【TOKYO2020ID】東京オリンピック観戦チケット申込事前登録方法

✤国内旅行

みなさま おはようございます。

2019新年、いかがお過ごしでしょうか。
汀羅は今日ずっとやらなきゃいかんと思っていた「TOKYO2020ID」の登録をしてみたのでサクッと簡単に説明してみたいと思います!

東京は今とにかく工事が多い、とにかくきれいに、とにかく外国語表記。
東京がどんどんオリンピック仕様になっていくのを毎日感じています。

どんなカタチで汀羅が東京オリンピックと関われるのかまだわからないけど、
観戦もしてみたいしいろいろな会場に行ってみたいとも思ってる。

ものすごいドキドキ感。
TOKYOだから!♥

今日無事にID登録ができましたので今後果たして汀羅は本当にオリンピック観戦チケットを購入できるのか?2020年の東京オリンピック開幕までブログに書き記していきたいと思ってます。

観戦チケット購入は「TOKYO2020ID」の登録が必要。

TOKYO2020ID登録ページ:https://id.tokyo2020.jp/

2020東京オリンピック公式チケットをゲットするにはこの「TOKYO2020ID」の登録が必要なんですね~!
その他ボランティア情報やいろいろな東京オリンピック情報があるのですが汀羅はチケット購入が目的なので今回登録してみました。

2020オリンピック・パラリンピックの
公式チケット販売は2019年春以降の予定。

実際に販売されるのは今年2019年の春以降の予定。
実際にどのような手順で購入するのかということが今は全くわからない汀羅なのですが
このお正月のダラダラしてる期間に忘れないうちに登録しちゃおう~!

スマホでサクッと!「TOKYO2020ID」登録の簡単手順

①メールアドレスを入力し、「仮登録メールを送信」をクリック

②メールに送信されたURLからプロフィール、パスワードなどを登録

③好きな競技の登録。汀羅はサッカーとバレーボールにした!

以上、簡単3ステップで登録完了メールを受信したら無事TOKYO2020ID登録終了。

Sponsored Links

オリンピックのチケットっていくら?庶民でも観戦できる?

汀羅が今回この「TOKYO2020ID」を登録したのはこのチケットの価格を見たからです。
どのような席で今後どのようにチケットを購入するのかまだわからないのですが、
この価格帯なら庶民派汀羅でも観戦できるかも!って思ったの~。

予想外に手の届くお値段だったんですね。

チケット詳細ページには2020東京オリンピック開閉会式の価格も掲載されていますが最低12000円~300000円とのこと。
観戦チケット公式ページ:https://tokyo2020.org/jp/games/ticket/

今後のチケット購入情報についてはこの2020TOKYOIDに登録したメールに送られてくるそうなので
その情報を待つ&ブログでお知らせしたいと思います。

2020東京オリンピックSNSに「微博」があるのが衝撃。

PC版の画面のSNSシェアボタンに中国SNS「微博」がありました!
昨年キムタクがアカウント開設したり、米津玄師のアカウントもあります。

微博「TOKYO2020」公式アカウント:https://www.weibo.com/p/1006066514110069/home?is_all=1

早速汀羅もこのアカウントを「关注」(中国語でフォローの意味)してみました!
今後がとっても楽しみです。みんなで盛り上がっていこう~!

♥まとめ

お正月で時間があるのでTOKYO2020ID登録やってみました!
まだどのように実際に観戦チケットを購入するのかという手順の詳細がわかりませんが
今後送られてくる情報を待ちたいと思います。サッカー見たい~!

Sponsored Links

ピックアップ記事

関連記事一覧

  1. この記事へのコメントはありません。

CAPTCHA