【日本橋桜フェスティバル】美しい東京の進化🗼桜咲く日本橋から東京丸の内へ

JAPAN


みなさま こんにちは。

日本橋界隈にいることが多い汀羅です。その理由は汀羅が大ファンの「日本橋だし場」がCOREDO室町(東京メトロ三越前駅直結)に入っているからに他ならないのですが、このCOREDO室町も日本橋もこの界隈はやっぱり

ニッポンの、素晴らしく美しいと思う東京の姿。

そんなことをいつも感じるので汀羅が足繁く通う大好きな場所になってる。ここから汀羅の思い出がたくさんある東京丸の内へ歩いてお散歩しています。桜が咲く日本橋、汀羅が見た美しい東京の姿を記録したい。

№1♥東京大人おしゃれな「COREDO室町」から日本橋へ歩く。

COREDO室町は日本橋の老舗店や映画館やホール、とにかく洗練されたおしゃれな東京ショップが入っている複合施設。汀羅が愛してやまない「にんべん日本橋だし場」もこの中にあります。この雰囲気、日本橋ならではだと思う。絶対に新宿・渋谷にはない落ち着いた大人オシャレ感。

日本橋界隈は季節によっていろいろなイベントあるのでCOREDO室町公式サイトをぜひチェック!地下には「日本橋案内所」もあって外国人観光客の方も多い。日本橋は東京の主要スポットであるし、やっぱりこれらはTOKYO2020オリンピックに向けてってのもあるのかなって思ってるんですが。

№2♥首都高速地下化が決定した日本橋の今の姿を見届けよう。

日本橋の上にはデッカイ首都高速が走っている。でもこれが当たり前というかこれしか見たことがないのでなんとも思っていなかったけど、いざこれがなくなって高速が地下を走る、もっと日本橋はひろびろゆったりになるって聞いたら「そらそ~よね、どうしてそうしなかったんだ!」って思うぐらいしっくりきている汀羅。

こちらが現在の日本橋の姿。この橋の上を走っている首都高速が地下に移動することが決定。日本橋約1キロが地下化となり広くなった新しい日本橋にはイベントスペースなども設けられるとのことでもっと美しく進化する。

とっても素晴らしい計画だけど、今の姿も忘れたくないな。

着工は2020年のオリンピック後ということなのでまだ先の話なのですが、大分まだ時間あるね!って思ってた東京オリンピックを約1年後に控えているのであんまりうかうかしてらんねーなと思う汀羅。

日本橋の麒麟!汀羅はドラゴンと呼んでいる。

こちらも忘れちゃいけない、日本橋と言えば麒麟像。想像の生き物だそうなので、想像で作ったということですがなんとも素晴らしい。いつも見入ってしまうよ。上の首都高がなくなったら麒麟ももっと目立つようになるのかな。

横から見るとこんな感じ。美しいでしょう!

№3♥日本橋の桜を満喫!桜がたくさん咲いてます!

日本橋界隈には桜がたくさん咲いています。だから桜の時期にこの辺りをお散歩するのすっごくおすすめです。本当に美しい日本の東京の姿、見ることができるよ!

日本橋のすぐ脇にある大きな桜の気が満開。

三越の道は満開の桜のアーチ!美しい!

I LOVE♥TOKYO!!!

思わず叫びたいね(笑)日本橋の下を流れる川は「日本橋川」です。ここは観光の遊覧船も出ている、それから川の脇には江戸城の城壁が残ってたりもする。

いつもこれに乗りたい…とゆびをくわえて見ている汀羅ですが来年こそはこれに乗るって意気込んでいます。「日本橋クルーズ」というもので東京の絶景&桜などを堪能できる。

満開の桜越しに見える首都高速の看板がなんとも東京。

№4♥おすすめ春イベント!「日本橋桜フェスティバル」

桜の咲く時期に毎年開催される女子向け汀羅おすすめ春イベントです!日本橋~八重洲~京橋エリアで行われます。夜桜のライトアップや手作りマーケット、屋台グルメなど毎年内容が若干変わりますがパワーアップしてると感じてます。ぜひ公式イベントサイトを確認してね。

Sponsored Links

可愛い手作りマーケットも桜フェスティバルのイベントで開催されていました。

№5♥日本銀行などの立派な建物を見ながら東京駅方面へ。

日本橋から徒歩で東京駅方面へ。ちょっと遠いかなって思うけど意外と歩いても余裕。日本橋に比べると東京駅~八重洲方面の方が断然気軽に飲めたりするお店は多いので徒歩で向かう汀羅。

日本銀行のこの外観、本当に美しいから!

この界隈は大きなデパートとかビルとか会社とかあるんですが、こーいった古い美しい銀行の建物なんかを楽しめる。

この雰囲気、素敵でしょう!

緑も意外とけっこうあるんだよ。

ひとり久しぶりに静かに東京の街を散歩しているといろいろ見えて、いろんな想いがぐるぐるしてくる。水曜日のカンパネラの「オードリー」を聞きながら歩いてるけど台北のことも思い出されるな。

ここで汀羅が今どこを歩いているのかちょっとおさらいしたい。ピンク四角でかこった部分は駅、「ここが日本橋!」と書いてある場所が冒頭でご紹介した川の上を通る日本橋です。四角の4つの駅は徒歩移動可能。

日本橋地下鉄の駅はとってもきれいです。

日本橋駅前の老舗和紙店「はいばら」さんは本当におしゃれ!

日本橋「MEIDI-YA」明治屋さんの建物も本当に美しいので必見。

№6♥東京駅の美しさを再確認!これぞトーキョー!

日本橋からゴールの東京駅へ到着。東京駅といえば美味しいものがいっぱいあるスポットなので汀羅的にはそんな使い方が多いです。以前に比べると東京駅周辺は新しい複合施設やビルが本当に増えました。

見てごらんよ、この美しすぎる東京駅を!

東京駅で東京駅を美しい、と言ってマジマジと見る機会は本当にない。もしかしたら初めてかもしれない。東京駅を利用するばっかりで外からこんなにじっくり見るなんてね。でも絶対に見てよ!

東京駅のこの美しい建物の様式は、台湾の台北市で汀羅が見てきた日本統治時代の建物に匹敵する。時代も同じ、またこの東京駅をデザインされた方が台湾の建物を建築したりもしているのでものすごくそこが交錯するんだ。

東京駅の天井はなんたる可愛らしさ!この東京駅構内のアールデコ風の天井は有名です。写真を撮ってる人はけっこういる。この様式も色も本当に美しい。

東京丸の内は汀羅の子供時代の思い出。

相変わらず父の死に対して悲しいとか会いたいとかないんだけど、今日ここ丸の内に来たのは急死した父YUTOKUがそうさせたのかなって思った。

YUTOKUは防衛庁を退職後、ここ東京丸の内にある民間企業に勤めていたので汀羅はたまにその職場に遊びに来ていた。そこで制服姿の丸の内OLたちはみな汀羅にお菓子をくれたりジュースをくれたり親切にしてくれた。東京駅で一緒にランチをしたりもした。

それ、今思い出したわ。

なんでか今日、今この瞬間思い出したよ。
あの頃はもちろんYUTOKUが自宅で突然死ぬなんて思ったことはなかったし、汀羅もこんな不良中年女子になるなんて1ミリも思ってなかったし、全ては夢のようで、その頃は幸せだったんだなって今思った。

きっとYUTOKUは今驚いてるだろう。

丸の内の新丸ビルとかオアゾとか、そんなのまだない時代にここにいた人だから今汀羅の目から新しく進化していく東京を見てるはずだ。


♥まとめ

東京日本橋から東京駅方面へお散歩する汀羅。桜が咲く時期に毎年開催される「日本橋桜フェスティバル」は女子に絶対おすすめの春イベント!満開の桜と一緒に楽しめることがいっぱいある日本橋です。

Sponsored Links

Taylor/汀羅

89,250 views

東京都出身。東京都渋谷区桑沢デザイン研究所卒業。商社にて海外アパレル商品輸入業務を担当、中国・香港・韓国を行き来する激務を経験。英語学習に挫折、中国語学習を...

プロフィール

ピックアップ記事

関連記事一覧

  1. この記事へのコメントはありません。

CAPTCHA