【台湾LCC】タイガーエア台湾の預け入れ荷物料金はいくら?事前に受託手荷物を登録・支払いする方法

TAIWAN

みなさま こんにちは。

先程、タイガーエア台湾の受託荷物の事前申請と支払いを終えひと仕事終えた感いっぱいの汀羅です。

汀羅は日本⇔台湾間の移動は9.99割型 バニラエアを利用しており、 成田第3ターミナルと桃園空港を鬼のように往来しているわけですが今まで一度だけ乗った、乗ったけどもう嫌だと思ったのがこの航空会社。

臺灣虎航 (タイワンフーハン)🇹🇼 🐅
Tigerair Taiwan

やっぱりなんつーか、ホームページとか分かりにくいし変更とか登録とかなんか変な日本語出てきて不安になるし、乗ったけど基本台湾人しかいなくてなんだかな~って感じだったし、客室乗務員の方にスマホをしつこくしつこく言われてもうなんか嫌になっちゃったんだよね。だけど今回なんだか自然な流れでタイガーエアを利用することとなりました。

それにくらべて日本LCCのバニラエアはシンプルで最高にわかり易く変更とか追加とか事前の登録や申請が本当に便利で、便を変更したり座席の変更とかもいろいろと安心してできたのでずっとバニラエア一筋の俺だったけど、

バニラエア2019年10月最終就航、新生ピーチとして統合される。 (∩゚д゚)アーアー

@成田第3ターミナル

バニラエアなくなるんですよ。間もなくピーチに統合されるんですよ。ということで、汀羅とバニラエアのこの関係、もう永遠に成田第3ターミナル+バニラエア=台北ってゆー図式だと思っていたのにあっけなく終焉を迎える。そして今回流れでタイガーエアを利用するためもうバニラエアに乗ることは二度とないということになった。汀羅はこれからピーチどっぷり人生になるのかなと、

台北へ向かう機内から撮影。

バニラエアよ、本当に今までありがとう。
そしてさようなら。(TдT)

ちょっと今日はこんなことを書くつもりはなかったんだけどいろいろ考えたら泣きそうになってきた。バニラエアで台北⇔東京間を行き来している時、本気で飛行機の中で泣いたことがあった。何回も半泣きでバニラエアに乗って台北に帰って東京に帰って、一人移動してきたことを思い出すと泣ける。

Sponsored Links

№1♥タイガーエアのチケットランクは?預け入れ荷物の追加料金は?

台湾人観光客をマカオへ誘致しているタイワンフーハン。

タイガーエアには3種類のチケットランクあり。自分の購入した航空券がどのタイプかチェックする。

タイガーエアのホームページからご自分で航空券を購入した際には必要ないのですが、汀羅は基本的に旅行予約サイト「エクスペディア」で予約をしているので全く気にしていなかった&どのランクの航空券なのかサッパリ不明!てゆーか今気がついて良かったけどどう手続きするのかサッパリわからん!という事態に陥りました。(泣)

お困りのみなさま、またランクが不明な方のために解説したいと思います。

https://www.tigerairtw.com/jp/ready-to-go/fees

①Tiger light: 受託手荷物なし。スーツケースなど預け入れ荷物がある場合には追加料金の支払いが必要。

②Tiger smart: 受託手荷物20kgまで無料。

③Tiger pro: 受託手荷物20kgまで無料。

上記3つがタイガーエアのチケットランク、航空券の料金は①は安く③は高くなります。こうやって自分には何が必要で何が必要ないかというのが選択できるところがLCCの格安の魅力でもあるのですが、汀羅のように予約サイトを利用してLCCの航空券を購入するととてもわかりにくくなってしまうことがあります。

https://www.tigerairtw.com/jp/ready-to-go/fees

こちらがタイガーエアの預け入れ荷物の料金表です。15kg~40kgまで購入できます。一番お得なのはタイガーエアのホームページから予約してその際一緒に預け入れ荷物を登録してしまう方法です。このやり方だと一番左側の「新規予約時」という安い料金で受託手荷物を預けることができるんですね~。

しかし汀羅、エクスペディアでやってるから!(汗)

その場合には真ん中の「航空券購入後の追加申し込み時」という料金で支払うしかないです。汀羅はそんなにこの金額高額だとは思わない、バニラエアやエバーグリーンやスクートやらいろいろ乗ってきましたが普通のお値段かと思います。

カスタマーセンターでの追加申し込みというのはイマイチ不明ですが恐らくコールセンターに電話して申し込みをするという意味かと思います。タイガーエアのコールセンターは日本ではなく台湾です。日本語専用ラインがあるのでそこに電話すれば良いのですが台湾にかけなくてはなりません。ちなみに中国語と英語がOKであればLIVEチャットの問い合わせ先があります。

タイガーエアのコールセンターなど問い合わせ先一覧はこちら。♥

ネットで自分で登録すれば15kg3600円、空港カウンターで支払ったら15kg5900円。

空港カウンターの支払い料金高すぎだろ・・・これはもちろん登場前にバタバタ慌てないためにも事前に登録しておいたほうが無難。

自分が購入したチケットがどのランクかわからない場合にはここ見ればわかります!

https://www.tigerairtw.com/jp/

こちらがタイガーエア公式サイトです。さすが台湾!可愛すぎるやろ!右上のタブで言語の選択が可能、日本語を選択してください。 タイガーエアホームページのトップ画面「出発前のご準備」から「予約の管理」を選択。

タイガーエアホームページ予約管理へログイン

「予約番号」って何の番号・・・??(死)

ここで予約番号とローマ字の自分の名前を入力すれば自分のフライトの予約管理画面に入れるのですが、エクスペディアで予約した汀羅。自分の予約番号がわからず超困惑。もしそんな汀羅のような方がいらっしゃってもどうぞ安心してください!エクスペディアの予約画面のフライト部分から確認が可能です。

エクスペディアのアプリ画面

フライトをタップし上部に表示される「予約確認コード」をタイガーエアの予約管理画面に入力しログイン可能。

エクスペディアのアプリには自分の予約したフライトやホテルが表示されているのですぐわかると思います。フライトの部分をタップすると上部に「予約確認コード」が表示されますのでこのコードをタイガーエアの予約管理ログイン画面で入力してください。

汀羅はエクスペディアのアプリを愛用しております。旅の管理ができてとても便利で、もしエクスペディアを利用されている方でしたらアプリをダウンロードすることをおすすめします。旅の管理かた検索やオプションなど時間がある時にいつも見ているアプリのひとつです。

エクスペディアのアプリから「手荷物料金について」という部分をクリックし国際線→航空会社タイガーエアを選択してサイトに移動することも可能です。


ちなみにですが自分で台湾の郵便局に行って日本へ荷物を送ってしまうというテもありますので。

汀羅の検証の結果、LCCの飛行機に受託荷物を乗せるのと台湾の郵便局から船便で日本へ送るのとほぼ同じぐらいの金額になります。船便は日本到着までに時間がかかりますが時と場合によってはものすごく使えるのでぜひこちらの記事も参考にしてください。

Sponsored Links

ようやく汀羅、受託手荷物なしの「Tiger light」であることが判明。

無事にエクスペディアで予約した番号を入力してタイガーエアの予約管理画面に入れました!予約管理画面に入る際にはパスポート番号や有効期限など個人情報を入力する画面がありますので入力して進んでください。

№2♥タイガーエア予約管理画面から受託手荷物の追加を登録・支払いする手順はこちら。

上部メニューの「航空機上有料サービスの管理」を選択。

おかしい日本語がちょいちょい出てきます。(笑)

大体航空券の購入やスケジュールだと「往路と復路」とか「行きと帰り」とかになってますがタイガーエアは帰りが「返す」になってたりするので普通にビビります。ですがそのあたりは雰囲気で察して進んできたいと思います。てゆーかここもなんだかおかしいと思いつつ「購入した」(?)を選択して料金表を開きます。

自分の必要な重量を行きと帰りのフライトそれぞれ選択して入力します。行き帰りで違う重量、もしくは帰りだけ追加するというのも可能です。入力が終わるとカード支払いの画面に移行しますので必要事項を入力して支払いを登録します。

タイガーエア予約確認画面

予約管理画面を見てみると無事に受託手荷物が行きと帰りで追加されています。これで事前登録は終了です。この購入した重量は1kgでもオーバーすると当日チェックインカウンターで追加料金を支払わないといけないので重量オーバーしないように荷物を預ける前に確認するのがLCCの基本です。

№3♥機内持ち込みの手荷物はサイズが54cm×38cm×23cm未満を2個、合計10kg以内まで。

タイガーエア虎色の機体にて桃園空港を出発。

先程ご説明した預け入れ荷物とは別に機内へ持ち込む手荷物にも制限があります。こちらも他のLCCの航空会社同様に普通だと思いますが総重量は10kg以下となっています。

https://www.tigerairtw.com/jp/welcome-on-board/baggage

身の回りの物が入ったバックやリュックなどの他に免税店で購入したお土産など上記の範囲内であれば機内へ持ち込みが可能です。これを超える手荷物は預け入れ荷物に入れないといけません。

№4♥タイガーエアの機内食事前予約にはどんなものがあるのか気になるのでチェック!

こちらはタイガーエア機内で購入できる軽食メニュー。

他のLCCもそうなのですが事前にサイトから予約できるきちんとしたお食事と機内で購入できる軽食メニューがあります。汀羅はよくカップラーメン食べたりしていますがタイガーエアの事前予約ミールはどんなものがあるのかちょっと気になるところなので覗いてみました。

めちゃめちゃ美味しそうな台湾料理やないかっ♥

パイグー飯とかメンマのせごはんとか、ビーフンまであるやないか・・・最初高いし全く興味ないわ!ぐらいだった汀羅なのにいざメニューを見てみるとめっちゃ惹かれている。台北に到着する前に機内で台湾フードをフライング気味にいただくのおつなもんですね。

♥まとめ

台湾LCC「タイガーエア」の受託手荷物を事前登録しようとしたら不明なことが多くあたふたしたしてしまったので簡単にできるようまとめてみました。エクスペディアでフライトを予約・購入した後にタイガーエアホームページ予約管理より受託手荷物を追加登録する方法を解説しました。

Sponsored Links

汀羅♥TAYLOR

東京都出身。渋谷区桑沢デザイン研究所卒業。中国語&日本語の自力バイリンガル大人女子。 商社にて海外アパレル商品輸入業務を担当、中国・香港・韓国を激しく行き来...

プロフィール