【しゃぶしゃぶ食べ放題】「しゃぶ葉」汀羅的完全攻略オーダーするべきコースはこれ!

JAPAN

みなさま こんにちは。

中国、韓国、台湾、日本と4カ国のしゃぶしゃぶブッフェを食べ続けてきた汀羅です。
ハマりすぎて週2~3ペースでしゃぶしゃぶ食べ放題に通うほどヤバめのしゃぶしゃぶ愛を持っている。

大好きだから日本にいなくても海外にてもいつも食べたくなるでしょう?
だから台北でもソウルでも北京でも食べてきたわけなんですが、

日本の「しゃぶ葉」がマジで一番美味い。

北京ではしゃぶしゃぶ発祥とされる皇帝も食したという「羊肉のしゃぶしゃぶ」もいただきました。台北ではいろんな食べ放題鍋をいただいていますがマジで日本の「しゃぶ葉」が一番美味いね。

今日はそんな汀羅の「しゃぶ葉ファン」としてのコースの選び方、しゃぶ葉お役立ち情報などを熱く語ってみたいと思います!(笑)

Sponsored Links

♥しゃぶしゃぶに対する俺の夢を網羅している「しゃぶ葉」


海外で何度もしゃぶしゃぶ食べ放題を食べてきた汀羅。それはもちろんそれなりに美味しいのですが台湾でも中国でも韓国でもいつも思っていた事がある。

マジで、だれかポン酢をください。by汀羅

海外の方が肉や野菜が美味しかったりする場合もある。だけど絶対にいつも「しゃぶしゃぶのタレ問題」が発生する。意味不明のチリソース的なもの、意味不明のゴマだれ的なもの、お肉やお野菜がどんなに美味しくても汀羅的にはこのタレの不味さで全てが台無しになってくる。

また食べ放題につきものの食後のデザートやお飲み物などのサイドメニューも問題。これらはほぼ海外のしゃぶしゃぶ食べ放題では希望は持てない。中国のしゃぶしゃぶ食べ放題のデザートはスイカだった。(美味しいけどね)

もちろん肉が目的ではあるが、タレやサイドメニューも超重要。

しゃぶしゃぶ食べ放題の「鍋のスープが選べる」というサービス「飲み放題・ドリンクバー」というサービスは日本独特の素晴らしい文化だと汀羅は思っている。それでそれらすべてをなんと素晴らしく完璧に仕掛けてきたな!と思うのが「しゃぶ葉」なんだよね。

汀羅はしゃぶ葉のファンなので日本に帰国した際には必ず行くレストランのひとつ。だけど最近なんと似ているお店が増えたこと!(汗)お店の名前も内容も似ているしゃぶしゃぶ食べ放題がありますが汀羅が好きなのは「しゃぶ葉」ね。

てゆーか汀羅、その「似たようなお店」のしゃぶしゃぶ食べ放題も日本帰国後に食べました。もちろんお試し済みです。だけどやっぱり全然しゃぶ葉の方が上だな、ってゆー結論なので今日語ってます。


♥しゃぶ葉が汀羅の中でトップ・オブしゃぶしゃぶ食べ放題の理由

01|お野菜のラインナップが他店とちょっと違う。たけのこ、オクラ、細切りサラダ風野菜など。しゃぶしゃぶ用ではなく生野菜+ドレッシングのサラダコーナーもある。

02|タレがぶっちぎりの豊富さに加えて薬味の種類も半端ない。自由自在に組み合わせ可能なので無限の可能性が広がる。

03|自分で作るワッフルメーカーあり。ソフトクリームやフルーツやチョコレートのトッピングが可能。これももちろん食べ放題。

04|アサヒ・スーパードライのジョッキなんかも含まれるアルコール飲み放題がある。(男性1500円、女性1200円)ワイン、日本酒、梅酒、カクテルなどを自分でグラスに入れて飲む。

05|カレーライスやちらし寿司、シメの中華麺やうどんなどご飯物&麺のサイドメニューも豊富にある。

とにかく食べ放題のアイテムが超豊富なので、もはや鍋以外の料理もできちゃうんじゃないかと思うほど。www

とっても楽しいし美味しいです。お店に行くといつも大忙しになる汀羅(笑)もちろん前日の夜ご飯は軽め、朝ごはん抜きでいつもしゃぶ葉に全力で挑んでいます。海外から帰ってきてしゃぶ葉に行くと「まじニッポン、ありがとう!」という気持ちになれるんだよね~。

汀羅的攻略01♥スープが沸く前にカレーやワッフルなどをテイスティング。

しゃぶ葉の時間制限はランチ80分、ディナー100分。
体外はこの時間内でお腹いっぱいになるので時間制限を気にして焦っていっぱいたべるようなことはないですが、でも汀羅はスープが沸く前にワッフルとかはもう食べてます。(笑)カレーとかちらし寿司、わかめご飯とかも気になるので「煮なくても食べられるもの」は先にいっときます。

汀羅的攻略02♥スープは基本のだしと好きなものを1種類選ぶ。

スープは基本のだし+好きなスープ1種類で追加料金無し。
100円プラスすると2種類とも好きなスープにすることができます。汀羅も最初は100円プラスして好きなスープを2種類選んでいたのですが、しゃぶ葉のタレや薬味がかなり豊富なのでスープそのものの味を楽しむというよりもタレのブレンドとかの方が結局メインになるので基本のおだしで十分です。
だから100円追加してスープ2種類選ぶのは汀羅的にはなし。追加料金なしで1種類だけ好きなスープを選んでます。

汀羅的攻略03♥アルコール飲み放題にも時間制限がある。

しゃぶ葉のランチは平日は時間無制限!(16:00まで)
だからできるだけ平日のランチにゆっくり利用している汀羅なのですがアルコール飲み放題(男性1500円、女性1200円)にしてずっと飲める~♥てわけじゃないんだよ。アルコール飲み放題にも時間制限があって、食事の時間制限+20分。しゃぶ葉のビール中ジョッキは通常料金500円なのでこれで考えると、時間制限内にジョッキ3杯以上飲むか、飲まないかって考えます。

Sponsored Links

汀羅的攻略04♥ホットペッパーグルメで予約&クーポン。

ホットペッパーグルメに飲食代平日10%OFF、土日祝日5%OFFクーポンあり。
店舗によっても内容が違うので行く店舗で事前に調べたほうが良いです。ホットペッパーグルメから予約できる店舗もあるし、できない店舗もあります。それから店舗によってフェアやイベントの内容も違っているので要事前確認。

汀羅的攻略05♥にぎり寿司とつくねはディナーコースのみ。

これは汀羅最近知ったのですがにぎり寿司とつくねは夜だけ!
ランチの方が安いからランチで~ってずっと思っていたんですが夜は料金がアップするんだけどそれなりに内容も違っているんですね~!お寿司の食べ放題やお鍋のつくねが食べたかったらディナーコース(16:00~)です。ランチではいただけないので要注意。

汀羅的攻略06♥何のお肉が好きかってことでコースを決める。

食べ放題なのでいろいろ食べたい!って意気込むけどいつも最終的には「国産牛オンリーリピート状態」になる汀羅なのでここがポイントです。
しゃぶ葉は「フェア豚肉」ってゆー期間限定のイベントみたいなものがあって今回は「イベリコ豚」でした。汀羅はこの「フェア豚肉&国産牛コースのランチ」をいただいたのですが結局いつも国産牛のみリピート状態になる。
残念なことに豚肉の種類や違いがいまいちわからない感じで一番美味しかったのは「三元豚バラ」だったりするんですよね~。

汀羅的攻略07♥やっぱりタレと薬味が超~豊富ってことを念頭に。

タレも薬味もかなり種類豊富なので何通りにも自分のお好みでタレをつくれます。だから冒頭でもお話した「鍋自体のスープの味」が食べ進むにつれてほとんどわからない状態になっています。(汗)このタレが美味しいしいろいろ試してみたいのでぶっちゃけ肉は1種類とかでも良いかなと汀羅は思ってるほどなんですが。

汀羅的攻略08♥しゃぶしゃぶと一緒に実は「すきやき風」も楽しめる。

お鍋には2種類のスープを入れるんですが片方を「本格すき鍋だし(玉子付)」
にしておくとしゃぶしゃぶとすき焼き風の鍋が一緒に楽しめるんです!
玉子は1個50円で追加できます。しゃぶ葉はあんまりこれ推してない?感じですがすき焼きが好きな方もちゃんと楽しめるんですよ~。

汀羅的攻略09♥ゆっくりガッツリ本気食いなら平日ランチ。

しゃぶ葉の時間制限は平日ランチ無制限(16:00まで)です!
土日祝日のランチだと80分、ディナー(16:00~)は100分。
店舗によって異なったり年末年始や連休などは変更があるので事前に行く店舗の情報をご確認くださいね。汀羅はできるだけ平日ランチを利用するようにしてます。ゆったりのんびり日本のしゃぶしゃぶブッフェを堪能する至福の時間♥

汀羅的攻略10♥同席者は同じコースでないとオーダー不可。

しゃぶ葉はひとりでも大丈夫です。汀羅よくソロしゃぶしゃぶしてます(笑)ひとりでゆっくりのんびり食べられるからね~。だけども友人や汀羅ママと行ったときにはみんな一緒に同じコースでないとオーダーできないんだよね。1人が高くていろんなお肉を食べられるコースでひとりが豚バラだけ、とかってのはオーダーできません。


♥汀羅的しゃぶ葉ベストコースはこのコース!

平日ランチ(11:00~16:00時間無制限)
国産牛&三元豚食べ放題コース 大人2699円(税抜き)
※アルコール飲み放題なし、スープ追加のオプションなし。

これですね、結論出ました!フェア豚肉(今回はイベリコ豚)&国産牛食べ放題コースだと2999円で300円の差になるんですが、汀羅的にはイベリコ豚と三元豚ロースの違いがあまりわからず(笑)更に汀羅基本的に豚肉苦手だったというのもあったのでフェア豚肉のコースではなく「国産牛&三元豚食べ放題コース」がベスト。

飲み放題はその日にもよるんだけど最近はあんまり大量に飲めない感じがしてるので2杯ぐらいで十分かなって思うと今後は飲み放題にしなくても良いかなと思ってます。

お一人様でサラッと超格安にいくなら三元豚バラ食べ放題大人1199円も良い!

三元豚バラ食べ放題コース(平日ランチ) 大人1199円(税別)
土日祝日はプラス100円

あともう一つ、汀羅が良いなと思っているのはこのコース。ご飯や麺なども豊富にあるしタレや薬味がいっぱいなのでお肉の種類が1種類だったとしても十分に楽しめると思うんですよ。それで汀羅的にはこの「三元豚バラ」のお肉がとっても美味しかったのでこのコースもおすすめです。このお値段でしゃぶ葉のブッフェがいただけるのはかなりお得感あるよ!

♥まとめ

しゃぶ葉ファンの汀羅が今まで学んだことをまとめてみました。何気にしゃぶ葉のメニューは奥が深くて行く度にいろいろと悩み考えさせられます。(笑)これから行く方の参考になればと思います!

Sponsored Links

Taylor/汀羅

56,105 views

東京都出身。桑沢デザイン研究所卒業。商社にて海外アパレル商品輸入業務を担当、中国・香港・韓国出張の激務を経験。英語学習に挫折、中国語学習を開始。中国語愛が止...

プロフィール

ピックアップ記事

関連記事一覧

  1. この記事へのコメントはありません。

CAPTCHA