【台北夜市】安室ちゃんとイモトが行ったヘビ屋がある🐍超ディープな台湾夜市!「華西街観光夜市」

TAIWAN

 

みなさま こんばんは。

あの「世界の果てまでイッテQ!」の安室ちゃん引退の時のイモトとの対談見ました?
汀羅もちゃんと見てました。台北小巨蛋(台北ビックエッグ)でコンサートしたんだよね。

あれ、汀羅なんだか感動しちゃって泣きながら見てましたよ。
それで二人でヘビ屋行ったよね?

今日はそのヘビ屋がある夜市「華西夜市」をご紹介したいと思います。
てゆーかもっと得体の知れないゲテ物いっぱいあそこにはいます。(笑)

龍山寺のすぐ脇になる夜市なんですが台北イチ怪しげで超ディープなスポットなんだ!

Sponsored Links

「華西夜市」は龍山寺のすぐ横!ちょっと怖い?(汗)

龍山寺エリアは台北発祥の古い街。とにかくディープ!

龍山寺の駅には台北中の全てのおじさんが集まってしまったんか?ってぐらい
駅周辺にはものすごい台湾のオジサンで溢れかえっている。

龍山寺駅構内にはオジサン&おばさんのカラオケスナックが目白押しで
昼間っから男のお客待ちをしているオネエサンたちがウヨウヨいる。

龍山寺には汀羅よく来るのですがここでタバコとか普通に吸ってると
めっちゃオッサン勘違いして寄ってくる。(汗)

 

エロDVDとかエロおもちゃとかいっぱい売ってる、
超巨大な大蛇?みたいなヘビも
すっぽんみたいなカメも、ワニみたいのもいる。

 

 

♥↓華西夜市は龍山寺駅からすぐです!

 

怪しげだけどね、もし龍山寺に来たのなら絶対に見て欲しい夜市です!

なぜならこの場所は台北発祥の地とされている台北で最も古い街なので
だからこんなにディープなの。他では見ることが出来ない台湾ならではのものがいっぱいあります。

 

夜市に並んでるものがこれまたすごい!

なんじゃこりゃ~!!!(汗)食べ物がめっちゃ凄すぎるぜ

「モザイク必要ですか?」って一瞬思うようなものですがこれは食べ物です。
爪付きの豚の足、豚の顔とか耳とかしっぽとか、どこまで食べんねん!って思います。

仕事帰りに汀羅は夕食を食べようと思いやってきたこの夜市。
Are you Crazy?って汀羅は心の中で叫んでいるんだけどここにいる誰も微動だにしない。

あまりにも宇宙すぎて何を食べればいいのかもはやさっぱりなんですが
「肉粥(ロウジョウ)」とか「碗粿(ワンクー)」とか台湾の伝統料理がいっぱいなんだ。

 

Sponsored Links

 

とにかくワーワー!
とにかくみんな食べまくり!

 

陰の方に行くといかがわしいオネエサンやオッサン(かなりのお年)
この階段を上がったら絶対に生きて帰れないんじゃないかってゆーそんなマンションの入口がある。

 

怪しすぎるやろ!!!(笑)

 

 

「華西夜市」アーケード内はもっとよりディープになる!

このアーケード内が最もディープなエリア!

このアーケード内にヘビ屋があります。てゆーか1軒じゃないよ、何軒もあります。
ヘビだけじゃないとにかく食用のとんでもないものがいっぱいあるんです。

その他にも普通のレストランやオバチャン用?のネイルショップやエステ店なども充実。
雑貨やお土産屋さんなどもあるのですが昼間でもちょっと微妙な感じです。(笑)
でも見に行ってみる価値あるよ!

 

 

♥↓安室ちゃんとイモトが行ったヘビ屋は「金代山産薬膳坊」というお店!

「蛇肉(シャーロウ)」は体にとっても良いそうでこのレストランだけでなくても
台湾の夜市には屋台があったりして、蛇肉、皮、血とかいろんな調理方法があるんだよ。

精力増進、にきびなどの皮膚疾患、内臓系とかいろいろな体に良い効果があるんだって!

このアーケードに行くと水槽にいっぱいヘビとかいろんな生き物がいるので見れますが
汀羅は絶対食べる気にはなれない…。

だけど汀羅この華西夜市のディープ感、嫌いじゃないです!♥

 

まとめ

ヘビとかゲテモノを食べずとも、普通に美味しいものはいっぱいありますので行く価値のある夜市。
他の有名な台北夜市にもないものがありますので龍山寺に来たらぜひ立ち寄って見て下さい。

夜市なんですが午後から少しづつ屋台が出て明るい時間でも営業しています。
食べ物が多い大きな夜市です。日用品や雑貨店もかなり多いのでお買い物もできるエリアです。

Sponsored Links

汀羅♥TAYLOR

東京都出身。渋谷区桑沢デザイン研究所卒業。中国語&日本語の自力バイリンガル大人女子。 商社にて海外アパレル商品輸入業務を担当、中国・香港・韓国を激しく行き来...

プロフィール