【下北沢カフェ】超絶キュートな店内でいただくジェラード&クレープ「SWEET TWIST」

JAPAN


みなさま こんばんは。

下北沢に並々ならぬ想いを抱いている汀羅です。かれこれ十数年以上この街の変化を見てきた。一体いつまでやるの…って思っていた下北沢駅の改造はほぼ完結、もはや昔の面影一切なし。

№1♥しもきたの駅が変わりすぎててマジビビるわ!!!

きれいになってものすごく使いやすくなったよ。こんなに変われるもんなんだね!素晴らしいよ、下北沢駅。こちらは小田急線のホームの様子。

しもきた、どーんだけ変わったのーーーーー(汗)

あの上と下を行ったり来たりする、ホームの幅が狭い、井の頭線と小田急線が複雑に絡み合ったあの駅はもうどこにもない。地上で左側が小田急線、右側が井の頭線。駅入ったらエスカレーターですぐさまホームへ移動可能。駅構内もとっても広々として綺麗です、ガラスのつくりになってるのでとても明るい開放感。

駅構内は一部まだ改装中と思われるもほぼこれが完成形だろう。駅前はまだ工事中だけどあの古い商店街も開かずの踏切も完全になくなっている。下北沢のあのちょっと暗いアングラっぽいマニアっぽいあの感じ、この駅イメージからしてもうなくなっちゃうのかなと思うほど。

駅チカの2大スーパー「ピーコック」と「オオゼキ」でかろうじて方向とか位置がわかる。あの駅前の古い商店街もなくなった。ちなみに汀羅的にはスーパーオオゼキは新星で下北のピーコックの歴史の長さと言ったら半端ない。ここがあの開かずの踏切があった場所、線路ガンガン電車行き交っていたあの場所。全部地下に移動した。そしてまだ工事中。

人間は何もできないようで、何でもできるんだなって思う瞬間。

人はニキビとかハゲとかデブとか非常に難解な問題に太刀打ちできず右往左往するのに、あんなでっかい電車何本も行き交っていた線路を地下に通して地上に駅をつくるってゆーそんなことができてしまうんですね。時間も生き死にも自分の思い通りにできないけれどこんな大それた事ができる、ニンゲン。

Sponsored Links

№2♥個性的で可愛いプチスイーツショップがいっぱいの下北沢!

他の街と全然違う、これがしもきたマジック。

下北沢はとにかく可愛いショップが多い。スイーツもレストランもファッションも雑貨もこの場所にあるすべては「しもきたマジック」がかかってるって思ってる。これらが新宿とか渋谷にあったら全然違ってるなって。しもきたにあるから下北沢だから最高に素敵になる。

下北沢にはプチ可愛いスイーツショップやドリンクスタンドが多い。だから街歩きをしていると台北を思い出します。もしかしたら東京で一番台北に似ている場所かもしれないって今日思ったんですよね。

新しいお店が多い下北沢ですが角のおせんべい屋さん「玉井屋」さんはもちろんご健在。こーいった昔から同じ場所にあるお店を見るとホッとする汀羅。そのぐらい下北沢の進化が半端ない。

下北沢は俺がはじめて恋をした場所。

汀羅の初恋の人、ここからすぐ近くの東北沢に住んでいた。その人は汀羅のことが好きだったのにどう対応して良いかわからず汀羅は逃げまくっていた。そっち関係が苦手なのは昔も今も変わらず、全く成長が見られない。下北沢に来ると体外そのことを思い出す。だから下北沢に来ても東北沢方面には寄り付かない。

人の恋もありますが、汀羅は街にも恋をする。

中目黒に住めないなら、自転車で恵比寿に行けないのなら生きている意味がないと思ったように汀羅は一時期下北沢に死ぬほど住みたいと思っていた。それで中目黒には住んだけど、結局汀羅がしもきたに住むことはなかった。東京でも海外でも自分の好きな街を追い続けている汀羅、たぶんその一番最初の始まりがここ下北沢だって思ってる。

№3♥超絶キュートな「SWEET TWIST(スイートツイスト)」の世界

ここは昔、美容院だったかレストランだったか思い出せないのですが、昔の建物をリノベしたショップなのは間違いないです。本当に本当に可愛いお店!かつて下北沢で汀羅が死ぬほど通いつめた「チャームルーム」の世界観みたいな、お店に入った瞬間にその宇宙に引き込まれます。

ジェラード、クレープ、ドリンクがいただける可愛いカフェ!

店内にはテーブル席があるので購入して街歩きも良いのですが、超絶可愛い店内でゆっくりいただけます。ランチの前後とかでちょっとお茶したい!って時におすすめです。少女~女子系、ご家族&お子様と活用できます。

SWEET TWIST (スイートツイスト)
13:00〜19:00 (売り切れ次第終了) 水曜定休

№4♥震えちゃうぐらい可愛い店内…とにかくKAWAII~!!!

た、たまらん…この可愛い店内!♥

これですよ、この「シモキタロリータ」とでも言いましょうか、このちょっと懐かしいちょっとだけレトロ感もあるこの可愛さ。これが本当に大好きなの!

ジェラード&クレープ専門のカフェって時点でもう可愛いのですがそれが下北沢で、この内装ってもう超絶可愛い。汀羅が主に下北沢に生息していた高校生前後はバリバリでロリータ趣向であったので汀羅的にはたまらんこの世界。

なんでしょう、もはや映画やドラマ、雑誌などのセットのようにも見えます。細部までこだわっている内装です。それでこの可愛さはやっぱり「しもきたカワイイ」なんだよね!

ワッペンやバッジなどのオリジナル商品も購入可能。

お持ち帰り、配送も可能です。

汀羅は窓際のお席でいただきます。普段は女子でギュウギュウになっているSWEETTWISTなんですが、今日は平日の空いてる時間に来たので静かにゆったり。下北沢はもちろん人が多いんですが新宿とか渋谷とか原宿みたいなあのワーワー感は全くなし。おしゃれなお店も住宅街に密接しているので、ものすごく落ち着いた感があるんだよね~。

Sponsored Links

№5♥SWEETTWISTのジェラード&クレープメニューはこちら!

SWEETTWISTはジェラードとクレープがメインカフェ。ジェラードはフルーツなどのトッピングが可能で、クレープにお好きなジェラードを入れることも可能。自分のお好みでカスタマイズできるよ!

こちらがジェラードの価格。コーヒーや紅茶もいただけます。

こちらがクレープのメニュー。ツナやハムなどのおかず系もおすすめ。

フルーツのトッピングは1種類50円で可能。いろいろあるよ!

♥チョコラータ Cioccolata 430円

可愛すぎるやろ(泣)

このカップ!そしてピンクのスプーン&ナプキンにこのトレーでやってくるんだよ(泣)可愛すぎる!汀羅のセレクトはチョコラータ。なんでもフランスの最高級カカオ使用しているらしい。こちらのジェラードは濃厚「尾鷲牛乳」生乳100%を使用しているという逸品です。

♥シュガーマイヤーレモン 380円

クレープでかい!そして安い!あの台湾のパリッパリの焼きすぎクレープじゃないよ、ちゃんとしっとりモチモチの汀羅の好きなお仕上がりです。フランス産のお塩と三重県産のレモンが混じり合った大人さっぱりなクレープ。

SWEETTWISTのジェラード&クレープは可愛い、安い、そして美味しいです。毎日いつでも気軽に食べられるお味です。こんなお店が近所にほしい。

View this post on Instagram

#tokyo #ikebukuro

A post shared by 汀羅 (@taylor_blogg) on

汀羅のインスタフォローしてね!


♥まとめ

駅周辺が激変し新しく生まれ変わった下北沢。変わらないものと新しいものが複雑に交差しているのも魅力。失神しそうなぐらい可愛いジェラード&クレープカフェのSWEETTWIST実食レポ。

Sponsored Links

Taylor/汀羅

37,163 views

東京都出身。桑沢デザイン研究所卒業。商社にて海外アパレル商品輸入業務を担当、中国・香港・韓国出張の激務を経験。英語学習に挫折、中国語学習を開始。中国語愛が止...

プロフィール

ピックアップ記事

関連記事一覧

  1. この記事へのコメントはありません。

CAPTCHA