【築地TSUKIJI】移転後もやっぱり築地!究極の食べ歩きおすすめニッポングルメTOP10

JAPAN


みなさま こんにちは。

昨年無事に築地市場が豊洲へ移転。この移転に関して長期に渡り連日大変なニュースとなっていたので汀羅にとってもかなり気になる存在「豊洲」なのですが、市場移転後も汀羅は足繁く「築地」に通っています。

豊洲移転後も築地場外市場は健在。
てゆーかさらにパワーアップ&進化中!

豊洲市場は別名「東京都中央卸売市場」。鮮魚や青果などの卸売市場でマグロのせりなど卸売の様子を見学できたり学べます。また飲食店街もあるので豊洲市場でお食事も可能。ですが、

ニッポングルメ食べ歩きを堪能したいなら築地です。

根本的に豊洲と築地、機能とやれることが違っているので出発前に確認しておこう。汀羅は完璧築地派人間なので東京築地に対する愛を今日は語りたいと思います。

Sponsored Links

№01♥ショッピングとグルメを楽しみたいならまよわず築地へGO!

東京生まれ、本籍京都府の汀羅。東京築地にほど近い場所で生まれました。汀羅が初めて築地にやってきたのは2才の時って聞いています。その後海外で暮らしたりなんかしつつ、現在の築地は汀羅にとって

「究極の日本グルメ食べ歩きスポット」という位置づけ。

何回来ても新しい発見があり、何回きても食べ尽くせない美食たち。

「豊洲に移転したから豊洲行かなきゃ~」って焦るんですが、

移転したのは「築地場内市場」と呼ばれるプロの人達が買い付けする卸売エリアが豊洲にお引越ししたという話で、「築地場外市場」という一般の人がお買い物したり食べ歩きできるエリアはご覧の通り変わらずの大盛況!

汀羅が見ている限りこの食べ歩き可能な場外エリア、どんどん新店ができてどんどん進化してる。だから移転後も変わらず築地にやってくるんだ!

№2♥築地場外市場へのアクセス!駅近でアクセスは非常に良い。

都営大江戸線「築地市場駅」A1出口より徒歩1分
東京メトロ日比谷線「築地駅」1番、2番出口より徒歩1分
都営浅草線「東銀座駅」5番、6番出口より徒歩5分
東京メトロ有楽町線「新富町駅」から徒歩15分

複数の駅から徒歩で築地場外市場まで行けます。汀羅はその時によってなんですが築地に行くには基本大江戸線を利用しています。新宿方面から大江戸線で「築地市場駅」で下車することが多い。築地から銀座方面も徒歩移動可能なので午前は築地市場、午後は銀座シックスとか余裕でいける。歌舞伎座も築地から徒歩で移動可能。

丸印で囲ったエリアが築地場外市場でショッピングや食べ歩き可能なエリア。四角は築地から徒歩移動可能な駅。新富町駅は徒歩で15分ほどかかるのですが築地から池袋へ出たい時に便利です。

築地市場と豊洲市場の位置関係。やっぱり汀羅的に豊洲はアクセスしずらいんですよね~。(泣)1日で両方見たい!ってのも可能かと思います。ただ両方とも午後の早い時間に終了するので午前中に早足で廻ること必須。

№3♥築地場外市場の食べ歩き&ショッピングは平日+土曜の午前中に!

月~土曜の朝8時から午後2時頃がおすすめ
日曜日は自由営業日となる。

築地場外市場のお店は店舗によって異なります。朝7時頃から開店して午後3時頃に閉店するのが基本のようなのですが午後になったら即閉店するお店もあるし、まだ開いているお店もあります。汀羅の感覚では「とにかく午前中に行く」というのが築地の基本。ランチ時間が終了すると閉店、と思っておけば大丈夫。日曜日は閉店するお店もあるので平日or土曜が無難。

№4♥お買い物天国築地!食べ歩きしながらショッピングを楽しむ。

お寿司や海鮮以外にもいろいろな食材が購入可能。

築地だから全部寿司!全部海鮮!ではないんですよ~。お肉やお野菜もあるし、お茶やコーヒーやお酒も、スパイスや乾物などなどたくさんの食材が購入可能。食器や刃物や雑貨も食にまつわるありとあらゆるものがあります。

こちらのショップで築地Tシャツを買おうかっていつも悩む。すごくカワイイおしゃれ東京Tシャツなので…次回は買います!(笑)

最近は築地に「たらこパスタ」のお店もあるし、肉の串焼きもあるしパン屋さんも人気。ソフトクリームなどのスイーツも充実。海鮮だけじゃない!

汀羅いつも気になる、獣がおるお店。店内には巨大な亀とかいる。

スパイスやハーブのお店も気になるところ。

このエコバックもカワイイ~!

海鮮は配送可能です。大量に買って自宅へ宅急便で送ることもできます。

食器屋さんもあります。可愛いお箸置きとか汀羅よく見てる。

大人気のパン屋さん「ル・パン」いつも混雑。

築地でやたらと見かける白いイチゴ!通常のいちごより高額ですが甘いです、そして可愛いので大好き。

こちらの「江戸一」さんは汀羅がよくお土産を買うお店。お煎餅やお豆、お漬物、佃煮など好きなものを4つ選んで1000円というお店で汀羅母が好きというのもあってここでお買い物して帰ります。

♥ノンストップ築地食べ歩き!汀羅おすすめ築地ニッポングルメ11選

01♥超豪華!カラフルおしゃれな「海鮮丼」

築地場外市場はやはりダントツで海鮮丼のお店が多い。一体どのお店が良いの?というぐらいいっぱいあるんですが汀羅は基本的に築地のお店はレベルが高いと思っているので気になったお店には気軽に入るようにしてます。こちらの海鮮丼は築地の有名店「まるきた」さんでいただいたもの。

すかさずいくらうに丼をオーダーする汀羅。本当に新鮮で美味しいです。

築地の海鮮丼は2000円~5000円ぐらいの価格。で、「丼もの」なので食べ歩きすることも考えてお腹と相談しておいたほうが良い。汀羅は今日は海鮮丼にしよう、とか今日は食べ歩きオンリーでいこうとかちゃんと企画してから挑みます。(笑)

築地の海鮮丼は表通りにも小さな路地裏のような道にもとにかくたくさんあります。いろいろなお店を見比べたり食べ比べたりするのが楽しい。

02♥その場でいただく!スタンディング「生ガキ」食べ放題

お店の前でいただける生牡蠣はいっぱいあります。汀羅のおすすめは「いろんなお店の生牡蠣食べ歩き」価格も牡蠣のお味もかなり違ってるので1店舗でいくつもいただくよりも数店舗「生牡蠣はしご」した方が絶対良い。レモンなどの調味料やウェットティッシュも完備しているのでその場で美味しくいただけます。

お店によってかなり味が違ってると汀羅は思っているので、その日に築地に来てから生ガキを食べるお店を選びます。

汀羅、築地の生牡蠣は相当食べ歩いた気がします。(笑)本当に大好きだからね!「あ、カキ食べたいかも…」って時は築地に来ます。気分によって小さいものや大きいものとか選ぶんですが大体3個~5個はいただく。次の日確実にお肌の状態が良くなってるよ!

03♥菅商店の蒸したて「鶏シュウマイ&肉まん」

しゅうまい&肉まんの食べ歩きができるお店。安くて本当に美味しい!海鮮の春巻きもあるしお持ち帰りのしゅうまいも充実。汀羅のお気に入りは鶏肉のシュウマイ。そしてプチ肉まんが可愛い。

外国人観光客の方も列をなして購入しているしゅうまい!

「とりあえず全部1個づつ!」とオーダーする汀羅。(笑)

04♥和牛、ホタテ、イチゴも!とにかく豪華な「串モノ」

築地は串モノが多い。それは焼き鳥とか、そーいったものでは全然ないです!和牛からイチゴからとにかく豪華な高額なものが多い。A5ランク和牛串焼きのお店はいつも大行列。1串8000円!なんてものも発見。

店頭に並んでる好きな串を選ぶと眼の前で焼いてくれます。

もちろんお肉だけじゃない、海鮮もあるよ!

マグロ串とエビス。このやばい組み合わせ。

ホタテにうにをのっけて焼くってゆーなんとも豪華な串、1本1200円!高い!でもめっちゃボリュームあって美味しい!(笑)うにがのっかってるものは大体美味い。こーいった高級串ものがいっぱいある築地。お肉もあるしマグロステーキの串ものも充実。汀羅もよくいただく逸品です。

Sponsored Links

この小さいタコの串も美味しくいいただきました!おススメ!

こちらはいちご串!白いイチゴは一本1000円だよ!高いって(笑)築地の串モノは1本1000円て価格ザラにあります。築地は「食べ歩き」って言ってもけっこう高額で高級感あるのが多いのでだから汀羅「築地は究極の食べ歩き」って思うんだよね。

ほたて串のおとなりのゆでかには2000円です。予想以上に現金が無くなっていく築地なので(笑)現金の用意が必要ですが、スリが多いとの情報があるのでくれぐれもご注意を!!!

05♥アツアツ焼き立て!お寿司屋さんみたいな「玉子焼き」

築地は玉子焼き屋さんも多い。テリー伊藤さんの実家が築地の玉子焼き屋さんなのは有名。築地では食べ歩き用の小さなサイズの玉子焼きが1個100円でその場でいただけます。アツアツです!

築地の玉子焼きは本当に人気で数店舗あるんですが長蛇の列になっています。夏場など炎天下なので汀羅は断念することも多い…。でも甘くてふわふわで美味しいのでこちらもおススメの逸品。

06♥築地いろはのふわふわ甘い「白いちご大福」

築地はなぜかいちご天国!フルーツ全般というよりもとにかくいちごがいっぱい!

見た目超~カワイイ…絶対食べたいいちご大福!フレーバーがカスタードや抹茶などいろいろあるのでものすごく迷うのですが、汀羅は「白いちご大福」です。こちらはパックに入れていただくことも可能なので持ち帰りもできます。

お餅はふわっふわです。白イチゴはお高いのですが通常のいちごよりも甘い。このイチゴの甘酸っぱさとあんこの甘さとおもちのホワホワ感がたまらん!みなさまも食べ歩きの後半のデザートにいただいてみてくださいね。

07♥フィッシュバーガーMASAの「鯖竜田バーガー」

築地市場の「諏訪市場」という入り組んだ場所にあるフィッシュバーガーのお店です。このバーガー、安くて本当に美味しい!2個ぐらいいけるな、っていつも思います。鯖竜田バーガーは1個500円!チーズとソースがとろっとしていてしっかり味の鯖の竜田揚げにからんでうまーーーー。

店内ではおでんやお酒もいただける、小さなおしゃれな築地のショップ。こちらのお店はおすすめなので別の回で詳しくご紹介します。

08♥ワイン飲みたかったらここ!「酒美土場(シュビドゥバ)」

ワイン好きの汀羅には欠かせないお店がここです。ワインはおすすめとか聞いてもいいし、自分の好みで相談もできます。ここで飲んだワインは割引価格で購入も可能。お店の前で購入して店内のカウンターで飲む。

汀羅は今日はオレンジワインをいただいてみました。オレンジだけどぶどうのワインで日本のワインなんだって。グイグイいけるぐらいの感じだったからヤバイ(笑)奥のテーブル(左側)にあるのが汀羅がいただいたオレンジワイン。

09♥佃煮屋さんが経営する「クラフトビールバー」

お店の前にスタンディング席があっていつもビールを飲む人でいっぱいです!

築地に来る理由は「ひとりでゆっくり飲みたい。」ってのも大きい汀羅です。築地はひとりでも自由に飲んだり食べたいできるところが良い。こちらでビールをいただきますが店頭にテーブルがあるのでそこでいただく。

こちらはハートランド400円。安い!外人のお客さんが多いんですがこちらのお店は佃煮屋さんが経営されているとのことでホタテの佃煮サービスあり。

たくさん食べてね~ってとっても優しい老闆娘です。

10♥さつま揚げ屋さん!味の兵藤の「もろこし揚げ」

「味の兵藤」は揚げ物&さつま揚げのお店でこちらの「もろこし揚げ」は有名な築地グルメ。こちらではビールもいただけるし、お店の横にちょとしたお席もあります。いつも大人気のお店で売り切れている日もある。

細い路地に面したお店でいつも大混雑しています。さつま揚げはパックに入れてお持ち帰りもできるのでお土産にも良い!汀羅がいただくのはいつももろこし揚げですが次回は他のものにチャレンジしたい。

11♥築べんの激うま「いくらとうにの海鮮いなり」

本当に美味しい海鮮いなりがいただけます。感動の逸品です!

これは本当に究極に美味しいです。おいなりさん、汀羅大好きだから!いくらオンリー、うにオンリー、かにオンリーなどもあり2種類のミックスなど種類は豊富。価格は1個500円~1000円。

この日は外国人のお客様の大行列!店内にはカウンターがあるのでそこでいただくことが可能。生ビールもいただきます。

♥食べ&飲みが永遠に止まらない(笑) 究極の食べ歩き 「築地TSUKIJI」

台北やソウルや北京でもいろんなものを食べてきたし、いっぱい食べ歩きしてきた汀羅なんですが築地の食べ歩きは究極だと思ってます。

自分は日本人だから、やっぱり日本のニッポングルメは一番グッとくるの、間違いない。それでこんなに世界中の人が注目して集まってくるお魚市場って他にない。

永遠にここで飲み食いできるわ…って築地で本気で途方に暮れることがある(笑)

https://www.instagram.com/p/BvKzJkSHdho/
汀羅インスタぜひフォローしてね!

注♥築地食べ歩きについて注意事項を知ってから出発しよう!

「路上での食べ歩き禁止」の築地場外市場

と、ここまで築地の食べ歩きについて記してきたのですが、厳密に言うと実は現在の築地場外市場では路上の食べ歩きはみなさまの安全のため禁止されているんです。やはりここは「市場」なので車両が行き交ったり、人が多く大変混雑しているためトラブルを回避するためと思われる。

築地では歩行飲食を禁止するアナウンスやお客同士のトラブル防止のアナウンスがずっと流れているんですが(以前はこのようなアナウンスはありませんでした。)築地の食べ歩きはゴミ問題などもあるので配慮が必要。飲食は築地場外市場にある「築地魚河岸」の3階スペースでお席に座っていただくことを推奨しています。

また「スリに注意!」の看板もここ築地でよく目にするようになりました。とにかく大混雑で人と人の距離がかなり近いので十分に注意が必要。

ウエットティッシュとゴミ袋必須ね!

汀羅は「今日は築地でガッツリ食う!」と決めた日は必ずこの2つ持っていきます。いろんなものを食べたりするのでウエットティッシュは必需品。それからゴミを捨てる場所が見つけられなかったりするのでゴミ袋を持っていると超便利。

築地は世界の「TSUKIJI」でしょう!もはや築地場外市場のお店の店員さんも外国人の方がいっぱいいます。かなりビックリするね!これから東京オリンピックに向けてもっと海外からのお客様も増えるんだろうと思うのですが、どこまで築地のマナーを守って維持できるのかが課題のような気がしてる。

♥まとめ

築地でニッポングルメを堪能する!日曜日以外の平日か土曜の午前中が築地食べ歩きエリアおすすめの時間です。豊洲移転後も築地場外市場は超パワフルに営業中!

Sponsored Links

Taylor/汀羅

29,065 views

東京都出身。桑沢デザイン研究所卒業。商社にて海外アパレル商品輸入業務を担当、中国・香港・韓国出張の激務を経験。英語学習に挫折、中国語学習を開始。中国語愛が止...

プロフィール

ピックアップ記事

関連記事一覧

  1. この記事へのコメントはありません。

CAPTCHA