【大阪グルメ】ミシュランガイド掲載!「道頓堀赤鬼」ちゃぷちゃぷは柚子と三つ葉の上品な香り

JAPAN

みなさま こんばんは!

汀羅、夜の道頓堀にやってきました~あの有名な道頓堀だよ!
ついに来たよ汀羅、自力で!www

大阪はどこもかしこも美味しいもので溢れています。
汀羅どこまで食べれるだろうかと今から大変不安に思っています。

お家で「食べたいものリスト」を書いて持ってきました、いっぱいいっぱいあります。(笑)
ともかく汀羅が目標とするもの全ていただいて東京に帰りたいと思っていますが、
どこまでいけるかわかりませんが俺がんばる!

 

たこ焼きの名店「赤鬼」お店が可愛すぎる~!♥

大阪でひとりで電車に乗るのは初めてです。
だからずっと路線図とか地図をiPhone見ながら来ました。(汗)

何もわからない、知っている人もいないし本当にどこがどこだかサッパリで、
それから頭の中はまだ台北の街がグルグルしている状態なのでだからここ大阪も
汀羅にとってはなんだか海外のような気分で非常に新鮮です。

日本だけど汀羅は全く知らない、来たことがない場所。

東京とはやっぱりもちろん全然違う感じがしています。
うまく説明できないのですが、同じ日本なのにものすごく全然違う感じ。

 

Sponsored Links

2016年~2018年まで3年連続ミシュランガイドに掲載!

店内は「ナントカナントカ~赤鬼♪」というオリジナルソングがエンドレスで。

残念ながら2019年版ミシュラン・ガイドには惜しくも掲載を逃す

「道頓堀赤鬼」は2016年~2018年まで3年連続ミシュランガイドに掲載。
2019年版ミシュランガイドには惜しくも掲載を逃したとの情報を聞きました。

とはいえ、このお店本当に美味しいです!絶対に食べる勝ちがあると思います!
生タコを使用しているというたこ焼きの名店なのですが汀羅はここで「ちゃぷちゃぷ」をいただくのが夢でした。

汀羅はたこ焼きが、てゆーかコナモノ全般が大大大大好物であり
好んで食すし、たこ焼きはたまにお家でつくりますよ♥

たこ焼き本当~に美味しいですよね!
東京にもお店はいっぱいありますが大阪の名店でいただくのは汀羅初体験です!

 

※お店の位置はこちらの地図で確認してくださいね!↓

 

「道頓堀赤鬼」ホームページ→http://www.doutonbori-akaoni.com/

 

これすごい発明品!www

 

汀羅はこちらのお店でだし汁にはいった「ちゃぷちゃぷ」をいただきたいと思いやってきました。
場所が全っ然わからなくてiPhone片手にかなりグルグルと迷ってようやくたどり着いたよ~(泣)

 

お出汁に柚子&三つ葉のお上品な香りに癒やされる「ちゃぷちゃぷ」

Sponsored Links

ちゃぷちゃぷ」500円は驚愕の美味さだった~!

名前がどうしてこんなにカワイイのでしょうか、いや名前だけじゃないこの存在そのものがとんでもなくKAWAII!
汀羅がすんごく食べたかった夢にまで見た逸品です。

お出汁のスープは黄金の透明で薄味かと思いきやとてもしっかり濃いめの味付け
しっかりかつお節もたっぷり入っていました。

柚子とみつばが入っているとは感動です~!汀羅大好きです!
ものすごく良い香り、お出汁も大変に香り高くこーいった食べ物を東京でいただいたことはないです。

これはたこ焼きでとってもお安く気軽にいただけるものなのに料亭の味?!
とってもお上品なお味なのです。たこ焼きはトロトロとしていてものすごくお出汁とからんでいます。

もちろんタコもねプリプリで出てきますよ!
本当に本当にこれ美味いわ!(泣)そしてなんとやさしいお味。

汀羅の想像していたものと全く違っていました。
普通にスープに入ったたこ焼きって思ってたんだけどこりゃ~もっともっとすごいもんだわ!(汗)

これは汀羅お味噌汁とかスープの代わりとしてお食事の時に毎回一緒にいただきたい・・・

 

 

赤鬼世界盛福計画♡Make world happy by TAKOYAKI!

たこ焼きはもはや世界のTAKOYAKI!
お店の入り口でとってもステキなものを目撃しました。
「美味しかったら出身地にシールをはってね!」と書いてある。

もちろん世界中のみなさま、とくにアジア圏はものすごいことになってます!(笑)

美味しいもので世界が繋がっていくのですね、とっても素晴らしいと思いました。
得にここ道頓堀は本当に外国人観光客のみなさまが多いです。

汀羅はここに来てからずっと、大阪の街中で中国語が聞こえてくるんだよね。

「法善寺」の美しい小路を歩いて帰ります。とても素敵です。

大阪素晴らしいな。汀羅が訪れたどの街も素晴らしい。

歩きながら汀羅は思いました。
台北も東京も北京もソウルも本当に素晴らしい場所だと思っている、ここ大阪も同じです。

どの街も唯一無二だ。
唯一無二のこのブランド感、このオサレ感、この美しさ。

法善寺ではもう夜なのですがたくさんのみなさんがお参りしていました。
商売繁盛、恋愛、芸の上達などたくさんのみなさまがお参りされるそうです。

この感じなんとなく京都みたいな。

東京でこーゆー小路を歩いた記憶がない。
東京にもあるのかもしれないけどまだまだ汀羅見ていないものが本当にいっぱいあるんだ。

 

※法善寺の位置はこちらの地図で確認してくださいね!↓

 

まとめ

赤鬼の「ちゃぷちゃぷ」は予想を遥かに超えた驚愕の美味しさでした!
たこ焼きにお出汁とか柚子とかかつお節とか汀羅の好きなものしか入ってないんだもんね。

本当に美味しかったので東京でも食べたいと思います。
でももしかしたらここ大阪で道頓堀で食べるから美味しいのかもしれないよね!

おやつじゃなくて普通に「ごはん」として日常にいただきたいと思う逸品でした!

Sponsored Links

Taylor/汀羅

29,058 views

東京都出身。桑沢デザイン研究所卒業。商社にて海外アパレル商品輸入業務を担当、中国・香港・韓国出張の激務を経験。英語学習に挫折、中国語学習を開始。中国語愛が止...

プロフィール

ピックアップ記事

関連記事一覧

  1. この記事へのコメントはありません。

CAPTCHA