【サニーヒルズ南青山】本家台湾よりゴージャス!?おしゃれな店内で台湾茶とりんごケーキ

JAPAN

みなさま おはようございます。

東京でリアル台湾を追いながら、日本の年末年始を満喫している汀羅です。

サニーヒルズ南青山 by隈研吾!!!

汀羅、ひと目見て愕然としました。隈研吾って完璧に本家の台湾サニーヒルズを超えちゃってやしないですか?(汗)すげーーーーー

この木の建築物、なんだかオリンピックスタジアムも木なので共通性を感じました。ものすごく素晴らしい、個性的でゴージャスです。

予想よりも巨大な店舗、このゴージャス感。

サニーヒルズは台湾の有名菓子「パイナップルケーキ」のトップブランド。地元台湾では台湾人にも日本人にも大人気、おみやげにいただく定番パイナップルケーキのひとつです。

汀羅はこの木造の「地獄組み」はパイナップルケーキの繊維を表したものかと思って聞いてみましたが、そうではないとのことでした。(笑)

本日は台北在住女子汀羅が、南青山サニーヒルズの店舗、パイナップルケーキや新作りんごケーキをレポートしたいと思います。台湾本店と同様に来る価値が絶対にあるお店です!

№1♥日本ならでは特別なラインナップ!パイナップルケーキは日本用に台湾で製造

お歳暮やプレゼントとして使える台湾スイーツセットが豊富。

サニーヒルズの商品はパイナップルケーキ、りんごケーキ、台湾茶がメインで南青山店ではケーキとお茶のセットなどの商品が多いです。

箱の大きさによってあのサニーヒルズのオリジナル布製お手提げもデザインが違っていますのでご注目。新作りんごケーキももちろんここで購入可能です。

日本販売用は台湾の工場で甘めに製造されたもの。

パイナップルケーキなど基本的に商品は台湾と同じですが、台湾の工場では「日本販売用」として別ラインで製造していて、台湾よりも日本の方が甘い味付けになっています。

てゆーかなんか本家台湾よりもかなりオシャレ感を感じます。ここが青山だからでしょうか、隈研吾だからでしょうか。汀羅のサニーヒルズに対するイメージがかなり変わりました。

サニーヒルズのパイナップルケーキ賞味期限は約2週間と短い。

台湾のパイナップルケーキは防腐剤などを使用していないため、賞味期限が通常の焼き菓子などより短いです。プレゼントとしてお渡しする場合には要注意。大体2週間程度です。

№2♥日本仕様のパッケージが可愛い!10個入りを購入しました。

パイナップルケーキとりんごケーキは同じ価格。
布製お手提げは台湾同様標準装備。

パイナップルケーキとりんごケーキのお値段は同じです。5個1500円、10個3000円、15個4500円。お茶とケーキのセット、パイナップルとりんごのセットなどもあります。

サニーヒルズのパイナップルケーキは布製のお手提げが付いてくるのが標準装備です。これは台湾でも同じなのですが、東京の方が大きさやデザインなど種類が多い気がします。

右が通常のお手提げ、左がクリスマス仕様の特別なもので好きな方を選べます。汀羅はせっかくなのでクリスマスの方を選びました!

このお手提げ、パイナップルケーキの箱の大きさになっているので他に使いようがなく、捨てられないのですが結局は使わないという感じなっているんですが…このクリスマス仕様の袋は活用しようと思います。

こんな感じ!エコバックとして再利用可能なのですが、形状が縦長なのでどうしたもんかといつも悩む汀羅です。

パイナップルケーキはパイナップル、りんごケーキはりんごのパッケージでとってもおしゃれです。台湾では汀羅はこのパッケージ見たことないのですが、これからこのパッケージになるのでしょうか。もしくは東京のみ?

№3♥本家台湾を越えてる?!おしゃれで可愛すぎる店内は必見

あみあみりんごちゃんが埋め込まれとる~♥

サニーヒルズはりんごケーキが登場したことにより、パイナップルとりんごの2本立てラインナップでより魅力的になりましたよね。

店内にも隈研吾の地獄組みがたくさん施され広々と気持ちの良い空間です。お買い物しなくても見る価値あり、必見のおしゃれさです。

2階おもてなしスペースは無料で台湾茶とパイナップルケーキがいただけます。

このスペースは1階でお買い物しても、お買い物しなくても利用可能。パイナップルケーキかりんごケーキのどちらかひとつ無料でいただけます。試食してから購入、という流れもありです!

お茶もいただけてここでゆっくりすることができるの~♡このスペースはサニーヒルズからみなさまへの「ご来店のお礼」ということだそうなので無料で利用が可能です。

台湾有名フードブランドは世界を制する力を持っとるな。

タピオカブームもあったりして台湾の有名フードブランドが続々と東京上陸しているんですが、ものすごくパワーがあるなと思って見ています。

台湾のトップ有名フードブランドのほとんどが日本や東京だけでなく、東南アジアの各国やアメリカにも進出している世界レベルのブランドです。

台湾に行かなくてもいいってことはないけど、東京でも間違いなく楽しめる。

汀羅は台北でまだいただいていなかったりんごケーキをこちらでいただくの、楽しみにして来ました。だから台湾でも日本でも、どこでも同時に楽しめると思ったんですよね。

台湾に行かなくても良いとは全く思いませんが、東京でまた「台湾のパイナップルケーキ食べたいわ~♡」とか「台湾で買い逃したサニーヒルズ、買いに行こう~♡」って利用方法は大いにありだと思います。

食べ物の記事で何なんですが、お手洗いまでシャレッシャレでした。(笑)

どこまでもすべてがおしゃれな南青山サニーヒルズです。この台北✕東京のミックスおしゃれ感はやはり東京でしか味わえませんからね。

Sponsored Links

№4♥サニーヒルズのりんごケーキを実食!甘いりんごがぎっしりで美味

2階のイートインスペースでお菓子とお茶をいただきます。

どんどん人が増えてお席はほぼ満席状態。場所柄か外国人の方もいらっしゃるのですが、「これは日本のものじゃなくて台湾のものですよ…」と言いたい汀羅なんですが、スタッフの方が英語で説明されていたので安心です。

ゴロゴロ大きめのりんごがぎっしり詰まったりんごケーキ

1階でお買い物をしたら2階に行きます。汀羅はまだいただいたことがないりんごケーキを選びました。お店で購入するものと全く同じものをひとついただけます。

それにしてもお茶もおしぼりも、この空間も!かなり素敵なカフェなんですが、全部無料ってすごいでしょう~♡汀羅はお買い物しなくてもここに来たいと思ったのでスタッフの方に聞いたのですが、いつでも無料で利用できるそうです。

りんごケーキは表面に甘いコーティングがついとるがな~

ワオ!これは新鮮ですね。りんごケーキにはパイナップルケーキにはないコーティングがあります。パイナップルケーキと形は同じですが見た目が大分違うよね。

ゴロゴロりんご、とっても美味しかったです!

りんごケーキありです!それにしても良くご研究されていらっしゃるわ~と関心の美味しさでした。台湾でパイナップルケーキは超王道、マスト中のマストですがこちらのりんごケーキも負けてないと思いましたね。

ちなみにこちらがサニーヒルズのパイナップルケーキ。

こちらが通常のパイナップルケーキ形や大きさはりんごケーキと同じで、価格もどちらの全く同じです。パイナップルケーキとりんごケーキのセット商品もあります。

パイナップルケーキは細かいパイナップルケーキの繊維がぎっしり詰まってる。

パイナップルケーキはこんな感じです。細かい甘いパイナップルケーキの繊維がぎっしり詰まってる。まわりのサクサクケーキはほどよく塩味が効いていてこのミックス感がとっても美味しい台湾のお菓子です。

№5♥東京サニーヒルズは台湾で買うよりどのぐらい高い?

日本10個3000円、台湾10個420元(約1500円)だから2倍。

日本で買うと台湾で買うより約2倍します。当然ながら高いです。そもそもサニーヒルズは台湾でも価格がかなりお高いパイナップルケーキで、日本で買うとさらに2倍ということでやっぱり汀羅はお高いお菓子だわーって思います。

台湾フードは東京でいただくと鼎泰豊など他のブランドも価格は約2倍します。台湾で食べると半額なのか…とかいろいろと考えてしまう汀羅。

こちらは台北101のサニーヒルズで先月撮影したもの。

日本と台湾では商品のラインナップが若干違います。てゆーかパッケージが全然違ってるじゃないですか!東京の南青山で買うほうが断然おしゃれ感があるんですけど…。

ということで東京で買うと2倍もするお高いサニーヒルズなんですが、特別な味付け、特別なセット商品、特別なパッケージということで日本でも買う価値があると汀羅は思います。

№6♥期間限定!渋谷スクランブルスクエアのサニーヒルズポップアップストア

2019年12月19日~2020年1月15日までの期間限定ポップアップストア

渋谷スクランブルスクエアにサニーヒルズが期間限定で出店しています。残念ながら1月15日で終了ということなのですが、渋谷に本格出店はないのでしょうか?!

こちらには南青山では見なかった「3個入り」のちいさな可愛いセットがありました。パイナップルケーキもりんごケーキも購入可能です。渋谷駅直結、アクセス抜群なのでぜひ立ち寄ってみてください。

■サニーヒルズ南青山(Sunny Hills 微熱山丘)
■営業時間 11:00~19:00 無休
■サニーヒルズ南青山食べログはこちら。♥

■サニーヒルズオンラインストアはこちら。♥

♥まとめ

台北在住汀羅が南青山にある台湾の有名パイナップルケーキ店「サニーヒルズ」に行ってきました!隈研吾デザインのゴージャスな店舗です。2階のイートインスペースでは無料で台湾茶とお菓子がいただけます。台湾と日本の価格の比較や違い、期間限定渋谷スクランブルスクエアのポップアップストアも!

Sponsored Links

汀羅♥TAYLOR

東京都出身。渋谷区桑沢デザイン研究所卒業。中国語&日本語の自力バイリンガル大人女子。 商社にて海外アパレル商品輸入業務を担当、中国・香港・韓国を激しく行き来...

プロフィール