【台湾旧正月】台北問屋街で可愛いお正月飾りをショッピングしよう!

TAIWAN

2019.01.07追記修正

みなさま こんにちは。

2019年のお正月モードもなんとなく終了な汀羅(@taylo_rblogg)です。台北の年末の年越しはとにかく毎年「101の花火にすべて全力投球」で(笑)台湾は旧正月がありますから実はこっからがお正月本番です。

これ台北101の入り口~♥

台北の街中は普段も大変に賑やかですが旧正月前にはとっても赤く華やかに可愛く演出されます。台北で暮らしているとクリスマス~西暦の通常の年末の年越し~旧正月とかなり長期に渡ってイベントが続きます。

Sponsored Links

♥台北問屋街「六分埔 」で台湾のお正月飾りをお買い物!

招き猫(日本)までいますね。

こちらは汀羅がクリスマス&お正月には必ず訪れてお買い物する「六分埔 (リゥフェンプゥ)」です。台北駅の地下道から地上に出てすぐのところにあります。このお店はハロウィンなどのアイテムも時期によって販売する、同じお店だけどそのイベントごとに売るアイテムがちがうんだよね!

こちらのクリスマスのショッピングの記事でも詳しく 六分埔 をご紹介していますのでぜひチェックしてね。↓

やっぱ台湾のお正月飾りはインパクトあるわ~

色が赤×ゴールドですからね!クリスマスにも増して一層華やかです。お飾りはショップで使うような巨大な本格的なものもありますが、普通に汀羅のように個人的にお部屋で使うような小さいものや安価のものもいっぱいあるよ!

♥福や金運を招くようお部屋、玄関などに飾ります。

シールで貼り付けタイプのこちらは日本円で100円ぐらいで購入。「福」の字は「福到了(フーダオラ)」ってシャレの意味で福の字を逆に貼り付けます。これは日本の中華料理店とかでもよく見るあれね!

その年の干支の可愛いアイテムがいっぱい。

こちらは2015年の未年の時のお飾りです。汀羅もこの可愛いひつじちゃんお飾りを購入して台北の家の玄関のドアに貼り付けました!

こちらは申年のときのおさる~!なんで台湾のキャラクターってこんなに可愛いんでしょうか。日本だと大体干支はもっとカッコイイ系?に描かれているよね。

とんでもなく種類豊富です。縁起物ばかりで日本では購入できないものばかりなのでもしこの時期台北に来たらぜひ立ち寄って見てください。とっても面白いから~

やっぱこの漢字系はカッコいいです。中華料理店じゃなくてもっとチャイナ可愛いおしゃれなお部屋の内装に使えそう。

Sponsored Links

毎年欠かさず来る、ここ大好き!

何度来ても飽きないんですよね。この時期にこのお店に来るというのはもう汀羅の中では季節のイベントになってます。

やっぱ、財だよ財!(笑)

台湾は金運呼び込むグッズ多いです。風水とか名前とかも金運とか商売運とかの意味合いを含めます。この昔のお金アイテムは韓国ドラマでよく見るあれだ。

とにかくなんか派手。

デパート入り口もこんな感じ。テンション上がるね~汀羅クリスマスからずっとそわそわ浮足立って落ち着かないんだよ~

♥台北問屋街以外にも「迪化街」でもお正月飾りあります!

台北駅の問屋街「六分埔 」でなくとも他の場所にもこの台湾のお正月飾りはいっぱい売ってます。こちらは汀羅が先日「迪化街」で撮影した画像。新年のカレンダーもかなりおめでたい感じでおしゃれだよ。

一体何屋さんなのかよくわからんのですが店頭にお正月飾りあり。

なんか見てたらこの巨大な金のお金、欲しくなってきたかも。(笑)

こんな繊細なレースみたいなお飾りも素敵です。お洋服とかに使いたい…。おしゃれ!

台北駅の問屋街「六分埔 」は台北駅地下街「Y13」出口を出てすぐ。
営業時間は10時~ 21時 ホームページは
こちら。

♥まとめ

毎年楽しみにしている台北問屋街「六分埔」のお正月飾りのお買い物です。ここだけでなくても台北の街中にはいっぱい赤とゴールドのお正月飾りが売っています。とっても華やかで可愛い!

Sponsored Links

Taylor/汀羅

64,592 views

東京都出身。桑沢デザイン研究所卒業。商社にて海外アパレル商品輸入業務を担当、中国・香港・韓国出張の激務を経験。英語学習に挫折、中国語学習を開始。中国語愛が止...

プロフィール

ピックアップ記事

関連記事一覧

  1. この記事へのコメントはありません。

CAPTCHA