【iPhone】充電できない!バッテリー交換の手順と注意事項。費用や時間など

JAPAN

みなさま こんばんは。

令和元年もあと数日で終わろうとしている大詰めの師走に、面倒な事が起きました。幸い日本にいて幸い比較的ゆっくりしていた時期だったので事なきを得たのですが、その一部始終を記録しておきたいと思います。

その日は突然やって来ます。by汀羅

1%とか初めて見たわ!(笑)バッテリーは消耗するという知識はあります。しかしながらこんなに突然一気にくるもんなんですね。充電の減りが早いな…とか全くありませんでした。

ある日突然こんな症状がでました。

・充電があるのに一気に10%ぐらいになって電池マークが赤くなる
・充電が70%以上あるのに電池マークが黄色(意味不明)
・一晩中充電しても充電がない
・充電があるはずなのにいきなりシャットダウン

この症状はなんと約半日で出たものです。短時間で一気に異常値に達したんでしょうか?!このような症状が出た場合、ひとまず自力でiPhoneバッテリーの状態を確認することができます。

設定→バッテリー→バッテリーの状態で確認画面を開きます。

著しく劣化?!www

思わず2度見した汀羅。(笑)これはもうダメなやつでしょう!ここで注目したいのが「最大容量」という部分ですが、ここは購入した新品の状態100%から現在は88%の力しか発揮できなくなっている、ということ。

アップルではこの最大容量が80%以下の場合はバッテリー交換という目安になっているのですが、汀羅は88%もあるんだよ!?88%もあるんですが今回バッテリー交換になりました。80%以上でもダメな場合があるんですね…。

「バッテリー劣化」画面からアップルサポートにいけますので即電話予約。

汀羅は今までにiTunesのことでアップルサポートを利用し、素晴らしく鮮やかに解決していただいた経験がありますので即電話予約です。アップルサポートはこちらが指定した日時に電話をかけてもらえます。

遠隔でアップルサポートが汀羅のiPhoneバッテリーを確認してくれます。

おかしいなと思ったらアップルサポートに連絡することをおすすめします。異常があるのかないのか、バッテリーの交換の必要があるのかどうかなど自宅にいながら遠隔操作でiPhoneを調べてもらえます。

汀羅は本当にアップルサポートは素晴らしいって思うんですよね!いつも「ご安心ください♡」ってとっても頼れるし確実に解決してくれます。今回も遠隔操作で汀羅iPhoneを確認していただき、結果「バッテリー交換」という結論に達しました。

「カメラのキタムラ」にて所要時間1時間で交換してもらいました!

アップルサポートがお店の予約もしてくれます。汀羅はアップルストア新宿店が希望だったのですが予約時間が合わず、「カメラのキタムラ」でやっていただけるとのことで予約してもらいました。

どのお店で何時に予約できるかは全部アップルサポートの人が調べて予約してくれます。アップルサポートから予約後に送られてくるメールからお店の変更もできます。なんて便利でスムーズなの~!

こんなカメラのキタムラ、見たことなかったからビックリしたよ。

カメラのキタムラと言えば成田空港で汀羅がよくお世話になっている、あの緑っぽい看板のショップというイメージで行ったら全然違っていて思わず店の前を通り過ぎそうになりました。

Sponsored Links

非常にシックな店内で一見カメラのキタムラとは思えない内装。こちらは直接来てもOKなのですがものすごく待つので基本事前予約。汀羅はアップルサポートから予約していたので待つことなく利用できました。

データが消える可能性がある、などいくつかの約款に同意が必要。

修理に入る前にアイパッドでいくつかの約款に同意します。データが消える可能性があるというのはわかるのですが、汀羅が驚いたのは「非正規店で修理している場合、正規店では修理できない」という部分。

申告なく発覚した場合には全損時サービス価格をご請求、とある。

街でよく見かけるiPhone修理屋さんではやってはいけないということだったんですか?!汀羅は今まで利用したことはないのですが便利そうだわ~困ったら行ってみよう~と思って見ていたんですが。

以下バッテリー交換の際に必要な事項です。

・交換前にウォレットに入っているクレジットカードやSuicaを削除
・アップルIDのメールアドレス、パスワードが必要
・身分証明書が必要(実際に使用しませんでしたがアップルサポートからは用意するように言われました。)
・データが消える可能性があるのでバックアップを取る
・バッテリーが膨張していた場合は交換不可、機器交換となる(保証期間外なら有償ですが格安。iPhone7は8000円だそうです。)

・本体画面に貼っている保護シールは剥がすので廃棄

所要時間1時間、税込5940円でバッテリー交換完了です。

事前に予約していたので待ち時間はなくすぐに見てもらえて1時間でできたのでかなり早かったと思います!ただしバッテリーの在庫が店舗によって異なっており、アップルサポートでは在庫の確認ができないため、もしお店に在庫がないとその日にはできません。

汀羅は事前にお電話して確認しておきました。が、電話した時には「取り置きできないので来たタイミングによります」と言われたんですがiPhone7のバッテリーはかなりの数があるそうで問題なく当日やっていただけました。

iPhone11とiPhone7を2台持ちする予定なのですが…。

汀羅が今回思ったのはスマホってiPhoneて消耗品なんだなってことです。今回バッテリー交換しましたがまた数年経過するとバッテリーは劣化するわけで、膨張したり異常が起きる可能性もあります。

その際には機器ごと交換となるのですが、だったらもう新しいの買うよって感じになるだろうしなんだかなーこのiPhoneぐるぐるエンドレス人生…って感じです。

もはやiPhoneに左右される生活なの?

バッテリーの交換や不具合は機器の使い方により個人差があって、しかも機器の最初からの不具合もあるそうで本当に難しいなと思いました。こちらに何の落ち度がなくともダメになる時はあるってことですね。

ということで冬の新作ピアスをただ自慢したかっただけの汀羅です。(笑)無事にバッテリー交換ができ、新年を迎える前に新品のバッテリーになったってことでなんか嬉しいよ俺!

これで安心して年越しできそうです。これが台北で起きなくて本当に良かった~!と胸を撫で下ろしております。

♥まとめ

その日は突然やって来ます!急に充電ができないなどバッテリーがおかしくなりアップルサポートに連絡、そのままバッテリー交換となりました。アップルストアではなく正規店の「カメラのキタムラ」で修理可能。かかった時間と費用、注意事項などを解説します。

Sponsored Links

汀羅♥TAYLOR

東京都出身。渋谷区桑沢デザイン研究所卒業。中国語&日本語の自力バイリンガル大人女子。 商社にて海外アパレル商品輸入業務を担当、中国・香港・韓国を激しく行き来...

プロフィール