【台北プチ移住】サクッと簡単!数週間~数ヶ月の台北プチ移住体験💑の台湾お部屋探し

台北/TAIPEI

 

みなさま こんにちは。

台湾大好き!台北で暮らしてみたい!

もしお金持ちだったらそのままホテルをガッツリ予約して飛行機に飛び乗ればいいだけの話なのですが、
もし台湾人の彼氏がいれば現地で全部彼氏にやってもらえばいいし
会社の駐在で行くのならそれこそ全部会社にやってもらえはいいだけの話なのですが

今日お話するのは、

 

汀羅同様、
汀羅組自力女子👯の場合について。

 

汀羅は台湾留学を目的としていたので、日本で台湾大学の留学手続き→学生ビザを取得して渡台。
その後現地就職したので台湾にて就労ビザ+居留証を取得という流れで移住しました。

数週間ホテルに滞在して台湾大学や生活の環境をじっくりと見てから日本に帰って準備して、
台北に来てからまたホテルに数週間滞在して台北のお部屋を探し、
現地の日本人に高い仲介料を支払ってお部屋を契約したためものすごくコストと労力がかかりました。

今振り返ってみると

 

もっと簡単な、
違う方法あったじゃん!(白目)

 

と思っています。それらは台北に行ってから知ったことだったのですが、
今日はもっと簡単に低コストでサクっと台北プチ移住体験できる方法をご紹介したいと思います!

 

Sponsored Links

♥「ノービザ90日OK」を最大限に利用する

台北駐日経済文化代表処:https://www.roc-taiwan.org/jp_ja/post/446.html

 

台北経済文化代表処@東京目黒

 

「台北駐日経済文化代表処」って名前だけ聞くと一体何の機関なのか?さっぱりわからないのですが
日本に台湾の大使館が存在しないので台湾のビザや出入国に関してはこの機関が管轄しています。

日本からビザを取得して台湾に入国する場合はここで申請して取得するのですが、
今回は「ノービザ90日滞在」を目的とするので日本で台湾のビザを取得する必要はありません。

ですが、ビザの状況は国の情勢やその時の政府の意向で変化する可能性があるので一応事前に確認。
汀羅も久しぶりに台北駐日経済文化代表処のホームページを確認してみました。

 

 

今日(2018年10月18日現在)台北駐日経済文化代表処のホームページで見た情報です。
「査証免除」とは「ノービザ」の意味。

滞在日数90日の部分にちゃんと「日本」がありますね!しかも先頭に!(笑)
この情報を見ると国によってビザ免除の期間が違うことがわかります。

汀羅の台北のお部屋のルームメイトがタイ人女子でいつもビザの更新が大変そうでした。
「汀羅は日本人だからいいわね~♡」って羨ましがられてた。

 

※実際にご自身で台北駐日経済文化代表処のホームページを確認してみてくださいね!

 

ノービザ90日以内の短期滞在を利用して
プチ移住体験できる!♥

 

この「90日ノービザOK」って本当に素晴らしい!なんと寛大なことなのだ!と汀羅は思っているんです。
だからこれを利用しない手はないと思います。

この期間に観光はもちろんですが、留学を検討なさっているのなら語学学校見学とかしてもいい。
現地就職を希望しているのなら実際にどんな仕事が台北にあるのか現地で調べることもできる。

ビジネスで台北進出を目論んでいるのなら、台北にどんなビジネスチャンスがあるのかじっくり現地を見て
考えることも準備することもできますよね!

 

⚠入国時にパスポートの残存期間が6ヶ月以上であること。

 

これけっこうポイントだと思います!
汀羅はパスポートがギリギリになると非常に困るので1年ぐらい前にはもう更新するようにしています。

台湾へご出発前にぜひパスポートのチェックをなさって下さいね!

 

 

♥台北一人暮らしができる「理想家(リーシャン・ジャー)」

台北「理想家」ホームページ:
http://www.lixiang-rentals.com/store/c2/Li_Xiang_Apartment_%28Yunhe_Street%29.html

台北で短期の一人暮らしタイプのお部屋を探すのは至難の業。(泣)

台北のお部屋の契約は最低でも1年契約で場合によっては「半年でもいいよ!」ってゆー大家さんもいるのですが
汀羅が探した感じだとほとんどあり得ないです。

また通常1年の契約のお部屋を短期で借りようとすると割高になるし、お部屋のタイプも日本人女子の御眼鏡に適うか
どうかが非常に微妙なところなのでこの「理想家」でお部屋を借りると早いし安心です。

 

Sponsored Links

 

理想家は台北の大安区、師大夜市の近くのある台北の短期アパートレンタルの会社。

お部屋は公館や古亭など台湾大学や師範大学、夜市などがあるエリアにあって、お部屋のタイプも
日本人女子が一人暮らしするのに十分な内容のものが揃っています。

ホテルではなく「家具付きのマンスリーアパート」なので台北に旅行ではなくて住んでいる体験ができます。
お値段もホテルに比べたらかなり格安ですので数週間以上の台北滞在ならめちゃめちゃコスパ良し!

 

 

ホームページでお部屋のタイプや価格を確認して気に入ったものがあったらLINEで連絡がおすすめ。

先に自分の希望を伝えるのがポイントです。
どのお部屋でどのぐらいの期間、欲しい設備などをまとめて先に伝えてお部屋の空き状況を確認して下さい。

台湾では日本と違って会社やビジネスでLINEを使用することが当たり前。

本当に台湾人はLINEが大好きなので(笑)
躊躇せずLINEで気軽に聞いてみるのが良いです。LINEの方が断然レスポンス良いですから!

 

♡理想家はゲスト向けのパーティーやイベントなども開催されているようなので
海外のお友達がいっぱいできる可能性アリ!

 

♡こちらの記事もあわせてどうぞ!↓

Sponsored Links

♥「Airbnb」なら高級アパートもホームステイも可能

Airbnb(エアビーアンドビー)ホームページ:https://www.airbnb.jp/?logo=1

※サイトの利用には会員登録が必要

アメリカに本社のある「海外の民泊」を探すサイト。
こちらもホテルではなくて台湾現地の方が自分の所有するお部屋を貸すためのサイトです。

これは日本では汀羅は全然知らなかったのですが台湾人の友人たちは海外に行く時必ずこれを利用していました。
台湾では非常にメジャーな滞在先を探すサイトなんですよね。

Airbnbではお部屋を掲載している大家さんと直接連絡をして事前に確認ややり取りができます。
汀羅も以前数人の大家さんに連絡してみたことがあるのですがすぐに返事がきてみなさん親切で丁寧でした。

 

 

試しに今年の年末から1ヶ月の予定で台北のお部屋を探してみたのですが断然ホテルより安い!
お部屋もかなり良さげなものがいっぱい出てきました。

ただしここに掲載されているお部屋、恐らくほとんどがリビング、バスルームなどが共用でベットルームが個別
という半シェアのお部屋のようなのでこれも事前に大家さんに確認した方が良いです。

台北101がある信義区など自分でお部屋を借りるのは本当に高いエリアなのですが
このサイトでそーいった場所の高級アパートを短期で借りられる可能性があります。

 

♡Airbnbなら大家さんと同じ家に住む可能性もあるのでホームステイのような体験も可能です!
もしくは他の滞在者とシェアかもなので外国人のお友達ができる可能性もアリ!

 

♡こちらの記事もあわせてどうぞ!↓

 

日本と台湾のお部屋を借りる時の違う点

 

POINT1:台湾では日本のような「完璧一人暮らし」のお部屋は少ない

あってもかなり高いんですよね。
台湾の一般的な一人暮らしは先程Airbnbにあったような「リビング、バスルーム共用」というのが多い。
汀羅のお友達の留学生たちもほとんどがこのようなお部屋に住んでいました。

汀羅はそれが絶対に嫌だったので日本と同様に「完璧一人暮らし」のお部屋を選んで住んでいましたが。

そんな方は「理想家」で一人暮らしタイプのお部屋を探してみて下さい。
台湾人の友人に見せたら「それ、高すぎるよ!」と言っていたのですが一人暮らしのお部屋は本当に見つからないので…

 

POINT2:とにかく大家さんと交渉次第。言ったもん勝ち?!

日本人はシャイなので…(笑)あんまり自分の希望とかもっと安くして!とか言えないのですが
台湾ではガンガン言った方が良いです。汀羅は台北で一番最初に就職した会社が不動産関係だったのですが

「てゆーか言ったもん勝ちなの?!(汗)」

てゆーぐらいみんなガンガン希望を言います、それでよっぽどでない限り大家さんが聞いてくれます。
台湾のお部屋を持っているオーナーさんは台湾の、台北の「めっちゃ富裕層」である可能性が高い。

なので気になったお部屋があったら躊躇せず気軽に連絡してみた方が良いと思います。
話し合いながら交渉しながら決める、というのが台湾スタイルなのでぜひそうしてみてください!

 

♥まとめ

お部屋探しには中国語か英語が必須です。
日本語OKかどうかは直接聞いてみないとわからないのですがやはり語学が必要かと思います。

台湾の大家さんは基本的にみな親切で優しいです。
お部屋だけじゃなくいろんなことを話せる頼れる存在になってくれることもあります。

理想家やAirbnbを利用してお部屋を借りるとホテルを使うよりかなりコストが抑えられます。
飛行機はLCCなら1万円以下のチケットもあるのでプチ移住体験、そんなに難しくないですよ!

 

Sponsored Links

汀羅♥

4,653 views

東京都出身。商社にて海外アパレル商品輸入業務を担当し、女子であるにもかかわらず中国・香港・韓国出張へ死ぬほど飛ばされる激務を経験。 アメリカ人との英語学習に...

プロフィール

ピックアップ記事

関連記事一覧

  1. さとやま

    汀羅さん、サイト完全引越しのようですね✨
    おめでとうございます

    ネット関係の様々な問題(?)を『ひとり組』でクリアした その熱意と根性、ただただ尊敬します✨
    お陰でまた、楽しませて頂きますありがとうございます

    朝からサイトを見て、またもや台北熱が上がっている私ですが、ここは台北でも東京でもなく、台湾のたの字もない北部九州⤵️今日も地道にお仕事&お勉強しようと思います、、、(そんな今も仕事中に現実逃避)

    とにかくサイトリニューアル、おめでとうございます✨
    寒さに負けぬよう、お互い『肉』でも食って頑張りましょう

    • 汀羅♥汀羅♥

      コメントありがとうございます!♥いつも応援してくださり嬉しいです。
      いつでも仕事中の現実逃避お待ちしてます~♥ TaylorBloggに来たら一気に「脳内海外モード」になれますよ(笑)
      お仕事がんばってくださいね!

CAPTCHA