【台北朝ごはん】超級QQ~🍳「軟食力Soft Power」ふわモチ進化系バジル蛋餅のおしゃれ朝ごはん

TAIWAN

 

みなさま おはようございます。

最近はこーいった台湾の伝統的な朝ごはんでなつかしの味なのにお店もお料理も
こんなにおしゃれに進化しているこーいったお店に目がない汀羅です。

こちらでいただけるのは豆乳や蛋餅など台湾の伝統的な朝ごはんなのですが、
とってもとってもおしゃれなので台北旅行に来てここで朝ごはんを食べたら
絶対に女子はアガルに違いない!♥と思ったお店です。

 

Sponsored Links

MRT「六張犁駅」から徒歩すぐ。朝7時から営業!

台湾の朝ごはん屋さんは早朝~午後には閉店します!

MRT六張犁駅から徒歩ですぐつきます。
汀羅は以前「もう乗らない!」と言っていたU-Bikeで結局またやってきました。(笑)

台湾の朝ごはん屋さんは早朝から午後には閉店しますので時間に注意です。
こちらの「軟食力Soft Power」も午後2時に閉店しますので早めにお店に来てね。

 

「軟食力(ルアンシーリ)Soft Power」
火曜~金曜7:00~14:00 土曜、日曜7:00~15:00 月曜定休
FACEBOOK→https://www.facebook.com/SOFTPOWERbrunch/

「軟食力Soft Power」は昨年2017年の夏にオープンしたまだ新しいお店です。

いつもの台北の懐かし系豆乳屋さんの朝ごはんでももちろんよいのですが、
このお店にはあのいつもの台湾ワーワーパニックや長蛇の列はありませんので

飛行機に乗って疲れてやっとたどり着いた台北市で最初にいただく朝ごはんでここに来たら
絶対に汀羅ステキだと思うのね!♥

 

 

シンプル、広々。テラス席もある台北朝ごはん屋さん

伝統的な台湾朝ごはんをおしゃれにアレンジした進化系メニュー

店内はとってもシンプルで広々、きれいです。とても今日はお天気が良いのでお外がいいって思ったの!
お外のテラス席があるので汀羅はそこでいただくことにしました。

メニューもとってもシンプルで蛋餅とお飲み物、甘いお菓子が2種類です。
単品でもいいしお好きな蛋餅+65元でとお菓子一個とお飲み物30元引かれるセットもあります。

ものすごくお安いので汀羅はどっちでもよいのですがこのセット販売は一体どっちがお得なの??!
って一瞬わけわからなくなるので汀羅はいつもどっちでもよいので店員さん任せにしています。(笑)

 

蛋餅は6種類あってその中からお好きなものを選んで、付け合せを選びます。
蛋餅+65元で付け合せと30元のお飲み物が飲めるよ!って意味なので、

なのでバジル蛋餅+さつまいもフライ+豆乳で全部で105元(約400円)

こんなに安いの??(汗)

 

♥メニューはFACEBOOKでも詳しく見ることが出来ます。↓

「軟食力Soft Power」FACEACEBOOKメニューページ

Sponsored Links

普通の蛋餅とは全くもって違ってます!超ふわもち!

台味香料九層塔蛋餅 (台湾ソースでいただくバジルダンビン)40元

蛋餅(ダンビン)とは台湾で一般的にいただく朝ごはんで玉子焼きを薄皮で包んだものです。
お店によって味も薄皮の状態も様々にちがっているのでどこに言っても食べごたえがあると思っていますが
こちらのお店のはふわふわもちもちが売りの進化系蛋餅です。

こちらのお店ではお味もチキンや豚肉を挟んだものやマッシュスイートポテトとか普段見かけないものばかり
がありますので他のお店にはない新しい台湾の「蛋餅」をいただくことができますよ!

 

 

皮ぶ厚い~!!!

もうフワモチってゆーかQQってゆーかもはやモチそのもの?!
ものすごい新しさを感じるわ~♥

汀羅はこのバジルが入ってる蛋餅が食べたくてしょうがなかったのでこちらをセレクトしました。
フワモチの皮の中にはこれまたふわふわたまごやきが入っていてタレをつけていただきます。

さつまいもフライはとっても甘くて美味しい!

 

 

なんておしゃれ朝ごはんっ♥

汀羅は豆乳とさつまいもフライのセットにしてみました。
いつもと変わらない蛋餅と豆乳の朝ごはんのはずなのになんでこんなにもオサレ感いっぱいなのっ!!!

 

やっぱり朝は温かい甘い豆乳に限ります。30元

でもやっぱり何をおいてもとにかく朝に豆乳は汀羅的には絶対です。
蛋餅をいただく時、絶対に他のお飲み物は不可です。

蛋餅と豆乳のこのベストマッチ感は餃子とBeer、パスタにワインに匹敵しますのでね。

 

汀羅はもう台湾に旅行感覚はなく、もはや海外感もまったくゼロになってしまい
それが良いことなのか残念なことなのかわかりませんが

だから台北にいると他の国に旅行に行ったときみたいなウウウワアァァァ!!!♥ってゆーアガル感がありません。

もし汀羅が台湾に住んでいなくてこのお店に来ていたら
きっとこのウウウワアァァァ台湾!!!♥ってゆーアガル感がきっとあったんだろうなって思います。

 

どんどん新しくなんでもかんでも進化していく台北なんだけど
お店もレストランも街も台湾テレビドラマなんか見てるともう韓国なのか台湾なのかってゆー

そんなに長い間何十年も台湾を知っているわけではないけど、
ここ数年の台湾の変化&進化は本当にすごいんじゃないかなと

このまま変わり続けたらこれから台北は今後どんな姿になってるんだろうって思うのですが
残念ながら汀羅はそれを見届けることができないんだ。

 

まとめ

台湾の伝統的な朝ごはんもぜひいただいてほしいと思うのですが、こーいった進化系もおすすめです。
伝統的なベースはそのままあるけど確実に進化しているこの朝ごはん。

とてもシンプルなお店ですが本当におしゃれ!
女子旅で台北に来てここで朝ごはんを食べたら絶対にアガルに違いない、と思って記事にしました。

 

Sponsored Links

Taylor/汀羅

56,028 views

東京都出身。桑沢デザイン研究所卒業。商社にて海外アパレル商品輸入業務を担当、中国・香港・韓国出張の激務を経験。英語学習に挫折、中国語学習を開始。中国語愛が止...

プロフィール

ピックアップ記事

関連記事一覧

  1. この記事へのコメントはありません。

CAPTCHA