皇太子と良き友達となる。

この王天辰、カッコ良すぎやしないですか。

汀羅実は唐砖はマジで期待している男性陣がひとりもいなかったんですよ。でも今回この方にかなりハマりました。本当にジワジワとくるこの感じがたまんなかったです。(笑)

そもそも唐砖は云烨の髪型がどうにも気に入らなかった汀羅なので、この素顔を見るとやっぱイケメンなんだなって思います。1993年生まれ、27歳の中国の俳優。北京出身の都会っ子。身長185センチ。カナダに留学経験あり。

なんだか…沼りませんか?♥

№3♥李承乾(演じたのは「王文杰(ワン・ウェンジエ)」)

唐の第二代皇帝李世民と長孫皇后の長男。皇太子。云烨が唐に来て以来仲良しのお友達になるが、この承乾のせいで云烨が朝廷の争いに巻き込まれていく。純粋で真面目、父に逆らえない葛藤。愛する人を守るため侯君集と謀反を企て失敗する。

実は「宮廷の諍い女」にも「武則天」にも出演してる王子。

1988年中国山東省生まれ。32歳。数多くの映画に出演している中国の映画俳優。2011年日本でも大ヒットしたドラマ、汀羅も大好きな「宮廷の諍い女」出演以降古装テレビドラマでも活躍。

身長176センチと古装の男性俳優としては小柄です。王文杰は古装でも皇太子とか皇族の役柄が多いのでやっぱり王子イメージでしょう!でもごめん、汀羅の好き系の王子ではないんだな。

どうした、李承乾?www

ネクタイスーツ姿でタンフールーを振りかざすというシュールな画像を見つけましたのでどうぞ。汀羅はタイプではなかったんですが、李承乾ファンという方もきっと多いはずだよね!

№4♥辛月(演じたのは「于子洋ユゥ・ズーヤン」)

才女、学者の孫。詩や歌、絵画などの才能がある。大人しく優しい性格。李承乾に猛烈に好かれ一緒になりたいと願うが、生き残るために云烨と結婚し云家の一員となる。徐々に性格が変わっていきブラックな面も見え隠れ。

美しいです。

美しすぎてもはやエ○い。

1995年生まれ(25歳)中国の女優。本名は「于洋(ユゥ・ヤン)」この方も2018年の大ヒットドラマ「如懿传」に出演されています。ものすごく細くて儚く、美しいですよね。

細いというかもはや「薄い」って印象。こんな風になりたい!って女の子の憧れ、お手本みたいな方です。唐砖での最後のシーン、自ら刀に向かってぐるりんと首を切るあの場面が汀羅的にはかなりの衝撃でした。

辛月は何も悪いことしていないしでしゃばらないのに、どんどん悪い方向にいってしまい李承乾と結ばれずに死んでしまう。その役柄の儚さとイメージがぴったりでした。

№5♥李世民(演じたのは「張智堯(チャン・ジーヤオ)」)

唐太宗、唐の第二代皇帝。実在する歴史の人物でその政治の才能は大変すばらしかったそうです。政治家、策略家、軍事家。李承乾と実の親子であるのに戦となり李承乾は廃位する。

かつてイケメンとアジアに名を馳せた映画俳優。

⚠同一人物です。

今ももちろんイケメンだけどね!張智堯は1975年、台湾生まれの俳優。香港の映画俳優、歌手。今年45歳なんですね。素敵です。古装の出演が多く、若い頃から現在に至るまで活躍中。

3歳で両親と一緒にアメリカへ移住し海外で暮らす。その後ヨーロッパなどの国々にも滞在していたのでスペイン語、イタリア語、フランス語、ポルトガル語などを話すので「語学の天才」と呼ばれている。

№6♥長孫皇后(演じたのは「袁咏仪(アニタ・ユアン)」)

李世民の皇后、李承乾の母親。実在の人物で実際には3男四女を出産した。中国宮廷ドロドロものばかり見ていると「皇后=悪。」って図式になるんですがこの方は違ってました。突然やってきたアンランにも冷静に対応していたね。

1990年ミス香港グランプリを受賞をきっかけに芸能界デビュー。

1971年生まれ。香港出身、香港映画女優として活躍。ミス香港グランプリ受賞後に芸能界入り、大陸の映画やドラマでも活躍ってルートは華流ではかなりあるあるです。

美しいってよりちょっと素朴な感じありますよね。プライベートでも家庭があり良き母なのでその感じが出ているんじゃないかな。古装も現代劇でも活躍。歌手としても活動しています。

明るい家庭すぎるでしょ。www

結婚記念日に開催された会食の模様。(笑)とても楽しく幸せそうでしょ!息子がイケメンということで家族写真もたくさんある女優さんです。

№7♥云老夫人(演じるのは「陳莎莉(チン・サリー)」)

云烨の祖母。云家の生き残り。云烨と再会しお家を立て直す。最初から最後まで優しいおばあちゃんでした。汀羅はこの方、非常に気になっていたので今回身の上を明かせる事になり個人的に嬉しい限り。

何人?(ホント、ごめんなさい。)

特殊メイク効果ってわけじゃなかった。

お顔立ちからハーフの方なのではと思ったのですがそうではなく、生まれた日が「ビジネスマンの日(商人節という中国の祝日)」だったから父親が莎莉と名付けたのだそう。ってよくわからんな。

1948年生まれ、中国青島の出身ですが台湾の映画女優として活動。古装のおばあちゃん役で人気。汀羅大ファンのファン・ビンビン主演映画「背徳と貴婦人 (画框里的女人)」にも出演されています。

№8♥小南(演じたのは「黄杨钿甜(ファンヤンヨウティエン)」)

云烨の妹。明るく活発な性格。云烨からも可愛がられる。唐砖では最初たくさんの子供が云家にいたと思うんだが、最終的にこの子しか子役が出てこなくなる謎。

超美少女。

間違いなく超超美少女。

やばい、ものすごくもっと見ていたいのでいっぱいアップしちゃう。

Sponsored Links

演技力も素晴らしいですよね。如懿传では如懿の子供時代を演じました。今年2020年には自身が主演の子供番組も放送されています。その番組ではAIロボット役で出演。中国の大人気子役。

おにいちゃんと一緒に。

2007年生まれ、今年13歳?!とゆーことですがすでに女優のキャリアを確実に積み上げています。古装ドラマの子役として数々の作品に出演。今後このまま大陸の大女優として活躍していくこととお見受けします。

おばあちゃんとの2ショットも可愛い

これからの活躍がますます期待される黄杨钿甜です。中国ドラマを見るときには幼少期の子役にも注目して見たい。絶対にこれから女優として活躍するたまご達だからね!

♥最語に…

2018年に公開されたドラマ唐砖は2が撮影されるとかしないとか、今年2020年になっても中国のネットがざわついているヒット作。汀羅も2が見たい、ってずっと思ってたんですがたぶん無いね!(笑)最近そう実感しています。

♥Twitterでブログの更新をお知らしています。ぜひフォローしてね。

お土産 お散歩 インスタ エンタメ カフェ グルメ ショッピング スイーツ スパ ソウル観光 ドラマ ビュッフェ ファストフード ファッション ホテル ランチ ラーメン 中国 中国語 中国語学習 北京旅行 台北 台北101 台北旅行 台北留学 台北観光 台湾お買い物 台湾旅行 台湾移住 夜遊び 女子ひとり旅 女子旅 女子飲み 撮影スポット 映画 朝ごはん 東京 東京観光 横浜 汀羅 空港 観光スポット 飛行機 食べ歩き

Sponsored Links

汀羅♥TAYLOR

東京都出身。中国語を愛する自力バイリンガル女子。商社にて中国・香港・韓国など激しく行き来し中国語愛が止まらず国立台湾大学語言中心へ留学→台北現地就職。201...

プロフィール