【夏の台湾服装】トラベルスタイリング#10 in TAIPEI!台湾で役立つおすすめファッションアイテム

✈︎海外旅行

みなさま こんにちは。

最近の台北市、朝晩はめっきりと涼しくなった。汀羅的には絶対に東京の方が暑いんじゃないかと踏んでいる。もはや亜熱帯台北市の方が涼しい、もしくは同等レベルであると東京の夏を恐れている。

台湾の夏は5月~10月まで。by汀羅

これは勝手な俺の持論です。台湾の夏は当然長い。12月でもTシャツ1枚、1月でも蚊に刺される、かと思ったらみぞれがチラチラするような寒い冬もある。一体どうしたことか?何年たってもこの台北市の天候には振り回されっぱなし。

1月に蚊に食われたと思ったら、突然みぞれが降るぐらい寒くなったり。

台湾の夏は当然めちゃくちゃな暑さですが、でもやっぱり日本と同様に9月~10月ぐらいになると朝晩はグッと涼しくなって雨が降ると肌寒い日もある。そうするとすぐに台湾人はライトダウンやニット帽を着込みだす。だけどいつも足元はビーサン。理にかなっているのかいないのか、未だに違和感の現象である。

シーズンごとにスタイリングをきちんと決めてから台北に持ち込みます。

この台湾の天候と汀羅ファッションの飽くなき戦いを、
ぜひみなさまの台湾旅行の服装の参考にしてください。

汀羅が実際に今年台北で普段着ている夏スタイリング10をまとめました。短パン、ビーサン、お財布ポシェットなど台湾生活&旅行に欠かせないアイテムもあります。台湾旅行に何を着ていく?何を持っていく?と悩んだ際にはぜひ参考にしてね!

№1♥2019夏コレ【Wが似合う女になりたい】がテーマだから(笑)最近はキレイめに移行。

@キラキラ信義のHOTEL「W」

台北超~カジュアルで、東京はキレイめって感じだったけど最近はほぼ同じ服装。

台北市は暑いし雨ばかりなのであまりキレイめの格好はおすすめできない。してももちろん良いのですが汗や湿気、お洗濯やしわなどきれいなお洋服をキープする術がない。靴やバックはカビなども注意しなければいけない過酷な天候です。

なので当然洗濯機でガラガラ洗えるものが良くて、下着も高級下着は不要。丈夫な綿系のTシャツと短パン、濡れてもOKのビーサンが大活躍してしまうわけですが汀羅は最近それ卒業しました。

もちろんカジュアルの日もあるけれど、以前に比べてかなりキレイめのお洋服を台北で着ている。「Wの似合う女になりたい」って目標もあるけど、単純に俺、大人になったのかもしんない!(笑)

№2♥汀羅が今年台北で着ている夏スタイリング#10をご紹介します。

#1「飛行機乗って俺は寝る」オランピアルタンUT+黒マキシロングスカート+ビーサン

TOP: Olympia Le-Tan ☓UNIQLO「UT」
BOTTOM:BASIC BLACK MAXI(ZOZOTOWN)
BAG:CANDO
SHOES:GAP

#2「信義のデパートにブランド物見に行くよ」大粒パール&ストーンT+黒パンツ+ビーサン

TOP: BIG PEARL&STONE T(Bershka)
BOTTOM:BASIC BLACK PANTS(UNIQLO)
BAG:FOREVER21/PEACH JOHN
SHOES:GAP

#3「Wで朝食をいただく休日の朝」小花柄マキシワンピ+H&Mサンダル

TOP:FLOWER ONEPIECE(Vis)
BAG:FOREVER21
SHOES:H&M

#4「やっぱり短パンが一番身軽な台北市」 オランピアルタンUT+黒バックフリルショートパンツ+H&Mサンダル

TOP: Olympia Le-Tan ☓UNIQLO「UT」
BOTTOM:FRILL SHORTPANTS
BAG:DAISO
SHOES:H&M

#5「カジュアルもドレスも両方行ける」ロングトップス+ロングマキシ+ビーサン

TOP:AMERICAN HOLIC
BOTTOM: BASIC BLACK MAXI(ZOZOTOWN)
BAG:Legato Largo
SHOES:GAP

#6「Wで高級中華とワイン」襟付きトップス+黒パンツ+H&Mサンダル

TOP:TOMORROWLAND
BOTTOM: BASIC BLACK PANTS(UNIQLO)
BAG: Legato Largo
SHOES:H&M

#7「日本で着なかったUTは海外でデビュー」UTベルサイユのばら+黒パンツ+GAPビーサン

TOP:UNIQLOベルサイユのばら「UT」
BOTTOM: BASIC BLACK PANTS(UNIQLO)
BAG:Casselini
SHOES:GAP

#8「今日はお高い小籠包を食べに行きます」UNIQLOワンピ+白リュック+H&Mサンダル

TOP:UNIQLO
BAG:AQUAGIRL☓OUTDOOR
SHOES:H&M

#9「ひとりで飲みに出かける週末の夜」ボリュームフリルトップス+黒パンツ+クラッチバック

TOP:AQUAGIRL
BOTTOM: BASIC BLACK PANTS(UNIQLO)
BAG:H&M
SHOES:H&M

#10「風呂上がりにお夕飯を食べに近所へ」スーパービックシルエットマキシワンピ+ビーサン

TOP:earth music&ecology
BAG:CHAMPION
SHOES:GAP

見事に足元はオールビーサン&サンダルでした。(笑)真冬はNew Balanceを履いているのですが真冬以外はGAPのビーサンで過ごします。これは台湾でも日本でも最近ずっと同じ。

そしてバックがかなり大量で、スタイリング写真に登場していないバックもたくさんあって一体どれだけ?(汗)というほど台北に持ってきています。ピアスやヘアアクセサリーも全部スタイリングに合わせて用意。

№3♥買って良かった!今年買って台湾で大活躍のファッションアイテムはこれ。

#1「Legato Largo(レガートラルゴ)」の多機能お財布ショルダーバック

これは台北で使える!と思いZOZOTOWNで購入したレガートラルゴの多機能お財布バックは本当に使いやすくておすすめ。MRTのカードやら現金やらハンカチやらスマホなどなど出し入れの多い台北市なので、やはりお財布バックはマストアイテムです。他に荷物がある時はサブバッグでトートバッグなどを持っています。

レガートラルゴのバックは安くて使いやすくとても気に入ってしまい、今年3つ購入しました。スタイリング写真には四角い形の黒いバックも登場しています。どのバックも基本的に多機能で海外で活躍できる仕様が気に入っている。しかもカジュアルすぎずキレイめファッションにも合わせやすい。

Sponsored Links

#2「 AMERICAN HOLIC(アメリカン ホリック) 」の着るだけでおしゃれTシャツ

アメリカンホリックのTシャツはシルエットが素晴らしく良く、丈やボリューム感、タックなど計算されつくしていると感じます。1枚着るだけでおしゃれになれる優秀アイテムでこれは台北にはもってこいだよ!普通のTシャツなので汗をかいたら即着替え、洗濯もガンガンいける。

数えたら今年合計8枚のTシャツをアメリカンホリックで購入しました。1枚2000円前後と非常にお安いです。セールになっていたりすると1000円ぐらいで購入可能。ベーシック、シンプルだけどとっても今時なのはやはりこのシルエットの素晴らしさ。

#3「 COCA(コカ) 」のカットソー素材ロングマキシスカート黒

COCAは汀羅母御用達ブランドだったのですが安くて可愛いアイテムがいっぱいあるので汀羅も最近利用するようになりました。このスカートは2000円ぐらいだったと思います。ZOZOTOWNでも購入可能。今年買ってヘビロテしたのはこのTシャツ素材のロングマキシスカート!

色は迷わず黒なのですが丈が短めと長めがあってかなり悩みました。汀羅は長く引きずるぐらいマキシで履きたかったので90センチ丈を購入。どんなトップスにも合わせられる、着心地超楽チンなので飛行機もOK。マキシってことですごく今っぽく感じる。キレイめにも見えるでしょ?

№4♥ピアスはいつも汀羅のハンドメイド!今回自作したアクセサリーはこちら。

ピアスなどのアクセサリーはいつも自分の欲しい物が見つからないので「貴和製作所」とか「パーツクラブ」などで好きなものを買ってお洋服に合わせて自作して台北に持ち込みます。ヘアアクセサリーも自作ですべて数百円で作りました。

おリボンは編み込みとかまとめ髪をした時にただ指すだけの簡単なもの。好きな色や幅のベロアリボンを買ってきて簡単に作れて可愛い。今回は大きめのネイビーベロアリボンを作成。ピアスはタッセルで中国風にしたいのでタッセル3種類。

ピンクハートのスワロフスキーの指輪、大きめコットンパールピアス、ちびピアスなど全部台北に持って来たもの。失くしたり、壊れたり、金属が変色などで汚れてしまった場合でも作り変えできるのが自作の良いところです。

https://www.instagram.com/p/B3lUHIChvaH/

♥まとめ

汀羅が実際に今年台北で普段着ている夏スタイリング10をまとめました。短パン、ビーサン、お財布ポシェットなど台湾生活&旅行に欠かせないアイテムもご紹介します。台湾旅行に何を着ていく?何を持っていく?と悩んだ際にはぜひ参考にしてね!

Instagram グルメ コウラン伝 ショッピング ネタバレ ファッション ホテル 中国芸能界 于正 剣王朝 大唐見聞録 如懿伝(にょいでん) 日常 映画 最終回 歴史 瓔珞(エイラク) 観光 許凱(シュー・カイ) 韓国ドラマ

Sponsored Links

ピックアップ記事

関連記事一覧

  1. この記事へのコメントはありません。