• HOME
  • ブログ
  • JAPAN , TAIWAN
  • 【海外旅行準備】汀羅が100円ショップ「ダイソー」でいつも購入する海外お役立ちアイテム12

【海外旅行準備】汀羅が100円ショップ「ダイソー」でいつも購入する海外お役立ちアイテム12

JAPAN

みなさま こんばんは。

生活に関するいろいろな物は大概ほぼダイソーでまかなえる、と思って生きている汀羅です。ダイソー大好き、日本でも台湾でもなんか大体毎週行ってるよね?(笑)

ダイソーは日本だけじゃなく台湾にも韓国にもある。しかも商品の展開はほぼ同じ、ほぼオンタイム。だけど若干やっぱり海外の方が高いよ。だからできるだけ日本で買った方がいいけど、荷物が多くなるなら海外で買っても良い。

毎度ありがとうございます。♥by汀羅

もし俺がTAYLOR♥BLOGGという完全に自分の世界に浸ったブログを書いていなかったら、もしかしたらダイソーで購入したものや使い勝手を記す「ダイソー日記ブログ」を書いていたんじゃないか?というほど汀羅は日々ダイソー商品を購入&使用しています。

先週も行ったのに、また今週行きたいと思う。ダイソーマジック!

こちらはダイソーの海外旅行関連グッズコーナー。いかにも海外で空港とかで使えそう~!的なアイテムが並んでいるのですが、俺の海外のキモはここじゃないんだ。

汀羅が海外で愛用しているダイソーアイテムを、汀羅の個人的な使い方と合わせてご紹介したいとう念願の企画です。これから海外へ出発されるみなさま、旅行でも留学でも転勤でも必ず役立つグッズです。しかも100円です!♥ぜひ参考にしてみてくださいね。

Sponsored Links

№1♥ソフトコンタクト用レンズケア(ケース付き)

使い捨てできるコンタクトレンズのケース&洗浄液のセット

普段は眼鏡とコンタクトを併用している汀羅、こちらのダイソーアイテムは海外でなくても日本でも良く使っているアイテムです。

コンタクトのケースとか繰り返し使用すると清潔じゃない気がするし、洗浄液を別のボトルに入れ替えて海外に持って行くとか無理だからこれで使い捨てにしています。メイクを直したりする時にちょっと外してまた付けたりすることがあるのでそんな時に非常に便利。ダイソーの眼鏡コーナーにあります。

開封するとこんな感じ。ケースはパチンとしっかり閉まるので持ち運びも可能な気がします。洗浄液は開封したらフタなどはなく使い切りです。日本でもいろんな時に役立ちますのでいつもまとめ買いのアイテム。

№2♥衣類圧縮袋(収納用の大きいものがおすすめ)

旅行用のものではなく収納用の大きいサイズのものがおすすめ。

この手の商品もかなりたくさん使用しましたが、汀羅はいつも「旅行用」と記されているものではなく「収納用」の大きいものを選んでいます。

汀羅が海外に持ち出すお洋服の量が多すぎるというのものあるんですが、小さい袋に1~2枚のお洋服を入れてたくさん圧縮袋を使用してもかさばるだけで、日本へ帰国する前の荷物整理が超大変です。汀羅は収納用の大きいサイズの圧縮袋✕4枚ぐらいでいつもきれいに収まってます。

こういった収納用の大きいサイズの袋の方が便利です。こちらは60センチ✕45センチのサイズのもので、これだと汀羅はスーツケース半分にきれいに入るサイズ。袋を圧縮する時は袋の上に正座して乗るのが基本。(笑)

№3♥メッシュポーチ(大中小サイズあり)

ポーチは軽くて中身が見えるものが断然使いやすい。

汀羅が愛用しているのはこちらのネットのようなメッシュタイプのポーチでサイズは大中小3サイズあります。こちらの画像は中サイズ。風?のように軽く全く重さを感じないポーチです。

チェーンやキーホルダーなどがつけられるフックもついていてこれまた便利!ポーチは断然中身が見える方が使いやすいと思っている汀羅、こちらのポーチはサイズ違いで10個ぐらい持っています。(笑)お洋服以外の化粧品や小物類は全部このポーチに整理して入れている。

№4♥厚めのチャック袋(一番小さいサイズ)

ピアスや指輪などのアクセサリーはひとつずつこの袋に入れる。

このチャック袋は今はいろんな種類があって可愛いキャラクターのものなんかもあるんですが、中身が見えてほしいので汀羅は絶対ベーシックな透明袋を購入しています。厚手の素材で「書き込めるタイプ」なのですが汀羅は得に何も書き込みません。(笑)

お洋服に合わせてピアスや指輪、ヘアアクセサリーなどを海外に大量に持ち込む汀羅。ひとつひとつこの透明ビニールチャック袋にいれてまとめます。ヘアピンや薬などなんでも入れられて予想以上に丈夫な袋。サイズは5センチ✕7センチを使用しています。

№5♥日本の緑茶(ホット)※味噌汁でも可

海外で朝起きて、温かい日本の緑茶が飲みたいってよくなる。

台湾は言わずとしれたお茶の名産地でしかもお茶の歴史も古く街のどこでもいつでも美味しいお茶をいただけるのですが、なんでだろう。汀羅は朝、多分疲れてるのかなんかホッと安心したいのか「日本の緑茶をすすりたい…」ってなるんだよね~(笑)

このダイソーのお茶シリーズはチャック付きの袋に三角ティーパックがそのまま10個ぐらい入ってる。使いやすいし美味しいです。そして生産者のみなさまの写真が良いね!緑茶以外にもアールグレイなどの紅茶も愛用しています。数種類購入して海外へ持って行っています。

№6♥プリンセスローズスタンドミラー(200円)

メイク用のスタンド型ミラーがないホテルにイラッとくる。

メイク用の鏡はホテルによってタイプが様々で本当に困る。洗面所に備え付けになっていたりデカイものが壁についているだけとか、フロントでお貸し出ししてくれるホテルもあったけど。とにかく汀羅はこれにかなりイラッとくるので、いつも自力で事前に持参です。

スタンド部分が折り畳めるのでそのままスーツケールにサッと入れることができます。但し割れないように注意です。一体この鏡は歴代何個購入したことか…サイズや使い勝手が汀羅にピッタリの10年以上愛用の商品。

№7♥洗濯ゴムロープ 1.5メートル

日本で買ってくれば良かった…と台湾で後悔した商品。

台湾大学へ語学留学した汀羅。日本出国直前までこれを買うかどうか悩みやめたのですが、どうしても必要で結局台湾のダイソーで探して購入する羽目になり、しかもこのサイズがなくて5メートルぐらいとんでもなく長いものを買いました。(泣)

Sponsored Links

ホテルやお部屋などでお洗濯して洗ったものをひっかけて干すヒモなのですが、こちらはゴムタイプでしかも1.5メートルとコンパクトで便利。灼熱地獄の台北市は毎日汗びっしょりになるのでホテルに帰って来てからのお洗濯は基本。

ちなみにダイソーでは小さい洗剤も豊富にあるので本当に便利。旅行や数日の海外滞在ならヒモと一緒に小さめサイズの洗剤をぜひ買って行くべきです。海外だと日本よりデカイ洗剤しか売ってなくてびっくりするよ!

№8♥ふわふわ足指パッド(両足で200円)

海外に行くと毎日とんでもないく距離や時間を歩きませんか?汀羅が台北移住してからというもの今まで全くご縁のなかった魚の目のようなものが足指にできてしまい、台北の皮膚科に行くという大惨事になりました。そのぐらい足を酷使しているんだよね。

足指グイーーっと開くやつです、しかもふわふわでピンク!おリボン!片足で100円なので両足だと200円。お風呂上がりに超気持ちいい~足指を広げるグッズはこちら以外にもいろいろとダイソーにあります。ツボ押しグッズコーナーなどを探してみてください。

№9♥コットンカラーショーツ(150円)

長時間の飛行機や移動などに使い捨てとして便利です。

こちらの商品はもちろん使い捨てではないのですが「ま、捨てればいいや。」という感覚で使用できるのは本当に楽です。旅行に行って毎晩ホテルでお洗濯、ともいかないと思うのでこんな使い方もありかと思います。

ダイソーの旅行関連グッズコーナーには使い捨てショーツもあります。エステとかマッサージで着用するあれですよ~。5枚で100円なのでとってもお安い。履き心地はイマイチかもですが使い捨てできるのは本当に便利!

№10♥可愛いパーティーグッズ

日本よりもイベントやパーティーのお誘いが多い海外生活。

もしこれから台湾へ出発される方でハロウィンパーティーなどが予想される場合には日本で完璧に手配して行かれることをおすすめします!もちろん台湾にもいっぱいパーティーグッズはありますが日本のほうが絶対可愛いしおしゃれで安い!衣装もドレスコードなどがあれば日本で手配した方が良いです。

台北のダイソーは日本とほぼ同じ品揃えなのになぜかこのハロウィングッズはなくて汀羅は日本に一時帰国した際にダイソーで買って台北に持って帰りました。安くて可愛いおしゃれなファッショングッズはやはり日本で購入するべき。

№11♥肌すっきりシート

食べ歩きも汗拭きも、全部これひとつでOKだから。

ビオレのさらさらパウダー入りシャワーシートも良い香りで大好きなのですが1袋200円~300円ぐらいで10枚程度なんですよね。ですがこちらのダイソーのは100円で20枚入っていてガンガン使えます。但しビオレのシャワーシートみたいお肌パウダーでサラサラ感はないです。(泣)

海外で食べ歩きする時やローカルレストランで食事する時にウェットティッシュは絶対必需品なのですがこのダイソーの肌すっきりシートならお手拭きにも汗拭きにも使える。いくつもティッシュを持ち歩きたくないので汀羅は全部これひとつで使っています。

№12♥なんでも入る大きな袋

現地で突然お土産を大量に渡されたりしても対応可。

この非常にシンプルな仕様の紙だかビニールだかわからないとにかく大きい袋は本当に役に立ちます。軽いし折りたたんでスーツケースの一番下に入れておくだけ。あげてもいいし捨ててもいいしってゆースタンスです。もちろん免税店で購入したものを入れて機内持ち込みもOK。

現地で突然別れ際にお土産を大量に渡されたり、逆に日本からのお土産を大量に渡したり、荷物を郵便局から発送しに行く時などに本当に便利でした!汀羅は以前こーいった袋を持っていなかったため空港で1000円ぐらいの袋を買う羽目になったことがあったことから必須アイテムとなりました。

♥まとめ

基本的にLCCの飛行機しか乗らないので、いかに荷物を軽くコンパクトにするかということが重要なんですが「使い捨てできる」というのは本当に便利だと思います。海外に行く前には必ずダイソーでお買い物します。ぜひ旅行準備の参考にしてくださいね!

Sponsored Links

Taylor/汀羅

89,246 views

東京都出身。東京都渋谷区桑沢デザイン研究所卒業。商社にて海外アパレル商品輸入業務を担当、中国・香港・韓国を行き来する激務を経験。英語学習に挫折、中国語学習を...

プロフィール

ピックアップ記事

関連記事一覧

  1. この記事へのコメントはありません。

CAPTCHA