【阿宗麵線】台湾必食ローカルグルメ!大腸麵線「パクチー」が「バジル」に変化した?

TAIWAN

みなさま こんにちは。

台北美食に必ず名前があげられる「阿宗麵線」は本当に美味しい。何度食べても飽きない。台湾に来たら絶対食べるべきグルメのひとつです。食べ続けて数年が経過するも未だに大好きだが、立ち食いで麺をいただくという行為には慣れることができない。

未だに麺をスプーンで立ち食いって上手くできない俺。

阿宗麵線は台湾人も日本人も香港人も、みんなが大好きな台湾ローカルグルメ。「大腸麵線」という名のお料理でトロトロかつお風味のスープにそうめんのような麺。パクチー。そこにお酢や辛いタレをお好みで入れる。激ウマ。

@西門店

ほらね、みんなガチで立ち食いでしょ?
だけどこのブランド感、半端ないでしょ!

阿宗麵線は現在台北に4店舗あります。こちらの西門店は完全にお席ゼロなので立ち食いですが、他の店舗ではお席やTVなんかもあったりしてちゃんと座っていただけます。だけどこの「立ち食いスタイル」がいかにも阿宗麵線!って感じがしてる。

西門駅( 萬華區峨嵋街8-1號 )
忠考復興駅( 大安區忠孝東路四段17巷2號 )
中山駅( 中山區中山北路一段140巷17號 )
士林夜市( 士林區文林路101巷24號1樓 )

店舗増えました!どこもみなさん良く行く場所かと思うので大体どこかしらで食べれると思うのでぜひトライしてください。西門店は9:00~23:00と営業時間が長いです。それ以外のお店は11:30~21:30と通常営業。

メニューは小さいのか、大きいのかのみ。

先にオーダー&お支払いしてその場でいただく。

大体いつも人が並んでいるので列に並んでオーダー。大きさの見本もありますがメニューは小さいのか、大きいのかの2択です。汀羅はいつも小さい「小碗(シャオワン)」をいただきます。大きいものは「 大碗(ダーワン) 」です。

パクチーなしもオーダー可能。ちなみに汀羅は多めでオーダーしてる。

態勢を万全に整えてから麺を受け取って下さい。

テーブルもお席もありません。麺を立ち食いというスタイルのためバックは斜めがけ、もしくはリュックなど両手が空くようにしておいた方が良い。さらに汀羅は手を汚したくないのでティッシュやウエットティッシュなど事前に用意してから挑みます。

お料理とロゴ、素晴らしいブランディング。

阿宗麵線 小碗55元(約200円)

こんなに美味しくてこんなにお安くて良いのでしょうか、というお仕上がりでやってきます。細切れの大腸が入っています、これは日本語だと「ホルモン」と言うのでしょうか?内蔵系のものです。アツアツでとろとろ!

Sponsored Links
調味料3種は必須。

CHILI:辛いタレ
GARLIC:にんにく醤油
VINEGAR黒酢

汀羅は絶対入れます、ものすごく辛くして食べるのが好きです。

いつもと様子が違う気が。

WHAT?!

明らかにこれは「香菜(パクチー)」じゃない、葉っぱの形状が違うじゃん。これ「九層塔(バジル)」ですよね?ナニ?変わったの?てゆーか最近、朝ごはんでいただくダンビンもバジルとか多くてなんか今不作とか価格が高騰とかそんなことがあるの?もしかしたらパクチー苦手な人が多いからとか。

こちらは以前忠考復興でいただいた時の画像。

明らかに葉っぱ違うでしょう!これは絶対パクチーだった、てゆーかそもそも味が違うし汀羅的にはやっぱりパクチーが良かったんだけど…。これは西門店だけなのか、一時だけのことなのかこれからまたパクチーに戻るのでしょうか。

♥阿宗麵線 西門店

萬華區峨嵋街8-1號
9:00~23:00

♥まとめ

現在台北に4店舗あり「 阿宗麵線 」久しぶりにいただいたらパクチーがバジルに変わってました。(汗)汀羅は夢を見ていたのでしょうか。パクチー苦手な人が多いから?汀羅はやっぱりパクチーの方がしっくりくるのですが。とにかく台湾必食グルメなのは間違いなし!

Sponsored Links

汀羅♥TAYLOR

東京都出身。渋谷区桑沢デザイン研究所卒業。中国語&日本語の自力バイリンガル大人女子。 商社にて海外アパレル商品輸入業務を担当、中国・香港・韓国を激しく行き来...

プロフィール